また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1897479 全員に公開 ハイキング飯豊山

イイデリンドウを探して頼母木山、おまけで門内岳まで

日程 2019年06月18日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
飯豊連峰胎内口(足の松尾根登山口)へ続く県道のトンネル工事に伴い、夜間通行止めの交通規制があるとのことですのでご注意ください。
規制箇所:県道53号線(胎内二王子公園羽黒線)奥胎内隧道(胎内川ダム手前のトンネル)
規制期間:6月17日(月)〜8月3日(土)
規制時間:午後9時〜翌日午前5時(全面通行止め)...
ただし、(土)・(日)・(祝)と第2、第4(金)の夜間は休工。
【(日)・(月)・(祝の翌日)の朝は、規制なし】

出典:飯豊朝日の登山者情報 https://www.ic-net.or.jp/home/iide/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間25分
休憩
1時間26分
合計
9時間51分
S奥胎内ヒュッテ05:2906:01足の松尾根コース登山口06:0806:43姫子ノ峰06:4507:18英三ノ峰07:32ヒドノ峰07:55イチジ峰07:5708:24西ノ峰08:28大石山の分岐08:3508:44大石山09:02頼母木小屋09:0509:17頼母木山09:2209:42地神北峰09:4309:52地神山10:10扇ノ地神10:23門内小屋10:2410:27門内岳10:3010:35門内小屋10:5911:13扇ノ地神11:31地神山11:41地神北峰11:4211:56頼母木山12:0512:21頼母木小屋12:2412:40大石山12:47大石山の分岐12:5812:57西ノ峰13:12イチジ峰13:26ヒドノ峰13:37英三ノ峰14:09姫子ノ峰14:1414:46足の松尾根コース登山口14:4815:18奥胎内ヒュッテ15:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報奥胎内ヒュッテ。日帰り入浴600円。15:30まで受付けを済ます必要あり。
山奥とは思えないハイグレードな設備です。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

奥胎内ヒュッテ。ここからロードを歩く。
2019年06月18日 05:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥胎内ヒュッテ。ここからロードを歩く。
1
足の松尾根登山口まで40分かかった。ここから登山道へ。
2019年06月18日 06:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足の松尾根登山口まで40分かかった。ここから登山道へ。
静寂なブナの森に朝日が差し込む。
2019年06月18日 06:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静寂なブナの森に朝日が差し込む。
1
松の根が絡みつく急登へ。
2019年06月18日 06:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の根が絡みつく急登へ。
姫子の峰。
2019年06月18日 06:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫子の峰。
飯豊東斜面に怪しい雲がかかっているのが気になる。
2019年06月18日 06:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊東斜面に怪しい雲がかかっているのが気になる。
岩場注意とあるが、慎重になるしロープも厳重なので、こういうところほど安全だったりする。
2019年06月18日 07:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場注意とあるが、慎重になるしロープも厳重なので、こういうところほど安全だったりする。
そしてすぐ英三の峰。
2019年06月18日 07:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてすぐ英三の峰。
雪渓現る。
2019年06月18日 07:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓現る。
雪が消えたところにショウジョウバカマ。
2019年06月18日 07:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が消えたところにショウジョウバカマ。
1
ヒドノ峰。
2019年06月18日 07:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒドノ峰。
今朝まで降っていた雨に濡れたイワウチワ。
2019年06月18日 07:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝まで降っていた雨に濡れたイワウチワ。
シラネアオイも出現。
2019年06月18日 07:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイも出現。
1
イチジ峰。
2019年06月18日 07:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチジ峰。
二つ峰から門内岳へと続く稜線。
2019年06月18日 07:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ峰から門内岳へと続く稜線。
1
西の峰。ここまで来ればあと少し。
2019年06月18日 08:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の峰。ここまで来ればあと少し。
2
主稜線まであと少し。
2019年06月18日 08:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線まであと少し。
主稜線到着。大石山分岐。
2019年06月18日 08:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線到着。大石山分岐。
頼母木小屋方面へ。
2019年06月18日 08:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木小屋方面へ。
振り返りでエブリ差岳の雄姿。
2019年06月18日 08:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返りでエブリ差岳の雄姿。
1
ほぼ終盤、終わり間際のハクサンイチゲ。
2019年06月18日 08:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ終盤、終わり間際のハクサンイチゲ。
1
土日の嵐をよく耐えた。
2019年06月18日 08:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土日の嵐をよく耐えた。
2
こういうところは本当に気持ちいい。
2019年06月18日 08:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういうところは本当に気持ちいい。
1
ヒメサユリ。今週末あたり開花か。
2019年06月18日 08:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ。今週末あたり開花か。
1
ハクサンチドリも多く咲いていた。
2019年06月18日 08:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリも多く咲いていた。
シラネアオイの大きな株があった。
2019年06月18日 08:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイの大きな株があった。
ミツバオウレンも多く咲いていた。
2019年06月18日 08:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンも多く咲いていた。
二王子岳方面はスッキリ。
2019年06月18日 09:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二王子岳方面はスッキリ。
1
遠く新潟東港、日本海がはっきり見える。
2019年06月18日 09:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く新潟東港、日本海がはっきり見える。
大石山振り返り。
2019年06月18日 09:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石山振り返り。
前方は地神山。
2019年06月18日 09:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方は地神山。
そして頼母木小屋到着!
2019年06月18日 09:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして頼母木小屋到着!
2
水は既にジャンジャン出てる。協力金をお忘れなく。た
2019年06月18日 09:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水は既にジャンジャン出てる。協力金をお忘れなく。た
1
頼母木山へ。
2019年06月18日 09:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木山へ。
頼母木山到着!
2019年06月18日 09:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木山到着!
1
イイデリンドウ探しをしたが見つけられなかった・・・
帰りに再チャレンジしよう。
2019年06月18日 09:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イイデリンドウ探しをしたが見つけられなかった・・・
帰りに再チャレンジしよう。
頼母木山を少し下ったところの風衝地。ここでもイイデリンドウ探しをしたが不発。
2019年06月18日 09:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木山を少し下ったところの風衝地。ここでもイイデリンドウ探しをしたが不発。
ヒナウスユキソウが咲き始めだった。
2019年06月18日 09:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナウスユキソウが咲き始めだった。
5
こっちのほうが進んでいる。綿毛ホワホワ。
2019年06月18日 09:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちのほうが進んでいる。綿毛ホワホワ。
3
北股方面はますます雲が湧いてきた。
2019年06月18日 09:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北股方面はますます雲が湧いてきた。
地神北峰へ。
2019年06月18日 09:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地神北峰へ。
あまりみかけない紫の花。
2019年06月18日 09:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりみかけない紫の花。
1
二王子バックでハクサンイチゲ。やや無理あり。
2019年06月18日 09:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二王子バックでハクサンイチゲ。やや無理あり。
地神北峰迫る。
2019年06月18日 09:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地神北峰迫る。
斜面を覆うハクサンイチゲ。
2019年06月18日 09:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を覆うハクサンイチゲ。
1
地神北峰到着。
2019年06月18日 09:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地神北峰到着。
地神山へ。
2019年06月18日 09:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地神山へ。
1
梶川尾根はガスがかかったり取れたり。
2019年06月18日 09:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梶川尾根はガスがかかったり取れたり。
地神山頂!
2019年06月18日 09:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地神山頂!
ますますガスが立ち込めてきた。
2019年06月18日 09:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ますますガスが立ち込めてきた。
新潟方面はクリアに見える。
2019年06月18日 09:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟方面はクリアに見える。
1
梶川尾根のゼブラ!
2019年06月18日 09:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梶川尾根のゼブラ!
1
扇の地神。
2019年06月18日 10:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇の地神。
梶川尾根取付き。
2019年06月18日 10:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梶川尾根取付き。
門内岳も怪しくなってきた。
2019年06月18日 10:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門内岳も怪しくなってきた。
ミヤマキンポウゲ!つやつや!
2019年06月18日 10:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ!つやつや!
2
ここでもハクサンイチゲ。
2019年06月18日 10:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもハクサンイチゲ。
1
そして門内岳!本日冬囲いを外した。
2019年06月18日 10:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして門内岳!本日冬囲いを外した。
半袖で頑張っていますが、実は止まるとすごく寒い。
2019年06月18日 10:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半袖で頑張っていますが、実は止まるとすごく寒い。
4
北股岳は全く見えない。風も強く前進は断念した。
2019年06月18日 10:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北股岳は全く見えない。風も強く前進は断念した。
門内から二王子への稜線。
2019年06月18日 10:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門内から二王子への稜線。
門内小屋。ここで小休止。
2019年06月18日 10:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門内小屋。ここで小休止。
2
荷揚げ作業中だった。
2019年06月18日 10:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷揚げ作業中だった。
1
帰ります。
2019年06月18日 10:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ります。
1
振り返り北股をチラチラ見てると
2019年06月18日 11:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り北股をチラチラ見てると
1
たまに山頂が姿を現した。
2019年06月18日 11:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに山頂が姿を現した。
足元にカタツムリ。こんな過酷なところにもいるんだな。
2019年06月18日 11:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にカタツムリ。こんな過酷なところにもいるんだな。
1
池塘にはカエルの卵びっしり。
2019年06月18日 11:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘にはカエルの卵びっしり。
荷揚げのヘリが頼母木小屋方面へ。
2019年06月18日 11:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷揚げのヘリが頼母木小屋方面へ。
地神北峰あたりまできたら飯豊本山がクリアになった。
2019年06月18日 11:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地神北峰あたりまできたら飯豊本山がクリアになった。
2
丸森尾根。
2019年06月18日 11:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸森尾根。
アカモノの蕾?
2019年06月18日 11:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカモノの蕾?
頼母木山とエブリ差岳。
2019年06月18日 11:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木山とエブリ差岳。
丸森尾根のゼブラ。
2019年06月18日 11:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸森尾根のゼブラ。
このあたりももうしばらくすると花の絨毯になるにちがいない。
2019年06月18日 11:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりももうしばらくすると花の絨毯になるにちがいない。
再び頼母木山。真剣にイイデリンドウを探そう!
2019年06月18日 12:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び頼母木山。真剣にイイデリンドウを探そう!
ぐるっと回ってみたが見つからない。
2019年06月18日 12:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっと回ってみたが見つからない。
そして一輪、ついに発見!!
2019年06月18日 12:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして一輪、ついに発見!!
6
陽が差せば開いていただろう。惜しい。
2019年06月18日 12:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が差せば開いていただろう。惜しい。
4
まわりに株はなさそう。諦めました。
2019年06月18日 12:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まわりに株はなさそう。諦めました。
2
頼母木平。冬来て死にそうになったところ。
2019年06月18日 12:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木平。冬来て死にそうになったところ。
少しだけ残雪を踏みます。
2019年06月18日 12:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ残雪を踏みます。
頼母木小屋。
2019年06月18日 12:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木小屋。
1
西股尾根。
2019年06月18日 12:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西股尾根。
大石山へ。
2019年06月18日 12:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石山へ。
1
朝、硬い蕾だったヒメサユリ。
2019年06月18日 12:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、硬い蕾だったヒメサユリ。
3
少し開いていた!
2019年06月18日 12:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開いていた!
4
もうすぐヒメサユリロードになる。
2019年06月18日 12:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐヒメサユリロードになる。
2
大石山分岐に戻る。
2019年06月18日 12:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石山分岐に戻る。
下りでゾロゾロ猿の集団に出くわす。
2019年06月18日 13:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りでゾロゾロ猿の集団に出くわす。
3
朝は閉じていたカタクリが開いていた。
2019年06月18日 13:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は閉じていたカタクリが開いていた。
1
滝見場で少し休む。
2019年06月18日 13:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝見場で少し休む。
姫子の峰から飯豊振り返り。結局スッキリ晴れてくれなかった。
2019年06月18日 14:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫子の峰から飯豊振り返り。結局スッキリ晴れてくれなかった。
最後は松の根の絡み合った斜面激下り。
2019年06月18日 14:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は松の根の絡み合った斜面激下り。
登山口まで下りた。
2019年06月18日 14:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで下りた。
ここからロード。
2019年06月18日 14:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからロード。
入浴受付に間に合った。
2019年06月18日 15:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入浴受付に間に合った。
1

感想/記録

 日曜出勤の代休で、久々に平日登山。cheeさんが先週イイデリンドウを見つけたというレコを見て、これは行かねばと思った。冬のリベンジで西俣尾根から登るか、石転び沢から行くか思案したが、無難な足の松尾根ルートで目指すことにした。自転車が無いので、奥胎内ヒュッテからの徒歩となる。

 足の松尾根から大石山までは急登の連続、主稜線に出ると一転、たおやかな稜線漫遊で頼母木山を目指す。で、頼母木山到着。目当てのイイリンドウを探す。山頂周辺を雑に探したが見つからない。山頂直下の風衝地でも探したが見つからない。帰りにじっくり探そう。まずは先を目指す。出来れば北股まで行きたい!

 地神山まで来たら雲行きが怪しくなった。門内まで行ったが、その先の北股岳は早い雲が流れ、山頂はすっかり隠れている。行っても暴風だろう。山頂にいた門内小屋の荷揚げ作業のオジサマからも「やめとけ」と言われたので、ここは素直に受け入れ、門内を本日のゴールとした。

 帰りに再び頼母木山でイイデリンドウ探しをする。時間もあるので真面目に探した。そうしたら一輪だけあった!奇跡のようなものだ。曇りなので半開きなのがなんとも残念。それでも一輪見つけただけでも、何も収穫が無いのより良い。ジコマンに浸り、頼母木山を後にする。

 下りでサルの集団ににらまれるハプニングがあったが、無事下山。平日なので、すれ違った登山者は3人だけ。静かな北飯豊満喫の一日でした。
訪問者数:380人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/7
投稿数: 1308
2019/6/19 7:03
 イイデリンドウ
に会いに行かれたのですね(^_^)

あの後の週末が大荒れだったから、花弁を閉じちゃって見つけにくかったでしょうか(>_<)

暴風雨の中、他の花達のことも心配でした。それでも花達は強いですね。写真を拝見して、また勇気をもらいました(^_^)

稜線のヒメサユリもいよいよこれからですね♪
登録日: 2014/10/6
投稿数: 56
2019/6/19 20:20
 Re: イイデリンドウ
cheeさん、コメントありがとうございます。
イイデリンドウは、数ある高山の花の中で一番好きな花です。
それを毎年現地で見ることが、この時期ヤマライフのモチベーションになっています。

花シーズンも盛りに入ってきました。ハイクオリティなレコを楽しみにしています。
登録日: 2015/3/22
投稿数: 6
2019/6/21 19:33
 水場について
はじめまして、ご存知でしたら教えてほしいのですが、頼母木小屋の水はもう出ていましたでしょうか?
登録日: 2014/10/6
投稿数: 56
2019/6/21 20:44
 Re: 水場について
shinottiさま、はじめまして。
頼母木小屋の水ですが、もう引いてあります。No.36の写真で掲載しておきました。
協力金を忘れないで下さいね。
飯豊の山行を計画されているのでしょうか。思い出深い山行になることをお祈りします。
登録日: 2015/3/22
投稿数: 6
2019/6/21 20:45
 Re[2]: 水場について
さっそく有難う御座います!ハクサンイチゲを見に行きたいと思ってるのですが、もう終盤でしょうね…でも水が出ているとわかり安心しました。ありがとうございます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ