また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1901798 全員に公開 ハイキング関東

天狗山、男山で狐の嫁入り

日程 2019年06月16日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー7人
天候晴れ、雨、曇り、狐の嫁入り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天狗山登山口に車をデポし、男山登山口に下山しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
50分
合計
5時間53分
S馬越峠09:0210:08天狗山10:1711:21垣越山12:24男山13:0313:34林道終点14:41男山登山口14:4314:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
和気あいあいと、ユックリ進みました
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は無いけど、ロープが有る岩場が、アチコチに有ります
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

登山口でデポの車を待っていると、蝦夷春セミがメンバーの袖に止まり、懐いて離れませんでした。
2019年06月16日 08:29撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口でデポの車を待っていると、蝦夷春セミがメンバーの袖に止まり、懐いて離れませんでした。
さて、山行開始
2019年06月16日 08:57撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、山行開始
始めは樹林帯から
2019年06月16日 08:58撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めは樹林帯から
ツツジだけど名前が出て来ません
2019年06月16日 09:02撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジだけど名前が出て来ません
適度な岩場も楽しみながら
2019年06月16日 09:29撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適度な岩場も楽しみながら
ロープも楽しんで
2019年06月16日 09:53撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープも楽しんで
1時間ちょっとで天狗山に登頂
空は晴れたり曇ったり
2019年06月16日 10:04撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ちょっとで天狗山に登頂
空は晴れたり曇ったり
せっかく登ったのに、勿体無いと言いながら縦走
2019年06月16日 10:17撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく登ったのに、勿体無いと言いながら縦走
これがハコメツツジ。
綺麗な紫かかった小さな花でした
2019年06月16日 10:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがハコメツツジ。
綺麗な紫かかった小さな花でした
更に岩場を降る
2019年06月16日 10:46撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に岩場を降る
彼岸ツツジ?。。。まだ蕾
2019年06月16日 11:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彼岸ツツジ?。。。まだ蕾
シャクナゲ、殆ど散っていたけど少しだけ満開の花もあった
2019年06月16日 12:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ、殆ど散っていたけど少しだけ満開の花もあった
男山登頂
2019年06月16日 12:24撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男山登頂
そこから、一気に下山口に向かいます
2019年06月16日 13:04撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから、一気に下山口に向かいます
晴れているのに雨が降ったりで
2019年06月16日 13:04撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れているのに雨が降ったりで
濡れた山道を気をつけて降りました。
2019年06月16日 13:26撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れた山道を気をつけて降りました。

感想/記録

行きの車中は晴れ、でも登りながら周りの山を見ると、雲が低くてどの山も山麓しか見えない。

暫くは晴れていたけど、時々雨がポツリポツリ、でも上空は明るい。

男山に着く頃には登山道はしっかり湿ってしまっていたけど、お日様は殆ど我々を照らしてくれていた。

「狐の嫁入りって言ったね」と懐かしい言葉が聞こえて来た。

お日様に照らされ、小雨に濡れながらの山行。
乾いていれば何のこともない岩場が結構怖かったりして、
それがまた楽しかった。

梅雨の晴れ間ならではの「狐のお嫁さんと一緒」の楽しい山行でした。
訪問者数:214人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

セミ シャクナゲ 山行 デポ 梅雨 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ