また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1928823 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走比良山系

久方ぶりの登山は"武奈ヶ岳"(イン谷〜金糞〜山頂)

日程 2019年07月15日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
イン谷口上部のトイレ横駐車場に駐車。朝7時時点では余裕あり。下山時の隣の車がキツキツに停めていたのをみると満車になった時間があったように思う。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間8分
休憩
35分
合計
6時間43分
Sイン谷口07:1507:15暮雪山多目的保安林駐車場07:2007:36大山口08:20青ガレ09:10金糞峠10:31コヤマノ岳10:4110:49コヤマノ分岐11:08武奈ヶ岳11:2812:56金糞峠13:58大山口13:58暮雪山多目的保安林駐車場13:58イン谷口13:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。

装備

個人装備 Tシャツ 靴下 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 サングラス ツェルト ナイフ

写真

駐車場を出発。新緑の中、出だしはゆっくり目のペースで、、、。
2019年07月15日 07:30撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を出発。新緑の中、出だしはゆっくり目のペースで、、、。
大山口、身体が重い!
2019年07月15日 07:36撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山口、身体が重い!
ガスが出てきた。しかし、汗が噴き出る。
2019年07月15日 08:00撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが出てきた。しかし、汗が噴き出る。
青ガレ到着。ここまでが地味に長い。
2019年07月15日 08:20撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレ到着。ここまでが地味に長い。
6
青ガレ。
2019年07月15日 08:20撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレ。
青ガレの側の滝。涼しい、雨上がりの為か、若干水量が多い。
2019年07月15日 08:21撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレの側の滝。涼しい、雨上がりの為か、若干水量が多い。
1
青ガレを登りきって。緑が多く癒される。
2019年07月15日 08:40撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレを登りきって。緑が多く癒される。
金糞峠に向かって登っていきます。
2019年07月15日 08:46撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠に向かって登っていきます。
2
ザレザレしていて、ちょっと歩きにくい。
2019年07月15日 08:48撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレザレしていて、ちょっと歩きにくい。
1
金糞峠に到着、ここで10分休憩。後続のトレランの方はイン谷からここまで30分との会話が聞こえてきた、、、早っ。
2019年07月15日 09:09撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠に到着、ここで10分休憩。後続のトレランの方はイン谷からここまで30分との会話が聞こえてきた、、、早っ。
1
一旦降ってきて。
2019年07月15日 09:25撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦降ってきて。
1
橋を渡って左に行きます。
2019年07月15日 09:24撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って左に行きます。
沢が綺麗です
2019年07月15日 09:25撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が綺麗です
中峠方面に少し進んでからコヤマノダケ方面に登ります。
2019年07月15日 09:35撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中峠方面に少し進んでからコヤマノダケ方面に登ります。
橋を渡ります。
2019年07月15日 09:42撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ります。
1
コヤマノダケに向かいます。ちょっと急登。
2019年07月15日 09:48撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマノダケに向かいます。ちょっと急登。
ガスガス
2019年07月15日 10:29撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガス
コヤマノダケに到着、ここで10分休憩
2019年07月15日 10:31撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマノダケに到着、ここで10分休憩
コヤマノ分岐までは、あっと言う間に到着
2019年07月15日 10:49撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマノ分岐までは、あっと言う間に到着
1
イブルキノコバ分岐のあたり。山頂に向かいます。
2019年07月15日 10:53撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブルキノコバ分岐のあたり。山頂に向かいます。
緑が綺麗でした。
2019年07月15日 11:00撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が綺麗でした。
普段植物の写真は撮らないんですが、、、。
2019年07月15日 11:00撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段植物の写真は撮らないんですが、、、。
山頂までもう少し。山頂直下でやっと身体が登山モードになってきました。
2019年07月15日 11:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。山頂直下でやっと身体が登山モードになってきました。
これを登りきれば、山頂と西南稜との分岐。いつもは、ここで振り返ると気分爽快なのですが、残念ながらガスなので、もう振り返りません。
2019年07月15日 11:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを登りきれば、山頂と西南稜との分岐。いつもは、ここで振り返ると気分爽快なのですが、残念ながらガスなので、もう振り返りません。
1
分岐の看板落ちてる
2019年07月15日 11:05撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐の看板落ちてる
ガスで山頂が見えない
2019年07月15日 11:06撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで山頂が見えない
2
山頂!視界ゼロですが、結構賑わっていました。約20分休憩。
2019年07月15日 11:08撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂!視界ゼロですが、結構賑わっていました。約20分休憩。
7
降ります
2019年07月15日 11:36撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降ります
ガスで何も見えません
2019年07月15日 11:36撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで何も見えません
降っていきます。コヤマノダケから金糞方面への下山は気をつけないと中峠方面に寄ってしまうので、気をつけます。
2019年07月15日 12:01撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降っていきます。コヤマノダケから金糞方面への下山は気をつけないと中峠方面に寄ってしまうので、気をつけます。
金糞手前の十字路は、帰りは尾根道のまま行きます
2019年07月15日 12:34撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞手前の十字路は、帰りは尾根道のまま行きます
少しアップダウンがあります
2019年07月15日 12:38撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しアップダウンがあります
金糞峠下の沢まで戻ってきました。
2019年07月15日 12:49撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠下の沢まで戻ってきました。
金糞峠に登り返します。樹々の隙間から青空が見えて綺麗です。
2019年07月15日 12:56撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠に登り返します。樹々の隙間から青空が見えて綺麗です。
琵琶湖が見えました。下の方はガスが取れたみたいです。
2019年07月15日 12:59撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖が見えました。下の方はガスが取れたみたいです。
またザレザレを降ります。行きよりマシでした。
2019年07月15日 13:05撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またザレザレを降ります。行きよりマシでした。
大山口に到着
2019年07月15日 13:58撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山口に到着
お疲れ様でした。
2019年07月15日 14:08撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。

感想/記録

怪我とその他の諸用で2ヶ月ぶりの登山となった。久々の登山といえば、やっぱり武奈ヶ岳。

■個人的感想
*駐車場〜青ガレ間、地味に長くてしんどい。
*青ガレは、ちょっと岩場っぽくて楽しい。
*青ガレ〜金糞、雨の影響もあり、若干ざれており歩きにくい。
*金糞峠〜コヤマノダケ、沢以降の登りがちょっと急でしんどい。頑張りどころ。
*コヤマノダケ〜コヤマノ分岐、平坦であっという間。
*コヤマノ分岐〜山頂、山頂直下の登りはすれ違いがあると避けにくい。


基本的にガスが出ており、展望は無かったが、その分日差しも少なく歩きやすかった。

比良山系は標識やマーキングもそれなりに多く困ることはないが、分岐が多いので、地図・地形図は必ず携帯し、進む方向は常に意識した方が良いでしょう。

久々の登山で、身体が非常に重たく、序盤早々辛かったが、緑一杯の景色に触れていると、少しずつ調子も出始め、やはり来てよかったと思った。
少しずつ体力を戻していこう。
訪問者数:141人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 ザレ ガレ ガスガス 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ