また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1906817 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

美ヶ原高原(王ヶ頭)遊歩道散歩

日程 2019年06月24日(月) [日帰り]
メンバー
天候ガス混じり雷雨模様
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間44分
休憩
11分
合計
1時間55分
S山本小屋13:1613:23美ヶ原高原ホテル山本小屋13:2413:28美しの塔13:2913:35塩くれ場13:3613:57王ヶ頭ホテル13:5713:59美ヶ原14:0514:20王ヶ鼻14:2214:38王ヶ頭ホテル14:3814:39美ヶ原14:3914:57塩くれ場14:5715:01美しの塔15:0215:06美ヶ原高原ホテル山本小屋15:0615:12山本小屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
遊歩道
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録
by NTA952

ガスが出たり雨が降ったりやんだりの天候の中、霧ヶ峰からビーナスラインを飛ばして、美ヶ原高原へ。
山本小屋駐車場に着いて、天候を確認したら、雨雲到来まで何とか2時間近く有りそうとの予報。急ぎ支度を整えて、王ヶ頭・王ヶ鼻迄の遊歩道ハイキングコースを進む。
天空のハイキングの筈だが、今日は眺望は望むべくもない。それでも時折ガスが抜けて、周辺の景色が現れてくれる。傘を差したり、たたんだりしながらひたすらに、空模様を気にしながら歩を進める。風が強く無いのが救いだ。
王ヶ頭に到着して、目的のヤッホーを一言...。
空模様が黒く怪しくなってきたが、当初目標の王ヶ鼻迄頑張る事にする。案の定、帰路直ぐに雨に降られたが、幸運にも10分も経たずに止んでくれた。
小時雨模様の中、足を早めて駐車場に戻る。
車の中で身支度を整えるが早いか、本格的な雨となった。
訪問者数:218人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ