また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1938022 全員に公開 沢登り丹沢

丹沢 水無川本谷

日程 2019年07月21日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
29分
合計
8時間9分
S戸沢山荘08:1408:32天神尾根入口(旧書策新道入口)08:3309:30セドの沢09:4311:37水無川本谷11:3914:16木ノ又大日14:23木ノ又小屋14:3114:55新大日茶屋14:5815:04書策新道分岐15:0515:11政次郎ノ頭15:1216:23戸沢山荘16:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年07月の天気図 [pdf]

感想/記録

車で戸沢まで。駐車場で準備して8時過ぎに源次郎沢出合から入渓。水量がけっこう多い。F1からF5まででF4以外は全部ロープを出した。この沢は大きな滝にはプレートが掛けられF5など表示があり、遡行図と照らし合わせながら歩くとわかりやすく、迷わない。F3,F5が核心か。水量がなければ、簡単なところも、今回は少し手強かったように感じた。F5を過ぎて、書作新道の標識。F6を過ぎ、F8の高巻きは、トラバースにロープが張ってはあるが、足元は悪いし、ホールドも岩などボロボロ剥がれるので慎重に。最後の詰めは崩落地帯を右に抜けてしまい最後は藪漕ぎ。最後は無事に尾根に出て木ノ又小屋で休憩。スパッツ外すと靴にヒルがウジャウジャついていた。全部やっつけてから政次郎尾根を戸沢まで下山しました。
訪問者数:61人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ