また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1905854 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

焼石岳♪夏山の雰囲気と雪渓の冷気漂う

日程 2019年06月23日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー9人
天候焼石岳♪夏山の雰囲気と雪渓の冷気漂う
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
17分
合計
7時間38分
S中沼登山口08:2009:04中沼09:24上沼09:2509:54つぶ沼コース分岐09:5510:34銀明水避難小屋11:32姥石平分岐11:47泉水沼11:5212:21焼石岳12:2412:41泉水沼12:52姥石平分岐12:5313:39銀明水避難小屋13:4014:33つぶ沼コース分岐14:3714:59上沼15:17中沼15:1815:58中沼登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

中沼登山口を出発して程なく中沼到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中沼登山口を出発して程なく中沼到着
ツルキツネノボタン!?
葉っぱからミヤマキンポウゲとかじゃなく、キンポウゲ科のツルキツネノボタンではないか!?と。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルキツネノボタン!?
葉っぱからミヤマキンポウゲとかじゃなく、キンポウゲ科のツルキツネノボタンではないか!?と。
ツルキツネノボタン!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルキツネノボタン!?
ミズバショウ街道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズバショウ街道
1
時々登山道が沢と合流します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々登山道が沢と合流します
みずみずしくて美味しそう!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みずみずしくて美味しそう!!
ショウジョウバカマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
雪壁を乗り越えて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪壁を乗り越えて
1
雪の上も結構歩きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上も結構歩きました
2
見えないが故の美しさ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えないが故の美しさ
1
でもガスが取れて来た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもガスが取れて来た
チングルマの群生
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの群生
1
今度は横岳経由で登ろう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は横岳経由で登ろう!
キバナノコマノツメ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメ
1
ムシトリスミレ
2019年06月23日 12:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムシトリスミレ
1
ミネウスユキソウ
2019年06月23日 12:18撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ
2
この冷気がなんとも言えない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この冷気がなんとも言えない
1
標高1000メートルを切ってから雨が止み、もっと下ると青空が出て来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1000メートルを切ってから雨が止み、もっと下ると青空が出て来ました
2
オククルマムグラ
2019年06月23日 15:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オククルマムグラ
1

感想/記録

 今日は山友のグループに混ぜて貰い、焼石岳へ!豊かな残雪やお花畑、突如降り出す大粒の雨、ガスが晴れて現れた残雪纏う山肌、バラエティに富んだ山行でした。
 特筆すべきは、野ウサギが登山道沿いにこっちへ向かって走って来た事です。ぶつかりそうな距離でニアミスをして去っていきました。驚くべき重量感がありました。なんだろう?天変地異の前触れか!?

感想/記録

沢登りも雪渓もお花も楽しめるなんてなんてステキなお山なんでしょう♪
来年はお花のピーク6月の第1週に訪れようと決めました♪

ウサギが全速力で走るとドドドっと地響きを立てることを知りました^o^

写真の他にもたくさんのお花に逢えました🌸
・イワベンケイ・カラマツソウ・ゴゼンタチバナ・イワイチョウ・ミヤマダイコンソウ・ツバメオモト・ウラジオヨウラク・ムラサキヤシオ

訪問者数:288人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ