また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1904539 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

鶏冠尾根より甲武信ヶ岳

日程 2019年06月22日(土) 〜 2019年06月23日(日)
メンバー , その他メンバー4人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間40分
休憩
15分
合計
7時間55分
S西沢渓谷入口バス停06:3006:40ねとりインフォメーション07:00二俣吊橋07:10鶏冠谷出合07:1509:00チンネノコル09:0509:45第二岩峰11:00鶏冠山11:0513:102177地点14:05木賊山14:25甲武信小屋
2日目
山行
3時間10分
休憩
45分
合計
3時間55分
甲武信小屋07:0007:15甲武信ヶ岳07:4007:50甲武信小屋08:0008:25木賊山まき道分岐08:30戸渡尾根分岐08:3509:30徳ちゃん新道分岐09:3510:40徳ちゃん新道登山口10:50ねとりインフォメーション10:55西沢渓谷入口バス停10:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鶏冠尾根はバリエーションルートですが踏み跡ははっきりしています。
第1岩峰、第2岩峰は高度感ありますが鎖が付いており、それほど難易度は高くありません。
第3岩峰は雨のため迂回路へ行きましたが、晴れていれば登れそうでした。念の為ロープを持っていくといいと思いました。
上部はシャクナゲが生い茂っています。倒木が多いですが踏み跡はあります。尾根上を忠実に辿れば道迷いの心配はほぼありません。
その他周辺情報笛吹の湯を利用しました。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え サンダル ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット ロープ 下降器 スリング カラビナ ハーネス

写真

西沢渓谷周遊路を進みます
2019年06月22日 06:54撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢渓谷周遊路を進みます
鶏冠谷出合
2019年06月22日 07:17撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏冠谷出合
チンネのコルです
2019年06月22日 09:01撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チンネのコルです
高度感があります
2019年06月22日 09:34撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感があります
シャクナゲが綺麗でした
2019年06月22日 13:29撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲが綺麗でした
2
戸渡尾根に近付いてきました
2019年06月22日 13:29撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸渡尾根に近付いてきました
戸渡尾根に乗り、甲武信小屋までもう少し
2019年06月22日 14:11撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸渡尾根に乗り、甲武信小屋までもう少し
テント泊です
2019年06月22日 15:07撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント泊です
1
一応踏みました
2019年06月23日 07:28撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応踏みました
1
帰りは徳ちゃん新道
2019年06月23日 08:53撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは徳ちゃん新道
1
下山しました
2019年06月23日 10:43撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました
1
ホオジロさんです
2019年06月23日 11:40撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホオジロさんです
1

感想/記録

午前中は天気が持つ、という予報を信じて鶏冠尾根を登りましたが、予報より早く9:00頃には雨がぱらつきはじめました。岩稜の通過に支障はありませんでしたが、上部のシャクナゲの通過に手こずりました。色々と登攀具を背負って行ったのですが、雨天により第3岩峰を巻いたため、使用することはありませんでした。翌日に甲武信ヶ岳のピークを踏みましたが、ガスで何も見えなかったです。徳ちゃん新道はなかなかの急登ですね。今回は下りでしたがあまり登りたくはありません。
訪問者数:244人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/8/15
投稿数: 1035
2019/6/26 18:14
 お疲れさまでした!
Heidi13さん、メンバーの皆さん、こんばんは。
はじめまして。

あの天気の中、鶏冠山〜甲武信ヶ岳を歩かれたとは・・・。
すごいですね。
鶏冠山〜木賊山はシャクナゲの藪漕ぎが大変と聞きましたが。

自分は23日にのんびり西沢渓谷散策を楽しみました。

鶏冠山は、今年3月末の晴れた日に登りましたが、第三岩峰は意外と手がかり・足掛かりが多くて、スイスイと登れました。
迂回路は復路で通りましたが、相当の急坂・急登で雪もあって、かなり大変でした。
登録日: 2017/7/26
投稿数: 1
2019/7/2 17:28
 Re: お疲れさまでした!
ありがとうございます。運動強度の高いルートで正直疲れました。。。
シャクナゲの藪漕ぎ、大変でした。倒木も多かったですね〜。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ