また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1937114 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山(須走口・日帰り)

日程 2019年07月21日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候曇時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅すばしり奥の須走多目的広場臨時駐車場に駐車(1000円/台)
須走口五合目までシャトルバス(所要30分. 運行時間は朝5時〜夜20時で30分間隔. 料金は片道1190円, 往復割引1800円.)またはタクシー(所要20分. 料金は3,570円〜4,140円だが、夜22時から翌朝5時までは2割増し. 1台4人まで)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・新六合・本六合・新七合・本七合・新八合・本八合・八合五勺に山小屋あり(概ね30~1時間ごと)。
・上りは体力消耗が激しく、高山病にも注意。五合付近はまだ暑く半袖でよいが、頂上付近は晴れの日でも風が強くて寒いため、防寒着・レインウェアなど必須。
・下りは砂走りで速く下れるものの足への負担は大きい。疲れているので不注意による捻挫が多発するとのこと。下山道は本六合・新六合の小屋を通らないので特に注意されたい。
・コースタイム長いため夜間登山しない場合もヘッドランプ必須。
その他周辺情報御胎内温泉健康センター(〒412-0008 静岡県御殿場市印野1380-25, TEL 0550-88-4126, 平日500円/人, 休日700円/人)

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 ストックを持っていきばよかった。特に下りの膝の負担が段違いらしい。

写真

須走口五合目からの富士山。立派な山容だが頂上が遠い…
2019年07月21日 05:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須走口五合目からの富士山。立派な山容だが頂上が遠い…
樹林帯を抜け本六合目。美しい山中湖の湖面に雲の影が映っている。
2019年07月21日 06:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け本六合目。美しい山中湖の湖面に雲の影が映っている。
1
左の山が箱根で噴煙を上げているのが大涌谷。その右に芦ノ湖。
2019年07月21日 06:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の山が箱根で噴煙を上げているのが大涌谷。その右に芦ノ湖。
2
遠くに大島が雲に浮かんでいるように見える。
2019年07月21日 06:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに大島が雲に浮かんでいるように見える。
本六合目からでも十分に景色が堪能できるが、上がるにつれて視界が広がっていく。
2019年07月21日 07:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本六合目からでも十分に景色が堪能できるが、上がるにつれて視界が広がっていく。
頂上が少しずつ近づいていく
2019年07月21日 08:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上が少しずつ近づいていく
頂上から火口を望む。雪渓がまだ残っている。風が強かった…
2019年07月21日 13:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から火口を望む。雪渓がまだ残っている。風が強かった…
3
駿河湾とそれを囲む伊豆半島
2019年07月21日 14:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駿河湾とそれを囲む伊豆半島
撮影機材:

感想/記録

日帰りはしんどかった
訪問者数:106人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雪渓 高山病 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ