また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1901187 全員に公開 ハイキング京都・北摂

梅雨の前に北斜面からちょこっと大文字山 銀閣寺から平安神宮へ

日程 2019年06月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
8分
合計
4時間0分
S出町柳駅08:0408:36銀閣寺橋西詰公衆トイレ08:43(水場)10:35大文字山10:4311:52平安神宮12:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大文字山の北斜面は蜘蛛の巣のように踏み跡があるので注意が必要。(登りは何処を歩いても自然に山頂に向かうが下りは方向に注意)
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

出発は出町柳。少しでも涼しそうな所と思い哲学の道から続く疏水沿いを銀閣寺に向かって歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発は出町柳。少しでも涼しそうな所と思い哲学の道から続く疏水沿いを銀閣寺に向かって歩く。
流れの緩いこの疏水には結構大きな鯉が住んでいる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れの緩いこの疏水には結構大きな鯉が住んでいる。
1
疏水沿いの石畳の道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疏水沿いの石畳の道。
1
銀閣寺の横の道に入ると急に冷気に覆われる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀閣寺の横の道に入ると急に冷気に覆われる。
一番左側の谷沿いの道を登って行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番左側の谷沿いの道を登って行く。
左に行けば中尾城跡、今日は乗り越えて中尾の滝に向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に行けば中尾城跡、今日は乗り越えて中尾の滝に向かう。
気持ちの良い緑の中を進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い緑の中を進む。
中尾の滝のプレート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾の滝のプレート。
1
中尾の滝。今日は右岸から滝口に出る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾の滝。今日は右岸から滝口に出る。
2
幻の滝には向かわず尾根道に入る。これは何の印なんだろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻の滝には向かわず尾根道に入る。これは何の印なんだろう。
何時もは通らない横道に入ってみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時もは通らない横道に入ってみる。
しかし尾根道と合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし尾根道と合流。
1
ここから左に、熊山の尾根に向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから左に、熊山の尾根に向かう。
進む方向にあるこれは初めて見る標識。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進む方向にあるこれは初めて見る標識。
登って来た方には白いプレートがあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た方には白いプレートがあった。
幻の滝から回り込むとここに降りてくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻の滝から回り込むとここに降りてくる。
1
熊山の尾根に付いていた初めて見るプレート。本当は熊山尾根乗越としてほしい気がする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊山の尾根に付いていた初めて見るプレート。本当は熊山尾根乗越としてほしい気がする。
1
ついでに熊山にも寄ってみた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついでに熊山にも寄ってみた。
2
熊山のプレートの横にこれも初めて見るプレートがあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊山のプレートの横にこれも初めて見るプレートがあった。
2
引き返してフライパンのある広場に向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返してフライパンのある広場に向かう。
広場にはフライパンもナイフも健在だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場にはフライパンもナイフも健在だった。
フライパンのある広場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フライパンのある広場。
広くて気持ちの良い所だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くて気持ちの良い所だ。
万年青にも実が付いていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万年青にも実が付いていた。
大文字三角点に向かう谷の赤テープ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大文字三角点に向かう谷の赤テープ。
おや、これはキクラゲかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや、これはキクラゲかな?
1
谷をユルユルと登って行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷をユルユルと登って行く。
適当な間隔でテープも付いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当な間隔でテープも付いている。
多分これは炭焼き窯跡だろう。この谷一の大きさだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分これは炭焼き窯跡だろう。この谷一の大きさだ。
途中には大きな岩もある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中には大きな岩もある。
太閤岩の方には沢山花崗岩があるがこちらでも結構見かける。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太閤岩の方には沢山花崗岩があるがこちらでも結構見かける。
三角点の少し下側まで登って来た。この道路のような広い道も山頂の如意ヶ岳城と関係がある遺構なんだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点の少し下側まで登って来た。この道路のような広い道も山頂の如意ヶ岳城と関係がある遺構なんだろうか?
上を見上げると緑が美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上を見上げると緑が美しい。
やっぱり緑は癒やされるなあ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり緑は癒やされるなあ。
1
山頂直下で土塁を横切る登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下で土塁を横切る登山道
山頂の温度は24℃だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の温度は24℃だった。
いつもの山頂にあるプレート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの山頂にあるプレート。
2
今日は残念ながら霞んで大阪方面は見えなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は残念ながら霞んで大阪方面は見えなかった。
定番の京都タワー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の京都タワー。
1
時間が早いせいか山頂では10人程の人だけだった。
此の後で沢山の人とすれ違ったので昼頃は多くの人で賑わったのだろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が早いせいか山頂では10人程の人だけだった。
此の後で沢山の人とすれ違ったので昼頃は多くの人で賑わったのだろう。
今日はトレイル42番から若王子神社の道に入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はトレイル42番から若王子神社の道に入る。
途中の池に寄ってみる。去年の台風の後、倒木で明るくなったが其の分池が汚れてしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の池に寄ってみる。去年の台風の後、倒木で明るくなったが其の分池が汚れてしまった。
こんな汚れた池は見た事が無かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな汚れた池は見た事が無かった。
僅かだがモリアオガエルの卵塊も残っていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僅かだがモリアオガエルの卵塊も残っていた。
1
まあ、こんな所は誰も手入れしないだろうし今後も荒れ放題なんだろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ、こんな所は誰も手入れしないだろうし今後も荒れ放題なんだろう。
若王子神社辺りの疏水。銀閣寺から最後は高野橋付近で高野川に合流する筈なんだが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若王子神社辺りの疏水。銀閣寺から最後は高野橋付近で高野川に合流する筈なんだが。
白川の流れを渡る。この白川は動物園の所で疏水に合流する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白川の流れを渡る。この白川は動物園の所で疏水に合流する。
最後に相変わらず観光客の多い平安神宮でお終い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に相変わらず観光客の多い平安神宮でお終い。
2

感想/記録
by yjin

もう暑いので余り遠くへは行きたくない。そこでお手頃で迷う事の無い大文字山に出かける事にした。大文字山の南側は去年の台風で大荒れなので思わぬ苦戦を強いられる所が多い。しかし北斜面は殆ど被害が無かったので楽に歩ける。そこで北側から大文字山へ、そして若王子神社に抜ける気楽なコースを歩いてみる事にした。

流石にこの時期、花などは無かったが珍しくモリアオガエルの卵塊は見る事が出来た。本来、一月前にある筈の物がこんなに遅く見られたのは今年の季節の進み方が遅かったからなのか?

漏れ伝ってくる皆さんの記録によると色々新しいプレートが付いているらしい。今日歩いた少しの間だけでも何枚か新しいものがあった。次行けばまた新しいものがあるのだろうな。
訪問者数:177人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ