また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1904885 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

草戸山・城山・景信山・陣馬山・生藤山・丸山・槇寄山・三頭山

日程 2019年06月23日(日) 〜 2019年06月24日(月)
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR高尾駅スタート、西東京バス数馬バス停ゴール。帰りはJR武蔵五日市駅から乗車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間14分
休憩
57分
合計
12時間11分
S高尾駅06:1706:50四辻07:27草戸峠07:32草戸山07:4007:55榎窪山08:07泰光寺山08:11西山峠08:15東山08:18入沢山08:31中沢山08:41コンピラ山08:47大洞山09:01大垂水峠09:38城山09:4409:59小仏峠10:20景信山10:2110:3772番鉄塔10:3811:02底沢峠11:08明王峠11:14奈良子峠11:21富士小屋山11:35陣馬山12:0512:15和田峠12:26高岩山12:2712:33醍醐峠12:56大蔵里山13:00山ノ神13:25連行峰13:35茅丸13:47生藤山13:51三国山13:58軍刀利神社元社(軍刀利山)14:10熊倉山14:21坊主山14:37栗坂峠14:3814:43浅間峠14:4815:22日原峠15:36土俵岳15:58小棡峠16:02入沢山16:0316:14丸山16:23笛吹峠16:2416:37藤尾分岐16:46笹ヶタワノ峰16:50数馬峠16:5117:04田和峠17:0517:18西原峠17:22槇寄山17:39クメケタワ18:08ハチザス沢ノ頭18:25大沢山18:28三頭山避難小屋
2日目
山行
1時間37分
休憩
31分
合計
2時間8分
三頭山避難小屋05:2005:21ムシカリ峠05:33三頭山西峰05:3405:36御堂峠05:38三頭山05:43三頭山東峰05:4606:02見晴し小屋06:0506:18鞘口峠06:2106:25森林館06:3906:44檜原都民の森駐車場06:4707:06菅平の滝07:09夢の滝07:1007:18九頭龍の滝07:2107:22大平入口バス停07:28数馬バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみ、スリッピーに注意。カエルによく遭遇するのでビビる。裏高尾ではイノシシ親子に遭遇。
その他周辺情報まっすぐ帰宅。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 キャップ 眼鏡 Tシャツ 中間着(シャツ類) インサレーション 雨具 下着 タイツ ロングパンツ 靴下 着替え グローブ バックパック サコッシュ ストック ヘッドランプ テント インナーメッシュ シュラフ マット 火器類 燃料 クッカー カトラリー ヒーター ファーストエイドキット 地図 コンパス スマホ バッテリー 腕時計 食料 行動食 飲料 その他
備考 ビニール袋、傘、靴下パンツの替えはナイスチョイス!

写真

高尾駅から歩いて10分ほどで裏高尾入口。
2019年06月23日 06:25撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾駅から歩いて10分ほどで裏高尾入口。
この景色がなんかいい。
2019年06月23日 06:41撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色がなんかいい。
山頂休憩所。
2019年06月23日 07:28撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂休憩所。
大垂水峠方面へ。
2019年06月23日 07:53撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大垂水峠方面へ。
見晴台もいい感じ。
2019年06月23日 08:19撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台もいい感じ。
大垂水峠。バスで高尾山、城山へそれぞれ向かう登山客と遭遇。
2019年06月23日 08:57撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大垂水峠。バスで高尾山、城山へそれぞれ向かう登山客と遭遇。
高尾山、城山、大垂水峠の分岐。
2019年06月23日 09:33撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山、城山、大垂水峠の分岐。
たまには天狗様の横顔を。
2019年06月23日 09:35撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまには天狗様の横顔を。
小仏峠のたぬき。
2019年06月23日 09:55撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏峠のたぬき。
MYOUOU TOGE/God of Fire・ridge
2019年06月23日 11:04撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
MYOUOU TOGE/God of Fire・ridge
軍刀利神社元社。
2019年06月23日 13:54撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍刀利神社元社。
日原峠。ハセツネも兼ねる。
2019年06月23日 15:19撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日原峠。ハセツネも兼ねる。
三頭山避難小屋。扉を開けると左手にトイレの扉。右手は物置?
正面の扉が入口。中に入れば臭いは気にならない。
2019年06月23日 18:24撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山避難小屋。扉を開けると左手にトイレの扉。右手は物置?
正面の扉が入口。中に入れば臭いは気にならない。
1
三頭山、西峰。
2019年06月24日 05:29撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山、西峰。
三頭山、中央峰。
2019年06月24日 05:35撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山、中央峰。
三頭山、東峰。
2019年06月24日 05:37撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山、東峰。
森林館。外水道で靴洗い。
2019年06月24日 06:30撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林館。外水道で靴洗い。
都民の森駐車場。
2019年06月24日 06:39撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都民の森駐車場。
雨のおかげで渡渉あり。
2019年06月24日 06:55撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨のおかげで渡渉あり。
西東京バスはコンセント完備!
2019年06月24日 07:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西東京バスはコンセント完備!
1
撮影機材:

感想/記録

夏に向けたトレーニングも兼ねて、以前より歩いてみたかった高尾から奥多摩への縦走路。

梅雨の晴れ間とはいかず、雨予報だったが、一日40km歩く目標はとりあえず達成!

避難小屋でご一緒させてもらったおじちゃんにメンタル救われた。神田で靴屋さんを営んでるそうで、今度買い物がてら遊び行きたい!

ハイライトとして、
【高尾駅〜草戸山】
裏高尾は人が少なく静かで好き。途中イノシシが登山道を横切ったときはかなりビビった。。親子かと思われる。その後、リスにも遭遇したがこれもビビった。。
あと、この天気だからか、全体を通してカエルに至るとこで遭遇。地面に溶け込んでるから毎回驚かされる。。
【草戸山〜城山】
大垂水峠を経由して城山へ。
さすがに城山はこの天気でも登山客がいるので安心する。茶屋も営業。
【城山〜景信山〜陣馬山】
トレランナー多く、裏高尾と違ってぬかるみがひどくなってくる。歩き慣れた道。
景信山の茶屋も上の方は営業。
陣馬山も賑わいを見せる。頂上茶屋はお休みで、和田峠へ向かう少し降りた方の茶屋は営業。ここがラストエイドステーション。
【陣馬山〜生藤山〜丸山】
和田峠へ一旦下った後、生藤山方面へ。和田峠の茶屋もお休み。ハセツネのコースとなるルートを辿っていく。
生藤山ピークは一回標柱のない偽ピークに騙される。
その後、三国さん、熊倉さんと知り合いを経由し、浅間峠にて休憩。ここには東屋もあるので、ビバークにはいいかも。その後丸山着。GWの西穂に続く丸山。こちらの山域は高尾と違って人は少ない。
【丸山〜槇寄山〜三頭山避難小屋】
丸山からは勝手にショートカット。霧の中で道迷いしないようGPSで現在地はこまめに確認。/それにしても疲れが溜まり体も冷えてきたせいか、遠い。。歩いても歩いても着かない感。しんどかった。。槇寄山からはほとんど登りっぱなしになるので尚更。
三頭山避難小屋はムシカリ峠の手前に位置。水場は探したけど分からず。。小屋でご一緒させてもらったおじちゃんに恵みの水を分けてもらう泣。
いただいた練乳入り紅茶の美味いこと!感謝です。今度靴屋遊び行きます!
【三頭山避難小屋〜三頭山〜森林館】
階段も多く歩きやすい。西峰、中央峰、東峰と三つの頭を踏んで鞘口峠方面へ。少し急な箇所もあり、雨で岩が滑るので慎重に。
鞘口峠から森林館へはなだらかな下り。
森林館は営業時間外だったが、外水道で靴を洗える。水漏れようやく確保!屋外トイレも確かあったはず。
【森林館〜都民の森駐車場〜数馬バス停】
数馬へのバスまで3時間もあるので、掲示板に書置きをし、とりあえず数馬まで歩いて向かうことに。
駐車場には自販機、トイレが完備。人は誰もいない。
数馬まではひたすらロード歩きかと思ったら、沢沿いを下るルートがあり、そちらを選択。渡渉が一度あるものの、歩きやすい。
ロードに合流したらバス停を目指すのみ。
そろそろバス停かなと思ったら今にも出発しそうなバスが待ち構えてるじゃないか!想定外の数馬発、武蔵五日市駅行の始発バスにタイミングどんぴしゃ!フィニッシュ!

風呂は帰宅後自宅にて。
訪問者数:227人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ