また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1903938 全員に公開 ハイキング甲信越

角田山(灯台〜浦浜)

日程 2019年06月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
角田浜駐車場に停める
駐車場は非常に大きいので停める場所に困ることはない
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間18分
休憩
8分
合計
3時間26分
S角田山灯台コース登山口09:0710:23角田山10:29観音堂10:3610:42角田山11:35浦浜登山口12:22角田山灯台コース登山口12:2312:30角田岬灯台12:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
灯台〜浦浜、五ヶ峠分岐:
急登
岩場では浮石に注意
これからの時期、晴れた日は直射日光にさらされて暑い
分岐の前後はぬかるむことがある

浦浜、五ヶ峠分岐〜山頂〜観音堂:
一見危険は少ないように見えるし、実際危険は少ない
だが海側は急な斜面になっているのですれ違い時は少し注意
山頂から稲島方面に少し歩いたところにある観音堂からは越後平野が見渡せる

浦浜、五ヶ峠分岐〜浦浜登山口:
そこそこ急で長めの尾根道
階段は段が高め

浦浜登山口〜角田浜:
車に注意
歩道は確保されているが、草が生えてやや歩きにくい
浦浜簡易郵便局のあたりから海岸に降りたほうが歩きやすいかもしれない
その他周辺情報遊雁の湯よりなれ
http://yorinare.com/
障害者手帳を受ける提示し、無料で入る

ジェラテリア・レガーロ
https://www.fujitafarm1866.com/stores/gelateria-regalo/
いつものコーントリプル450円
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック 行動食 非常食 飲料 ライター コンパス 時計 タオル ナイフ カメラ スマホ(GPSアプリ入り) ヘッドランプ 予備電池
備考 水は1l持ち込み、300ml程度消費

Myアイテム  

emile_ 重量:-kg

写真

今日は灯台コースで角田山へ
すでに車多数
来る途中で少し雨が当たったが、着くころには少し青空も見えた
2019年06月23日 08:52撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は灯台コースで角田山へ
すでに車多数
来る途中で少し雨が当たったが、着くころには少し青空も見えた
ヨモギの茎に着いた虫こぶ
ヨモギクキワタフシと呼ばれるものらしい
これが付いたヨモギは経路上にたくさんあった
2019年06月23日 09:11撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨモギの茎に着いた虫こぶ
ヨモギクキワタフシと呼ばれるものらしい
これが付いたヨモギは経路上にたくさんあった
1
今日はトラノオが多い
2019年06月23日 09:11撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はトラノオが多い
1
青紫のトラノオ
2019年06月23日 09:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青紫のトラノオ
2
先日の地震でもこの石は落ちず
2019年06月23日 09:27撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日の地震でもこの石は落ちず
1
別アングルで
この辺でも震度4くらいはあったはずだが
2019年06月23日 09:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別アングルで
この辺でも震度4くらいはあったはずだが
2
テイカカズラ
スクリュー状の花
2019年06月23日 09:30撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テイカカズラ
スクリュー状の花
1
いつもの岩尾根
2019年06月23日 09:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの岩尾根
3
岩場が終わって急な階段
2019年06月23日 09:49撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場が終わって急な階段
1
山アジサイの群生
2019年06月23日 09:56撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山アジサイの群生
3
紅みを帯びた三枚花
2019年06月23日 10:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅みを帯びた三枚花
2
オオバギボウシ
2019年06月23日 10:04撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
2
オオバギボウシ
咲き始めの株を上から撮る
2019年06月23日 10:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
咲き始めの株を上から撮る
1
ここもなかなか急なとこ
2019年06月23日 10:06撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもなかなか急なとこ
1
昨日少し降ったはずだが、今日はぬかるんでない
2019年06月23日 10:10撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日少し降ったはずだが、今日はぬかるんでない
1
いつものように山頂をスルーして観音堂へ
今日は曇りで遠くはあまり見えない
2019年06月23日 10:30撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものように山頂をスルーして観音堂へ
今日は曇りで遠くはあまり見えない
5
アザミとミツバチ
2019年06月23日 10:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミとミツバチ
4
アヤメは萎れてる花が多い
比較的マシなのを撮る
2019年06月23日 10:35撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アヤメは萎れてる花が多い
比較的マシなのを撮る
2
灯台コースとの分岐
天気は持ちそうだが、今日は五ヶ峠まで行かずに浦浜に降りようか
2019年06月23日 10:52撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灯台コースとの分岐
天気は持ちそうだが、今日は五ヶ峠まで行かずに浦浜に降りようか
1
浦浜コース
地味に急で、しかもそれなりに距離もある
2019年06月23日 11:02撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦浜コース
地味に急で、しかもそれなりに距離もある
1
後ろを振り返っての一枚
ここはずっとこんな感じだ
2019年06月23日 11:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返っての一枚
ここはずっとこんな感じだ
海鳴りを聞きつ、薄暗い竹林を通過
2019年06月23日 11:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海鳴りを聞きつ、薄暗い竹林を通過
急な階段
ここを降りきれば登山口
2019年06月23日 11:24撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な階段
ここを降りきれば登山口
3
見た目はおいしそうに見えたので、赤く熟れたのを一つ口に入れてみる
酸味は全くなく少し甘い、が・・・厭な苦味と渋味を感じ、あわてて口の中の実を吐き出す
2019年06月23日 11:26撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目はおいしそうに見えたので、赤く熟れたのを一つ口に入れてみる
酸味は全くなく少し甘い、が・・・厭な苦味と渋味を感じ、あわてて口の中の実を吐き出す
3
浦浜登山口
車は少なめ
2019年06月23日 11:32撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦浜登山口
車は少なめ
浦浜簡易郵便局
ここから海岸に降りる
2019年06月23日 11:45撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦浜簡易郵便局
ここから海岸に降りる
1
“門”のように割れた岩壁
海蝕地形なのかもしれない
2019年06月23日 11:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
“門”のように割れた岩壁
海蝕地形なのかもしれない
1
ガードレールの向かって左側が歩道
草が張りだして歩きにくい
2019年06月23日 11:57撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールの向かって左側が歩道
草が張りだして歩きにくい
1
立岩
少し白飛び気味に写ってしまった
2019年06月23日 12:05撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立岩
少し白飛び気味に写ってしまった
4
雷岩の海蝕洞
下へ降りる階段は塞がれている
2019年06月23日 12:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩の海蝕洞
下へ降りる階段は塞がれている
2
雷岩(反対側から)
灯台コースの尾根から見える場所
(写真5,6に写ってる海蝕洞)
2019年06月23日 12:10撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩(反対側から)
灯台コースの尾根から見える場所
(写真5,6に写ってる海蝕洞)
1
車道から海岸の旧道を見下ろし
2019年06月23日 12:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道から海岸の旧道を見下ろし
2
判官船かくしを上から
写真30の“門”とよく似た割れかた
2019年06月23日 12:24撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
判官船かくしを上から
写真30の“門”とよく似た割れかた
1
2つに分岐した海蝕洞
判官船かくし
2019年06月23日 12:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つに分岐した海蝕洞
判官船かくし
3
駐車場に戻る
車はさらに増えた
2019年06月23日 12:40撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻る
車はさらに増えた
1
今日のアイス

ラムレーズン
キウイシャーベット
レアチーズ
2019年06月23日 13:02撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のアイス

ラムレーズン
キウイシャーベット
レアチーズ
4

感想/記録
by emile_

今日も人が多かった
訪問者数:197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 ホタルブクロ クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ