また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1974240 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道東・知床

斜里岳(旧道→山頂→新道)

日程 2019年08月14日(水) [日帰り]
メンバー
 436
天候晴れ、微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●清岳荘の駐車場は、06:30頃ですでに満車だったので、下の駐車場に駐車(無料)

●清岳荘
※駐車協力金100円
※車中泊1人510円
※山荘のトイレ使用協力金100円
※自販機あり
※靴洗い場あり


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
41分
合計
6時間24分
Sスタート地点06:4606:58清岳荘 登山口07:0207:15旧清岳荘 登山口07:46下二股07:5409:15上二股09:51斜里岳10:2010:52上二股11:34熊見峠12:23下二股12:50旧清岳荘 登山口13:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
●行程
下の駐車場→清岳荘→旧道→(3:00)→斜里岳

斜里岳→新道→(3:00)→下の駐車場

合計約6:00

コース状況/
危険箇所等
●登山ポストは、清岳荘側登山口にあり

●登山口→二股
渡渉数回あり、ピンテをたどれば迷わない

●二股→旧道→上二股(新道合流場所)
浅い渡渉だらけで水量が多い時は難儀かも、ピンテがあるので迷わない
※上部の長いナメ滝の左側を登る区間があるが左側の木や岩をつかんで登ると安心。ただし、ここをもし下るとしたら足元が滑りやすく危険

●上二股→山頂
急な登りで、登山らしい登山
山頂は広く、東斜里岳、南斜里岳の他、羅臼岳や海別岳等360度の眺望

●上二股→熊見峠
竜神池への分岐があったが、寄らなかった
熊見峠からの景色が良い

●熊見峠→下二股
ドロドロゾーンがあり、スリップ転倒に注意
その他周辺情報●道の駅「パパスランド さっつる」
足湯、日帰り温泉、食事もあり
https://papasland-satturu.com/

●弟子屈の「ラーメン 弟子屈」
国道沿いにあるラーメン屋、美味しかった♪

写真

05:39
気温は11℃さむーー!
2019年08月14日 05:39撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05:39
気温は11℃さむーー!
05:57
斜里岳が見えてきた
2019年08月14日 05:57撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05:57
斜里岳が見えてきた
06:05
真っ直ぐな道と斜里岳
2019年08月14日 06:05撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:05
真っ直ぐな道と斜里岳
06:21
ここから清岳荘まで未舗装路、約7キロ
2019年08月14日 06:21撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:21
ここから清岳荘まで未舗装路、約7キロ
06:45
清岳荘の駐車場が満車だったので、下の無料駐車場に駐車
2019年08月14日 06:45撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:45
清岳荘の駐車場が満車だったので、下の無料駐車場に駐車
06:47
駐車場をあとに出発
2019年08月14日 06:47撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:47
駐車場をあとに出発
06:55
ここを真っ直ぐ進めば登山口だが、とりあえず山荘に寄ることにした(ここは駐車禁止区域がある、緊急車両通行のため)
2019年08月14日 06:55撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:55
ここを真っ直ぐ進めば登山口だが、とりあえず山荘に寄ることにした(ここは駐車禁止区域がある、緊急車両通行のため)
06:59
見事な満車
2019年08月14日 06:59撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:59
見事な満車
07:01
オホーツク海が見渡せる
2019年08月14日 07:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:01
オホーツク海が見渡せる
07:01
お♪自販機がある
2019年08月14日 07:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:01
お♪自販機がある
07:01
登山口、登山ポスト
2019年08月14日 07:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:01
登山口、登山ポスト
07:11
山荘から林道に降りて進む
2019年08月14日 07:11撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:11
山荘から林道に降りて進む
07:15
林道終点の広場
2019年08月14日 07:15撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:15
林道終点の広場
07:15
登山道
2019年08月14日 07:15撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:15
登山道
07:22
渡渉が連続する、ピンテがあるから迷わない
2019年08月14日 07:22撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:22
渡渉が連続する、ピンテがあるから迷わない
07:55
下二股を旧道方向に進む
2019年08月14日 07:55撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:55
下二股を旧道方向に進む
07:58水蓮の滝
2019年08月14日 07:58撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:58水蓮の滝
08:32
万丈の滝
2019年08月14日 08:32撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:32
万丈の滝
08:42
見晴の滝
2019年08月14日 08:42撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:42
見晴の滝
1
08:44
見晴の滝を、一段上がると視界が開けた
気持ちいいので、5分程休憩
2019年08月14日 08:44撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:44
見晴の滝を、一段上がると視界が開けた
気持ちいいので、5分程休憩
08:52
二股に左右に滝
2019年08月14日 08:52撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:52
二股に左右に滝
右側の滝
2019年08月14日 08:52撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側の滝
左側の滝
2019年08月14日 08:54撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の滝
08:58
左側の滝を登り終えた
2019年08月14日 08:58撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:58
左側の滝を登り終えた
08:59
小さな滝
2019年08月14日 08:59撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:59
小さな滝
09:14
上二股、携帯トイレブースが近くにある
2019年08月14日 09:14撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:14
上二股、携帯トイレブースが近くにある
09:14
ここで新道と旧道が合流
少し進むと急な登りとなる
2019年08月14日 09:14撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:14
ここで新道と旧道が合流
少し進むと急な登りとなる
09:32
急な登り、胸突八丁
2019年08月14日 09:32撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:32
急な登り、胸突八丁
09:37
馬ノ背付近
2019年08月14日 09:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:37
馬ノ背付近
09:37
右側のピークが斜里岳山頂だ
2019年08月14日 09:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:37
右側のピークが斜里岳山頂だ
09:46
左側のピークが東斜里岳
2019年08月14日 09:46撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:46
左側のピークが東斜里岳
09:47
斜里岳登頂まであと少しだ
2019年08月14日 09:47撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:47
斜里岳登頂まであと少しだ
09:52
登頂なり
2019年08月14日 09:52撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:52
登頂なり
2
09:53
左のピークが、東斜里岳
右のピークが、南斜里岳
2019年08月14日 09:53撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:53
左のピークが、東斜里岳
右のピークが、南斜里岳
09:54
下山予定の熊見峠方向
2019年08月14日 09:54撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:54
下山予定の熊見峠方向
09:54
気持ちいい山頂だ
2019年08月14日 09:54撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:54
気持ちいい山頂だ
1
09:54
遠くに羅臼岳が見える
手前が海別岳
2019年08月14日 09:54撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:54
遠くに羅臼岳が見える
手前が海別岳
09:55
本当の、記念写真となった(笑)
2019年08月14日 09:55撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:55
本当の、記念写真となった(笑)
10:17
広い山頂
ぼちぼち下山しよう
2019年08月14日 10:17撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:17
広い山頂
ぼちぼち下山しよう
10:17
斜里のふもとの畑がパッチワークのようだ
2019年08月14日 10:17撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:17
斜里のふもとの畑がパッチワークのようだ
1
10:19
東斜里岳、前回登頂の3月はこれを登ってきた
2019年08月14日 10:19撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:19
東斜里岳、前回登頂の3月はこれを登ってきた
10:19
東斜里岳と南斜里岳
2019年08月14日 10:19撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:19
東斜里岳と南斜里岳
10:52
上二股に携帯トイレブースがあった
2019年08月14日 10:52撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:52
上二股に携帯トイレブースがあった
11:28
熊見峠から撮影
左側が斜里岳、右側が南斜里岳
2019年08月14日 11:28撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:28
熊見峠から撮影
左側が斜里岳、右側が南斜里岳
11:29
熊見峠からオホーツク海方向
2019年08月14日 11:29撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:29
熊見峠からオホーツク海方向
11:33
ハイマツが高く眺望なし
2019年08月14日 11:33撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:33
ハイマツが高く眺望なし
12:05
10分休憩〜♪
このあと、ドロドロゾーンで、スリップして転倒した(T∀T)
2019年08月14日 12:05撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:05
10分休憩〜♪
このあと、ドロドロゾーンで、スリップして転倒した(T∀T)
12:22
下二股、ここから渡渉が連続する
途中、警察官4名とすれ違った・・・遭難者の救助かな?
2019年08月14日 12:22撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:22
下二股、ここから渡渉が連続する
途中、警察官4名とすれ違った・・・遭難者の救助かな?
12:50
林道に出ると消防士の方が救助のため準備中だった、お疲れ様です!
2019年08月14日 12:50撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:50
林道に出ると消防士の方が救助のため準備中だった、お疲れ様です!
12:59
右側の階段を登ると山荘
用事はないので、林道を真っ直ぐ進む
2019年08月14日 12:59撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:59
右側の階段を登ると山荘
用事はないので、林道を真っ直ぐ進む
13:02
さっきの緊急車両が通行したため、ゲートが開いてた。この付近は駐車禁止
2019年08月14日 13:02撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:02
さっきの緊急車両が通行したため、ゲートが開いてた。この付近は駐車禁止
13:09
下の駐車場に戻ってきた
12台駐車してある、20台ぐらいは大丈夫だろう
2019年08月14日 13:09撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:09
下の駐車場に戻ってきた
12台駐車してある、20台ぐらいは大丈夫だろう
13:46
斜里岳が映える
2019年08月14日 13:46撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:46
斜里岳が映える
13:55
海別岳と斜里岳
2019年08月14日 13:55撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:55
海別岳と斜里岳
14:57
先日NHKブラタモリで紹介してた摩周湖の第3展望台に寄り道
2019年08月14日 14:57撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:57
先日NHKブラタモリで紹介してた摩周湖の第3展望台に寄り道
2
14:58
青い摩周湖が綺麗だ
2019年08月14日 14:58撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:58
青い摩周湖が綺麗だ
15:53
ついでに美幌峠の道の駅に寄り道
ここは絶景が見える道の駅第1位らしい
2019年08月14日 15:53撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:53
ついでに美幌峠の道の駅に寄り道
ここは絶景が見える道の駅第1位らしい
15:54
道の駅上部にある展望台より撮影
屈斜路湖が一望できる
絶景は日の出の時間帯が良さそうだ
2019年08月14日 15:54撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:54
道の駅上部にある展望台より撮影
屈斜路湖が一望できる
絶景は日の出の時間帯が良さそうだ
15:54
展望台のケルン
2019年08月14日 15:54撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:54
展望台のケルン
15:56
さて帰ろう
2019年08月14日 15:56撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:56
さて帰ろう

感想/記録
by 436

●斜里岳、その1
旧道にある羽衣の滝・・・かな?





●斜里岳、その2
旧道にある見晴の滝の上部の景色





●斜里岳、その3
旧道にある二股の滝
左が七重の滝とするなら、右は竜神の滝か?






●概要
前回が積雪期、東尾根→東斜里岳→斜里岳の登頂だったので、今回は無雪期てことで一般登山道で登った。

滝や渡渉が連続し、沢登り中級レベル(自称)の自分としては旧道は楽しかったが、これを下る場合を想像したら恐怖!
危険だと思った。

山頂は広く、晴天!
沢山の登山者で賑わっていた・・・この中に北海道の人は・・・かなり少ないのだろうと思う・・・レンタカーや道外ナンバーの車両が目立ったしなあ・・・。

30分程山頂で休憩し、出発
新道を下りながら、この道は下りで良かった、もし登りだったら・・・かなりシンドイなーと思いながら下った。
結果的には旧道で登り新道で下ったルートは、自分に合っていたと思う。

●参考
前回の斜里岳登頂(山スキー)2018年3月18日
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1408453.html
訪問者数:225人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ