また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1931562 全員に公開 ハイキング 中央アルプス

鳩吹山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年07月17日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳩吹公園の駐車場にクルマを置くしかありません。
登山口まで15〜20分はかかります。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
01:32
距離
4.1 km
登り
359 m
下り
352 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間9分
休憩
23分
合計
1時間32分
S鳩吹山登山口09:5410:24林道交差地点10:2510:35頂上下の駐車場10:3610:40鳩吹山山頂11:0111:26鳩吹山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報鳩吹公園のすぐ近くに洒落たカフェが併設された「山荘ミルク」が、クルマで5分ほどのところに蕎麦の名店「梅庵」があります。
過去天気図(気象庁) 2019年07月の天気図 [pdf]

写真

中央自動車道 小黒側PA のスマートインターです。
ここを西に向けて山に向かって進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央自動車道 小黒側PA のスマートインターです。
ここを西に向けて山に向かって進みます。
1
この「ますみヶ丘」信号を直進すると…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この「ますみヶ丘」信号を直進すると…
1
ほどなく左折します。この看板が目印です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく左折します。この看板が目印です。
1
しばらく道なりに進むと、鳩吹公園の看板が。ここを左折して、公園の駐車場に停めて下さい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく道なりに進むと、鳩吹公園の看板が。ここを左折して、公園の駐車場に停めて下さい。
1
ヤマレコの地図を頼りに登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコの地図を頼りに登ります。
1
9月8日にはこの公園を起点としたトレランレース「西駒んボッカ」が開催されます。申込締め切りは7月末日です。
http://2450bokka.web.fc2.com/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9月8日にはこの公園を起点としたトレランレース「西駒んボッカ」が開催されます。申込締め切りは7月末日です。
http://2450bokka.web.fc2.com/
1
目印の風車の右側に見えるのが、鳩吹山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印の風車の右側に見えるのが、鳩吹山です。
1
公園を横切り公道に出て、右に下ると…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園を横切り公道に出て、右に下ると…
1
ややこしい交差点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ややこしい交差点です。
1
ザゼンソウ群生地の方へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザゼンソウ群生地の方へ。
1
さらに上がるとこの看板。左に向かうと行き止まりでした。ここは右へ上がりましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに上がるとこの看板。左に向かうと行き止まりでした。ここは右へ上がりましょう。
1
しばらくすると右から上がって来る道と合流します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると右から上がって来る道と合流します。
1
登山道方面の指示に従って左へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道方面の指示に従って左へ。
1
林道を数分歩くと登山口がありました。
道迷いがあったため、駐車場からここまで25分もかかってしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を数分歩くと登山口がありました。
道迷いがあったため、駐車場からここまで25分もかかってしまいました。
1
なだらかな道を登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな道を登っていきます。
1
ここを右に折れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右に折れます。
1
梅雨が長引き低温傾向のためか、そこかしこにキノコが生えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅雨が長引き低温傾向のためか、そこかしこにキノコが生えています。
1
ちょっと急な道も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと急な道も。
1
地元の方々の手が入っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元の方々の手が入っています。
3
林道と交差します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道と交差します。
1
さてここで悩みました。
林道の対面にリボンがあるものの、そこには登山道は無く、どこへ向かうべきか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてここで悩みました。
林道の対面にリボンがあるものの、そこには登山道は無く、どこへ向かうべきか?
1
いれずにせよ林道を上がれば頂上に着くだろうと、林道を上がると登山道のサインがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いれずにせよ林道を上がれば頂上に着くだろうと、林道を上がると登山道のサインがありました。
1
空が明るくなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が明るくなってきました。
1
頂上直下に着きました。この看板の奥の道は、西駒ヶ岳に向かう「横山ルート」の登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下に着きました。この看板の奥の道は、西駒ヶ岳に向かう「横山ルート」の登山道です。
1
左手には、詰めれば10台ほどは置ける駐車場があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には、詰めれば10台ほどは置ける駐車場があります。
2
頂上につきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上につきました。
2
梅雨の最中で水蒸気が多いですが、快晴の時には美ヶ原から八ヶ岳、南アルプスは塩見岳まで望むことができます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅雨の最中で水蒸気が多いですが、快晴の時には美ヶ原から八ヶ岳、南アルプスは塩見岳まで望むことができます。
4
これは昨年の秋に撮影したものです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは昨年の秋に撮影したものです。
3
頂上の東側はパラグライダーの離陸地となっていて、綺麗に刈り払われています。そのお蔭で眺望は抜群です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の東側はパラグライダーの離陸地となっていて、綺麗に刈り払われています。そのお蔭で眺望は抜群です。
2
気持ちよさそう。
※後日ご本人に確認したところ、パラグライダーの日本の第一人者である呉本圭樹さんでした。
https://www.eruk.jp/profile/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよさそう。
※後日ご本人に確認したところ、パラグライダーの日本の第一人者である呉本圭樹さんでした。
https://www.eruk.jp/profile/
4
知らないうちに上昇気流に乗って雲の中へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知らないうちに上昇気流に乗って雲の中へ。
1
晴れていれば経ヶ岳が見えるところです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば経ヶ岳が見えるところです。
1
色々撮っていると遅くなりますが、つい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々撮っていると遅くなりますが、つい。
2
さあ下りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ下りましょう。
1
平地とは言え標高が1,000m近いので、ここでも中々の眺望です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平地とは言え標高が1,000m近いので、ここでも中々の眺望です。
1
横山地区の「維者舎」の方々が減農薬栽培で取り組んでいる酒造好適米「美山錦」の田圃です。今年の冬には、横山の皆さんのために特別酒を仕込みます。

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-138217-prof.html
https://www.facebook.com/yokoyama.ijaya/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横山地区の「維者舎」の方々が減農薬栽培で取り組んでいる酒造好適米「美山錦」の田圃です。今年の冬には、横山の皆さんのために特別酒を仕込みます。

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-138217-prof.html
https://www.facebook.com/yokoyama.ijaya/
3

感想/記録
by sakeza

 以前から歩いて登るチャンスを伺っていた里山です。
 今までは自家用車で頂上直下まで一気に登っていたため、登山道の様子が分かりませんでした。
 ヤマプラの地図上にも、破線ではありますが登山道が記されており、一度は記録を残しておきたいと思っていました。

 今回は登りで45分、下りで25分でしたが、標準コースタイムとしては、登りで60〜70分、下りで30〜35分といったところでしょうか。
 今回は休憩を一切取りませんでしたので、途中の休憩時間や頂上での時間を長めに取れば、往復2時間から2時間半といったイメージかと思います。

 何と言っても頂上からの眺望が素晴らしいのですが、地元の方々でさえ意外と登らない「穴場」です。

 但し、登山口周辺には駐車場が無いため、クルマは必ず鳩吹公園の駐車場に停めて下さい。駐車場から登山口までが20分近くかかりますのでお忘れなく。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:878人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 道迷い 標高 ハイキング
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ