また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1970949 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

針ノ木岳

日程 2019年08月10日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候おおむね快晴〜
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
2時間0分
合計
9時間50分
S扇沢駅05:5007:00大沢小屋09:10針ノ木小屋09:3010:30針ノ木岳11:5012:40針ノ木小屋13:0014:50大沢小屋15:40扇沢駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

扇沢駅。
ここ!
テレビ番組の日本百名山でガイドさんと待ち合わせするとこ!!
2019年08月10日 06:04撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢駅。
ここ!
テレビ番組の日本百名山でガイドさんと待ち合わせするとこ!!
1
何度か林道と交わりつつ登山道がスタート。
2019年08月10日 06:19撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か林道と交わりつつ登山道がスタート。
1
めっちゃ快晴やーん☆☆
今日この山を選んで良かった(≧∇≦)!
2019年08月10日 06:58撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めっちゃ快晴やーん☆☆
今日この山を選んで良かった(≧∇≦)!
1
おぉぉ!!
あれが噂のせっけーですな!!
2019年08月10日 07:20撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉぉ!!
あれが噂のせっけーですな!!
1
しかも斜面はお花でいっぱい!
テンション上がるーー(≧∇≦)!!
2019年08月10日 07:24撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも斜面はお花でいっぱい!
テンション上がるーー(≧∇≦)!!
2
この橋を渡っていよいよ雪渓歩きが始まるらしい・・
2019年08月10日 07:29撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋を渡っていよいよ雪渓歩きが始まるらしい・・
1
振り返ると綺麗なシルエットのお山。
あれが爺ヶ岳?
2019年08月10日 07:32撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると綺麗なシルエットのお山。
あれが爺ヶ岳?
1
雪解け水がザーザー。
冷たい風が吹いてきて寒いぐらい!
2019年08月10日 07:32撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解け水がザーザー。
冷たい風が吹いてきて寒いぐらい!
1
人生初の雪渓登り。
歩き方が分からん・・楽しいけどね!
2019年08月10日 08:12撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人生初の雪渓登り。
歩き方が分からん・・楽しいけどね!
2
斜面に九十九折の道が見えるなぁ。
身体はかなり疲れてます。
あれを登り切ったら峠であって欲しい・・。
2019年08月10日 09:11撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面に九十九折の道が見えるなぁ。
身体はかなり疲れてます。
あれを登り切ったら峠であって欲しい・・。
1
わ!わ!
このボサボサはチングルマ!?
本物を見るのは初めて(≧∇≦)!うれしい!!
2019年08月10日 09:19撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わ!わ!
このボサボサはチングルマ!?
本物を見るのは初めて(≧∇≦)!うれしい!!
3
だいぶ登ってきました。
イワギキョウっていうみたい。
綺麗な色のお花(^^)
2019年08月10日 09:28撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきました。
イワギキョウっていうみたい。
綺麗な色のお花(^^)
2
ついに針ノ木峠に到着!
ガスに追いつかれる前に来れた♪♪
2019年08月10日 09:44撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに針ノ木峠に到着!
ガスに追いつかれる前に来れた♪♪
1
針ノ木岳山頂を目指している途中。
チングルマは花から花穂へ変わる途中。
2019年08月10日 09:59撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳山頂を目指している途中。
チングルマは花から花穂へ変わる途中。
1
もう一息!
気分的には走り出したいぐらいなのに、疲弊した身体ではちっともペースが上がらず(^^;)
2019年08月10日 10:46撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一息!
気分的には走り出したいぐらいなのに、疲弊した身体ではちっともペースが上がらず(^^;)
1
ミネウスユキソウかな?
岩の隙間に健気に咲いている姿が可愛すぎ(^^)
2019年08月10日 10:53撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウかな?
岩の隙間に健気に咲いている姿が可愛すぎ(^^)
2
ついに針ノ木岳のてっぺんに到着。
下に落ちていた標識を付け直しておきました!(嘘です)
無事に登頂〜感無量〜〜〜☆☆
2019年08月10日 10:57撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに針ノ木岳のてっぺんに到着。
下に落ちていた標識を付け直しておきました!(嘘です)
無事に登頂〜感無量〜〜〜☆☆
1
黒部湖&立山連峰どーーん!!
これこれ!!
この景色が見たかったんですよ!!
2019年08月10日 11:02撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部湖&立山連峰どーーん!!
これこれ!!
この景色が見たかったんですよ!!
2
山頂にてたっぷり1時間(途中寝てたvv)休憩して下山。
どこを切り取っても素晴らしい景色です☆
2019年08月10日 12:18撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にてたっぷり1時間(途中寝てたvv)休憩して下山。
どこを切り取っても素晴らしい景色です☆
1
目の前をライチョウの雛が列を為して横切るサプライズ!
2019年08月10日 12:38撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前をライチョウの雛が列を為して横切るサプライズ!
6
至近距離です!
めっちゃ可愛い(≧∇≦)!!
2019年08月10日 12:39撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至近距離です!
めっちゃ可愛い(≧∇≦)!!
6
親鳥が近くで子ども達を見守っていました。
針ノ木岳山頂とツーショットで☆
2019年08月10日 12:41撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親鳥が近くで子ども達を見守っていました。
針ノ木岳山頂とツーショットで☆
4
雪渓にてガスと追いかけっこしながら帰りました。
2019年08月10日 13:59撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓にてガスと追いかけっこしながら帰りました。
1

感想/記録

3年前の冬、氷見から富山湾ごしに立山連峰を眺めました。
海の向こうに浮かんでいるようなそびえたつ峰々の景色に感動しながら、これを反対側から見たらどんな感じなんだろう、とぼんやり考えていました。
少し後に山の番組で針ノ木岳山頂からの景色が紹介されていて、これだ!! と思い焦がれてから約3年。
ついに念願の針ノ木岳へ挑戦するチャンスがやって来ました!

扇沢駅にはバスのチケットを買い求める人たちの長蛇の列。
身軽な観光客と重装備の登山者が入り混じる光景にテンションが上がります♪♪
登山届を書いていよいよ出発〜(^▽^)/

と、歩き始めて数分後、アミノバイタルを飲み忘れていることに気付く(^^;)
実は人生初のアミノバイタル。
運動前に飲むやつ、せっかく買ってきたんだし・・といきなり休憩(笑)。
すると急におなかが空いてきて、おにぎりもむしゃむしゃ・・。

・・・。

小腹を満たし、気を取り直してしゅっぱーつ!
登り始めからあちこちに色んなお花が見られて嬉しい♪
お盆に台風直撃かというニュースを見て、直前まで心配していたお天気も、雲一つない快晴に恵まれて最高の気分(≧∇≦)!

出発してから1時間ちょっとで前方に雪渓を発見。
思っていたよりも大きな白い塊にちょっぴり不安はあるものの、やっぱりワクワクしてきます♪♪
樹林エリアを抜けると斜面はお花畑(^^)
1ヵ月前に大日ヶ岳で見たニッコウキスゲのお花畑も凄かったけれど、青空の下で見る花々はいっそう生き生きして見えます☆

そしていよいよ雪渓へ。
おニューのスノースパイクを装着してそろりそろりと進みます。
雪のお陰でとっても涼しい!
ところどころに大きな割れ目があり、そこからはさらにひんやりとした空気が流れてきました。
初めての雪渓歩き、前半こそ何枚も写真を撮ったりしてルンルン歩いていましたが、雪渓ってこんなに長いんですね・・果てしなく続く雪の道に、後半はもうおなかいっぱい(^^;)
登りきった時にはもうヘトヘトに。
アイゼンを外してしばし休憩しました。


休憩しても足に疲労はたまっています。
ここから針ノ木峠までの道のりがまた長いし!!
足元には大小の岩がゴロゴロしていてなかなかしんどかったです。
終盤の斜面のぐねぐね道も、ゴールは見えているのにペースを上げること叶わず、牛歩のようにのろのろと進んでいきました(^^;)

登山口から3時間半でついに針ノ木峠に到着!
下からガスが上がってきているのですぐに山頂に向かいたい気持ちはあるものの、身体は休息を欲しがっています(^^;)
休憩がてら小屋の入り口の方へ回りました。
すると槍、穂高連峰がお出迎え。
わぁ〜こういう景色を見るのいつぶりだろう!?
2年ぶりくらい!?
ここまで登って来た甲斐がありました(≧∇≦)♪

結局15分休んで、針ノ木岳の山頂へ再出発!
なかなかの急登が待っていると聞いていたので覚悟はしていましたが、まぁしんどい。
もうちょっと風が吹いてくれると助かるんだけれど、ほぼ無風。
暑いよ〜〜(^^;)
荷物、小屋のとこに置いてこれば良かったかな・・。
可愛らしいチングルマの群生に励まされつつ、なんとか上がっていきました。


そしてついに、針ノ木岳の頂へ。

私がずっと見たかった景色がそこにありました。

深い青色の黒部湖、その向こうに立山連峰。

疲れが吹き飛ぶ絶景が待っていました。


たくさん写真を撮った後、座ってただじーっと景色を眺めていました。
前夜に滋賀を出発し、徹夜で車を走らせてきたので睡眠時間は1時間ほど。
登頂して安堵すると、当然のごとく睡魔が襲ってきました。
たぶん完全に落ちていたのは数分間だったと思いますが、絶景を眺めながらウトウトしているのはとても心地良かったです。
ふと周りを見ると、他の方々も同じようにただ景色を眺めていたり、お昼寝していたり、静かに山頂を楽しんでおられる様子でした(^^)

たっぷり1時間以上山頂を満喫し、名残惜しくも下山開始。

まずは小屋まで戻ってまた少し休憩かな〜と思いながら下っていると、前方に一人の女性がカメラを片手に立ち止まっています。
何を見ているのかなと思いながら近づくと、なんと足元にライチョウの雛が!
しかも1羽ではなく、2、3、4羽も!!
ピヨピヨと鳴きながらお散歩中でした。
以前読んだ針ノ木岳のレポで、ライチョウに出会う確率が高い、と書いてあったのでちょっと期待しながら歩いていましたが、まさかこんなに至近距離で見られるとは(≧∇≦)! 
感動〜〜!!
めちゃくちゃ可愛かった♪♪
もちろんすぐ近くに親鳥もいて、子ども達を見守る姿が微笑ましかったです(^^)

小屋からは2時間半かけて下山。
雪渓では朝見た大きな割れ目がさらに崩れていたりして、雪解けが進んでいるのを感じました。


初めての後立山連峰。
雪渓歩きを楽しみ、黒部湖ごしの立山連峰の絶景を堪能し、ライチョウとの出会いもあり。
たくさんの感動があり、思い出に残る一日となりました。
針ノ木岳、すごく遠かったけれど思い切って来てみて良かったです(^▽^)
またいつか登りに来たいと思います!
訪問者数:140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ