また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1899738 全員に公開 ハイキング近畿

高御位山 けもの道〜廃道巡視路探索(兵庫県加古川市)

日程 2019年06月20日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●乗用車
・国道2号バイパスの加古川西ICで降りて北上し、高御位山( たかみくらやま)への案内標識に従って成井へ向かう。
Ⓟ駐車場 
・成井の登山口に、いつも混み合う無料の登山者専用駐車場(10台程度)と清潔な公衆トイレがあります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

◆所要時間 3時間50分 ●歩行距離 6.0Km ▲総上昇量 396m

11:20 成井(なるい)登山口Ⓟ
12:00 高御位山(たかみくらやま) 〜12:35
 「掘高御位(たかみくら)▲299.68m」
13:35 中塚山(なかつかやま)▲165m
14:20 高砂火力線巡視路出口
15:10 成井登山口Ⓟ
コース状況/
危険箇所等
▲山行概要(核心部)
・ 去年と同時期に高御位山塊に咲く花を探索しながらマイナールートを周回しましたが、藪に潜む危険な深い窪地や草藪の厄介な迷走エリアも多々あり一般的ではありません。
成井参道脇の「けもの道」から展望の良い岩稜を上がって山頂に至る。
下山は、北山ルートを下って中塚山の鉄塔基部から東の廃道化した巡視路に踏み込み、深い笹藪の窪みに足を取られながら慎重に下ると、やがて高圧電線下の高木処理の切り開きに出る。
核心部
・鉄塔基部25あたりから踏み跡も消え、草藪を分けてようやく巡視路の踏み跡を見つける。
枯れた水路を渡ると巡視路の標識が現れ、竹林の害獣除けフェンスを抜けて左へ向かう。ようやく農道に出会い、山裾を巡って出発地へ戻る。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
いつも混雑する成井登山口の駐車場
2019年06月20日 11:27撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも混雑する成井登山口の駐車場
参道の左側から入山
2019年06月20日 11:29撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道の左側から入山
山麓の 高御位神宮の横を抜けます
2019年06月20日 11:29撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麓の 高御位神宮の横を抜けます
供養塔の右に登路がある
2019年06月20日 11:31撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
供養塔の右に登路がある
亀石が草藪にひっそりと鎮座
2019年06月20日 11:33撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀石が草藪にひっそりと鎮座
けもの道の岩場に愛宕社が祀られている
2019年06月20日 11:45撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けもの道の岩場に愛宕社が祀られている
いつもの 高御位山神社に到着
2019年06月20日 12:09撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの 高御位山神社に到着
拝殿脇の三等三角点標石「掘 高御位▲299.68m」を確認
2019年06月20日 12:10撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拝殿脇の三等三角点標石「掘 高御位▲299.68m」を確認
南の瀬戸内も靄っています
2019年06月20日 12:11撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の瀬戸内も靄っています
ハイカーが寛ぐ山頂磐座
2019年06月20日 12:23撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイカーが寛ぐ山頂磐座
これから辿る稜線を俯瞰
2019年06月20日 12:49撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから辿る稜線を俯瞰
荒廃した枕坂の峠を通過
2019年06月20日 13:19撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒廃した枕坂の峠を通過
高御位山頂を振り返る
2019年06月20日 13:23撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高御位山頂を振り返る
シーズンを終えたササユリの花がまだ残っていました
2019年06月20日 13:36撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シーズンを終えたササユリの花がまだ残っていました
1
下山転換点の中塚山「▲165m」
2019年06月20日 13:43撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山転換点の中塚山「▲165m」
鉄塔「24」基部の藪化した巡視路へ踏み込みます
2019年06月20日 13:44撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔「24」基部の藪化した巡視路へ踏み込みます
深い窪みが潜む危険な激藪が始まります
2019年06月20日 13:44撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深い窪みが潜む危険な激藪が始まります
1
ようやく高圧線下の高木切り開きに出ます
2019年06月20日 13:50撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく高圧線下の高木切り開きに出ます
オカトラノオが迎えてくれる
2019年06月20日 13:55撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オカトラノオが迎えてくれる
鉄塔「25」周辺の藪をウロウロして巡視路の取付を見つける
2019年06月20日 14:08撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔「25」周辺の藪をウロウロして巡視路の取付を見つける
藪に咲く「クチナシ」
2019年06月20日 14:12撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪に咲く「クチナシ」
巡視路の標識に出合い安堵する
2019年06月20日 14:24撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡視路の標識に出合い安堵する
この竹林から出てきた
2019年06月20日 14:27撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この竹林から出てきた
農道に合流
2019年06月20日 14:28撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農道に合流
高御位山の美しい山容をお供に山裾を巡り、出発地へ戻る
2019年06月20日 15:00撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高御位山の美しい山容をお供に山裾を巡り、出発地へ戻る
撮影機材:

感想/記録
by yamaya

【感想・メモ】
・久しぶりに成井から「けもの道」を歩き、山頂を経て中塚山のマイナーなエリアで希少な花を丹念に探しましたが、カキランの花には出会えませんでした。
訪問者数:245人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ