また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1932027 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

霧雨のなかのヒメサユリ・ロード 大朝日岳

日程 2019年07月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間42分
休憩
24分
合計
10時間6分
S古寺鉱泉下駐車場05:0405:08古寺鉱泉05:1006:23一服清水06:26ハナヌキ峰分岐06:58三沢清水06:5907:32古寺山09:23銀玉水09:54大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)09:5610:38大朝日岳 山頂10:4511:03銀玉水12:19小朝日岳12:55古寺山13:11三沢清水13:1213:40ハナヌキ峰分岐13:4413:49一服清水14:55古寺鉱泉14:59古寺鉱泉下駐車場15:0615:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
銀玉水から避難小屋に向かう登りには、2か所雪渓が残っている。
雪渓横を通過すれば、問題なし。
その他周辺情報りんご温泉。
湯船に朝日町特産のリンゴが浮かんでいる。東北では珍しい強アルカリ泉質で、つるつるすべすべ、あったまりの湯。

写真

前日は移動日で朝日町観光)
大沼の浮島 稲荷大明神
2019年07月13日 17:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日は移動日で朝日町観光)
大沼の浮島 稲荷大明神
前日)大沼の浮島
2019年07月13日 17:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日)大沼の浮島
前日)朝日連峰ビュースポットへ
小朝日岳が見える。奥の大朝日は雲の中。
2019年07月13日 18:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日)朝日連峰ビュースポットへ
小朝日岳が見える。奥の大朝日は雲の中。
前日)空気神社
2019年07月13日 18:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日)空気神社
前日)空気神社
2019年07月13日 18:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日)空気神社
当日登山後)一本松公園からの「くぬぎだいらの棚田」
この公園は、ヒメサユリが咲く公園。(この時期はもう花期終了)
2019年07月14日 17:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当日登山後)一本松公園からの「くぬぎだいらの棚田」
この公園は、ヒメサユリが咲く公園。(この時期はもう花期終了)
前泊したAsahi自然観を出発。
一時雨予報だが、曇り。「てんきとくらす」では登山指数はB。
頑張っていこう。
2019年07月14日 04:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前泊したAsahi自然観を出発。
一時雨予報だが、曇り。「てんきとくらす」では登山指数はB。
頑張っていこう。
1
途中の河原に、小山のような巨石。
2019年07月14日 04:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の河原に、小山のような巨石。
古寺鉱泉の駐車場に到着。
2019年07月14日 04:57撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺鉱泉の駐車場に到着。
1
ここからが登山道。
2019年07月14日 05:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが登山道。
古寺鉱泉 朝陽館。
2019年07月14日 05:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺鉱泉 朝陽館。
素朴で渋い。
2019年07月14日 05:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素朴で渋い。
1
最初は、ジグザグの登りだ。
2019年07月14日 05:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は、ジグザグの登りだ。
大木をぬって進む。
2019年07月14日 05:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大木をぬって進む。
1
大きなブナ。
2019年07月14日 05:26撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなブナ。
合体の木を通過。
2019年07月14日 05:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合体の木を通過。
1
裏側から見ると、1本は、もう折れそう。
2019年07月14日 05:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏側から見ると、1本は、もう折れそう。
1
気持ちの良いブナ林が続く。
2019年07月14日 05:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良いブナ林が続く。
中腹は見通せるが、上部は雲の中だ。
幸いにして雨は降っていない。
2019年07月14日 05:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹は見通せるが、上部は雲の中だ。
幸いにして雨は降っていない。
1
ブナの巨木を見ながらの樹林帯歩き。
2019年07月14日 05:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの巨木を見ながらの樹林帯歩き。
一服清水。
冷たく、やわらかくておいしい。
2019年07月14日 06:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服清水。
冷たく、やわらかくておいしい。
草陰にギンリョウソウ。
2019年07月14日 06:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草陰にギンリョウソウ。
視界が開けてきたが、霧深く、視界が聞かない。
2019年07月14日 06:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けてきたが、霧深く、視界が聞かない。
日暮沢との分岐を通過。
2019年07月14日 06:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日暮沢との分岐を通過。
曲がったブナ。
豪雪地帯なんだろう。
2019年07月14日 06:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲がったブナ。
豪雪地帯なんだろう。
1
このブナはもっと風雪に耐えているんだろう。
2019年07月14日 06:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このブナはもっと風雪に耐えているんだろう。
1
途中、掘れた水路のような登山道が続く。
2019年07月14日 06:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、掘れた水路のような登山道が続く。
霧深くなってきた。
2019年07月14日 06:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧深くなってきた。
1
マイズルソウ。
2019年07月14日 06:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイズルソウ。
1
三沢清水。
水量は少ない。
2019年07月14日 06:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三沢清水。
水量は少ない。
タニウツギ。
2019年07月14日 07:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギ。
イワカガミ。
2019年07月14日 07:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
ハクサンサンチドリ。
2019年07月14日 07:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンサンチドリ。
やっぱり視界はほとんどなし。
2019年07月14日 07:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり視界はほとんどなし。
ツマトリソウ。
2019年07月14日 07:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ。
スダヤクシュ。
2019年07月14日 07:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スダヤクシュ。
ニョイスミレ。
2019年07月14日 07:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョイスミレ。
ついに、あこがれの姫と対面。
この花がずっと見たかった。
この時期、もう終わっていないかと思っていたが、まだ、咲いていてくれた。。。
2019年07月14日 07:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに、あこがれの姫と対面。
この花がずっと見たかった。
この時期、もう終わっていないかと思っていたが、まだ、咲いていてくれた。。。
2
感激!
小柄で清楚な花。
2019年07月14日 07:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
感激!
小柄で清楚な花。
5
淡いピンク。
2019年07月14日 07:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡いピンク。
1
ユリというと、少し高飛車感があるが、ヒメサユリは控えめでやさしい感じがする。
2019年07月14日 07:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユリというと、少し高飛車感があるが、ヒメサユリは控えめでやさしい感じがする。
1
ヨウラクツツジのピンクも美しい。
2019年07月14日 07:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨウラクツツジのピンクも美しい。
1
古寺山の前後には、ヒメサユリが咲き乱れていた。
2019年07月14日 07:32撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺山の前後には、ヒメサユリが咲き乱れていた。
2
古寺山を通過。
2019年07月14日 07:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺山を通過。
ハクサンシャクナゲ。
2019年07月14日 07:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ。
1
霧に濡れて、あでやか。
2019年07月14日 07:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧に濡れて、あでやか。
まだ雪渓が残る。
2019年07月14日 07:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪渓が残る。
ナニコレ!
2019年07月14日 07:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナニコレ!
2
蕾も多い。
2019年07月14日 07:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕾も多い。
1
すごい。
2019年07月14日 07:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい。
4
こんなに咲いているなんて。想像以上。
2019年07月14日 07:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに咲いているなんて。想像以上。
2
もう先に進めません。
2019年07月14日 07:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう先に進めません。
3
美しい。
2019年07月14日 07:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい。
2
淡いピンクがエレガント。
2019年07月14日 07:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡いピンクがエレガント。
3
まさにヒメサユリロード。
2019年07月14日 07:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさにヒメサユリロード。
2
これは、現実か?、幻か?
2019年07月14日 07:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、現実か?、幻か?
2
1つ1つの花に個性がある。
2019年07月14日 07:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1つ1つの花に個性がある。
1
どこまで続くんだろう。
2019年07月14日 07:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまで続くんだろう。
1
牛歩状態。
ついついカメラを向けてしまう。
2019年07月14日 07:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛歩状態。
ついついカメラを向けてしまう。
ハクサンシャクナゲもきれい。
2019年07月14日 07:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲもきれい。
2
ニッコウキスゲは数輪。
ここでは、居心地悪そう。
2019年07月14日 07:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲは数輪。
ここでは、居心地悪そう。
ハクサンチドリ。
2019年07月14日 07:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ。
アカモノ。
雨に白い花がぽつぽつと落ちている。
2019年07月14日 07:57撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカモノ。
雨に白い花がぽつぽつと落ちている。
1
う回路分岐まで来た。雨が降り出してきたので、かっぱを着ていると、2人の女性登山者とすれ違い。
小朝日岳の稜線は風が強いらしい。
行きは小朝日岳への稜線を避けてう回路(巻道)に進むことに。雨は、その後、直ぐやんだ。
2019年07月14日 08:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う回路分岐まで来た。雨が降り出してきたので、かっぱを着ていると、2人の女性登山者とすれ違い。
小朝日岳の稜線は風が強いらしい。
行きは小朝日岳への稜線を避けてう回路(巻道)に進むことに。雨は、その後、直ぐやんだ。
巻道は、小朝日岳をトラバース気味に進む道。
少し上って、ずっと下って、また、合流点まで登る。
調子よく上った後にぐんぐん下るのはつらい。帰りはう回路はやめよう。
2019年07月14日 08:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道は、小朝日岳をトラバース気味に進む道。
少し上って、ずっと下って、また、合流点まで登る。
調子よく上った後にぐんぐん下るのはつらい。帰りはう回路はやめよう。
ユキザサ。
2019年07月14日 08:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキザサ。
イワカガミ。
2019年07月14日 08:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
?(調査中)
2019年07月14日 08:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
?(調査中)
ミヤマママコナ。
2019年07月14日 08:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマママコナ。
2
再び姫。
2019年07月14日 08:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び姫。
枝ぶりの見事なダケカンバ。
2019年07月14日 08:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝ぶりの見事なダケカンバ。
1
白花のハクサンシャクナゲ。
2019年07月14日 08:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白花のハクサンシャクナゲ。
ひっそり咲く、ニッコウキスゲ。
2019年07月14日 08:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひっそり咲く、ニッコウキスゲ。
濃いピンクのヒメサユリ。
2019年07月14日 08:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃いピンクのヒメサユリ。
1
一輪一輪、ピンクの濃さが違う。
2019年07月14日 08:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一輪一輪、ピンクの濃さが違う。
3
ここもヒメサユリ・ロード。
2019年07月14日 08:44撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもヒメサユリ・ロード。
尾根道になった?
依然として視界悪し。。。
ここまでどう来て、今後どんな道を歩くのか、全然イメージできない。。。
2019年07月14日 08:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道になった?
依然として視界悪し。。。
ここまでどう来て、今後どんな道を歩くのか、全然イメージできない。。。
まだまだ、ヒメサユリの世界。
何度見ても見飽きない。
2019年07月14日 08:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ、ヒメサユリの世界。
何度見ても見飽きない。
1
後ろ姿。
2019年07月14日 08:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろ姿。
1
くさむらにもたくさん。
2019年07月14日 08:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くさむらにもたくさん。
まだまだ、見ごろは続きそう。
2019年07月14日 08:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ、見ごろは続きそう。
オレンジがかったヒメサユリ。
2019年07月14日 08:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジがかったヒメサユリ。
1
ヒメサユリ・ロードまだまだ続く
2019年07月14日 08:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ・ロードまだまだ続く
1
時々、シャクナゲ。
2019年07月14日 08:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、シャクナゲ。
1
ハクサンシャクナゲも負けていない。
2019年07月14日 09:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲも負けていない。
1
ケルンを通過。
2019年07月14日 09:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンを通過。
まだまだ。
2019年07月14日 09:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ。
1
2つ目のケルンを通過。
2019年07月14日 09:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目のケルンを通過。
ガレ場を通過。
2019年07月14日 09:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を通過。
石畳みの階段へ。
2019年07月14日 09:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳みの階段へ。
ノウゴウイチゴ。
岐阜県にある、能郷白山が名前の由来。
2019年07月14日 09:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴ。
岐阜県にある、能郷白山が名前の由来。
尾根歩きから、階段に変化。
登り切って、銀力水のところを通過。
2019年07月14日 09:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根歩きから、階段に変化。
登り切って、銀力水のところを通過。
急登となる。
2か所ほど、雪渓を通過。
溶けている脇を通れば、アイゼンは不要。
2019年07月14日 09:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登となる。
2か所ほど、雪渓を通過。
溶けている脇を通れば、アイゼンは不要。
ゴゼンタチバナ。
2019年07月14日 09:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ。
小屋も近いか?
2019年07月14日 09:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋も近いか?
ヒナウスユキソウ。
2019年07月14日 09:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナウスユキソウ。
ネバリノギラン。
2019年07月14日 09:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネバリノギラン。
チングルマはほとんど綿毛となっているが、少し、花が残っている。
2019年07月14日 09:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマはほとんど綿毛となっているが、少し、花が残っている。
緑のコケに咲く、ヒナウスユキソウ。
2019年07月14日 09:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑のコケに咲く、ヒナウスユキソウ。
ミヤマリンドウ?の子供。
2019年07月14日 09:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ?の子供。
チングルマ。
2019年07月14日 09:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ。
ヒナウスユキソウ。
2019年07月14日 09:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナウスユキソウ。
そうこうしているうちに、
靄のなか、避難小屋が突如として姿を現した。
2019年07月14日 09:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしているうちに、
靄のなか、避難小屋が突如として姿を現した。
1
避難小屋の近くには、イブキトラノオ。
2019年07月14日 09:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の近くには、イブキトラノオ。
ハクサンフウロも。
2019年07月14日 09:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロも。
2
小屋の横には、鐘。
2019年07月14日 09:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の横には、鐘。
1
西朝日岳と大朝日岳の分岐。
天気が良ければ、すばらしい景色が広がるのだろうな。。。
2019年07月14日 09:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西朝日岳と大朝日岳の分岐。
天気が良ければ、すばらしい景色が広がるのだろうな。。。
ヨツバシオガマ。
2019年07月14日 09:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ。
サラサドウダンツツジ。
2019年07月14日 09:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラサドウダンツツジ。
ヨツバシオガマ。
2019年07月14日 09:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ。
ヒナウスユキソウ。
2019年07月14日 09:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナウスユキソウ。
1
シルバー色。
2019年07月14日 09:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シルバー色。
1
ふわふわ。
2019年07月14日 09:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふわふわ。
1
ひょっとして・・・
2019年07月14日 10:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょっとして・・・
オノエラン。
2019年07月14日 10:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オノエラン。
1
ネバリノギラン。
2019年07月14日 10:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネバリノギラン。
ヨツバシオガマ。
2019年07月14日 10:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ。
1
山頂かな?
2019年07月14日 10:09撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂かな?
1
そうです。大朝日岳山頂に到着。
2019年07月14日 10:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうです。大朝日岳山頂に到着。
ひたすらブナ、ヒメサユリを見ながら歩いた辿りついた山頂。
100名山97座目。
360度の展望を想像し、山頂付近をぐるりと回って下山開始。
2019年07月14日 10:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすらブナ、ヒメサユリを見ながら歩いた辿りついた山頂。
100名山97座目。
360度の展望を想像し、山頂付近をぐるりと回って下山開始。
1
ヒナウスユキソウがあたり一面に。
もやの中に、銀色が広がっている。
2019年07月14日 10:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナウスユキソウがあたり一面に。
もやの中に、銀色が広がっている。
オノエラン。
2019年07月14日 10:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オノエラン。
これから咲く、ハクサンシャクナゲのつぼみ。
2019年07月14日 10:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから咲く、ハクサンシャクナゲのつぼみ。
1
ヒナウスユキソウ。
2019年07月14日 10:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナウスユキソウ。
1
避難小屋で軽く菓子パンをパクリ。
2019年07月14日 10:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋で軽く菓子パンをパクリ。
イワギキョウ? チシマギキョウ?
2019年07月14日 10:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウ? チシマギキョウ?
画像拡大してみると繊毛があるので、
チシマギキョウのようです。
2019年07月14日 10:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
画像拡大してみると繊毛があるので、
チシマギキョウのようです。
急な下り、雪渓は避けて脇を歩けば大丈夫。
2019年07月14日 10:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な下り、雪渓は避けて脇を歩けば大丈夫。
帰りもヒメサユリざんまい。
2019年07月14日 11:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもヒメサユリざんまい。
何回見ても、きれい
2019年07月14日 11:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回見ても、きれい
分岐を、今度は、小朝日岳に向かおう。
2019年07月14日 11:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を、今度は、小朝日岳に向かおう。
かなりの急登でした。
2019年07月14日 11:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急登でした。
ここにも、ヒメサユリ。
2019年07月14日 11:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも、ヒメサユリ。
今日は、大朝日岳=ヒメサユリ・ディ。
2019年07月14日 11:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、大朝日岳=ヒメサユリ・ディ。
ササユリの半分くらいの大きさ。
2019年07月14日 12:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササユリの半分くらいの大きさ。
1
ホワイトなハクサンシャクナゲ。
2019年07月14日 12:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホワイトなハクサンシャクナゲ。
ミヤマホツツジ。
2019年07月14日 12:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマホツツジ。
ハクサンチドリ。
2019年07月14日 12:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ。
小朝日岳山頂。
引き続き展望無し。
2019年07月14日 12:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小朝日岳山頂。
引き続き展望無し。
でも、この花が見れただけでも満足。
2019年07月14日 12:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、この花が見れただけでも満足。
2
2時間ほど前にみた風景。
2019年07月14日 12:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時間ほど前にみた風景。
巻道との分岐まできた。
2019年07月14日 12:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道との分岐まできた。
1
再びブナの大木を見ながら進む。
2019年07月14日 13:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びブナの大木を見ながら進む。
一服清水まで降りてきた。もう少し。
2019年07月14日 13:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服清水まで降りてきた。もう少し。
ふと、何かと目があった。

2019年07月14日 13:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと、何かと目があった。

1
自然芸術。
「ウサギの住むブナの木」と名付けよう。
2019年07月14日 13:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然芸術。
「ウサギの住むブナの木」と名付けよう。
合体の木。
2019年07月14日 14:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合体の木。
1
こんな木も。
「元気が出る木」
2019年07月14日 14:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな木も。
「元気が出る木」
古寺鉱泉に到着。
2019年07月14日 14:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺鉱泉に到着。
お疲れ。
今日は、感動的なヒメサユリとブナの登山でした。。。
2019年07月14日 15:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ。
今日は、感動的なヒメサユリとブナの登山でした。。。
1
撮影機材:

感想/記録

東北遠征第一弾です。
雨・暑さ対策の伊吹山トレの効果なのか、伊吹山トレ同様に、大朝日岳も曇り時々小雨の天気でした。
山々の展望なくしても、初めて会うヒメサユリが登山道の左右に咲き乱れ、十二分に感動的な山歩きを楽しむことができました。

古寺山からは、写真撮影でのろのろ登山です。
ヒメサユリ以外にも、ハクサンシャクナゲ、ヒナウスユキソウ、オノエラン、なども見ることができました。
訪問者数:211人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/22
投稿数: 306
2019/7/20 21:21
 圧巻のヒメサユリ
kaitronさん、初めまして、こんにちは。
ヒヒメサユリが延々と続いて、本当に素晴らしいですね。またブナの力強さ、冬の豪雪を感じさせます。
素晴らしい山行、有り難うございました。
登録日: 2012/4/30
投稿数: 9
2019/7/21 0:08
 Re: 圧巻のヒメサユリ
harehareyamaさん
ありがとうございます。
最初はブナの包容力、そして、古寺山からは可憐なヒメサユリにずっと癒されながらの登山でした。東北のこの地域にしか咲かない、ヒメサユリを見たいみたいとずっと思ってました。今回、ヒメサユリが咲き乱れる圧巻の景色を見て、大満足です。
天気が良い日だったら、さらに、何時間かかっていたかわかりません。

harehareyamaさんの利尻・礼文の旅、懐かしく拝見させて頂きました。
利尻山の山容、礼文島の花、エゾバフンウニのウニ丼、いいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ