また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1917750 全員に公開 沢登り金剛山・岩湧山

金剛山 妙見谷

日程 2019年07月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー9人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
1時間13分
合計
5時間59分
S金剛登山口バス停09:0509:58妙見滝10:4013:42妙見滝14:1014:56金剛登山口バス停14:5915:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

ここから妙見谷へ入っていきます。林道歩きは10分ぐらいか
2019年07月07日 09:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから妙見谷へ入っていきます。林道歩きは10分ぐらいか
1
最初の登り。案外お水が冷たい。
2019年07月07日 09:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の登り。案外お水が冷たい。
3
taramiさん、登ってます。
2019年07月07日 09:44撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
taramiさん、登ってます。
5
自分の技量に合わせて思い思いに登っていきます
2019年07月07日 10:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の技量に合わせて思い思いに登っていきます
2
倒木が少しありますが、難なく通れます
2019年07月07日 10:07撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が少しありますが、難なく通れます
1
妙見の滝
ロープを下していただいて登りました。私は登らなかったけど(p)
2019年07月07日 10:10撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見の滝
ロープを下していただいて登りました。私は登らなかったけど(p)
5
二回目にロープを張ってもらった場所
2019年07月07日 11:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二回目にロープを張ってもらった場所
3
papi-leoさん、登ってます。(t)
ロープは補助的に持つ!って基本を忘れ、思いきし頼ってます。(p)
2019年07月07日 11:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
papi-leoさん、登ってます。(t)
ロープは補助的に持つ!って基本を忘れ、思いきし頼ってます。(p)
4
 沢をつめていくとここにでます。まっすぐに進んでしまいそうですが、正解は右方向に向かってあがります。
 ここを危ないと自分で判断できるかなぁ・・・
2019年07月07日 12:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 沢をつめていくとここにでます。まっすぐに進んでしまいそうですが、正解は右方向に向かってあがります。
 ここを危ないと自分で判断できるかなぁ・・・
3
同じルートを今度は下ります。
2019年07月07日 12:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じルートを今度は下ります。
1
 懸垂下降の練習をさせていただきました。
2019年07月07日 13:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 懸垂下降の練習をさせていただきました。
5

感想/記録
by tarami

 1年ぶりの沢です。妙見谷へは私ははじめて入りました。思ったよりお水が冷たい!でもじゃぶじゃぶ歩いていると、楽しくなってきます。体全体を使って、自然を感じられる沢は大好きです。
 長めの登攀はロープを出していただきました。水しぶきをかぶりながら登ってみます。
 沢をつめていくと昨年事故があったという場所にでました。自分が歩いてきて、ここが危険な場所だと判断できるのかしら、多分、足を踏み入れて、途中で気づいて降りるか、木のある場所へとトラバースして登ったかもなぁっと思いました。
 ここでご飯を食べたら、沢を降ります。懸垂下降の練習もさせてもらいました。いつまでたっても、確認してもらってからでないと自信が持てない私。あかんなぁ。
登りでは、全然怖くないところも降りではちょっと、怖い。山や川は登れても下れないことがあることを頭にいれておこう。
 じゃぶじゃぶ、沢歩き、また、行きたいなぁ。

感想/記録

2年ぶりで沢の例会に参加しました。
妙見谷は3年ぶりです。
去年の台風でずいぶん景色が変わったと聞いてました。
なるほど〜倒木もあるし、なにより妙見の滝が短くなってる!
でも、前回は頑張って登った妙見の滝、短くなったというのに今回はなんとなく怖くなってやめときました。わたし以外はみなさん登ったのに。根性なしです…
こわいなりに、いろいろ教えていただきながらピストン。
今日は、れんげ祭りの日だったのですね。朝、駐車場に白装束の行者さんがたくさんおられました。

訪問者数:222人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ