また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1979038 全員に公開 ハイキング 甲斐駒・北岳

【日本二百名山・櫛形山】山梨県富士川町 南尾根ルート 初

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年08月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
氷室神社下の駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
39分
合計
5時間47分
Sスタート地点07:3807:57氷室神社09:57ほこら小屋10:1111:11櫛形山(最高点)11:2311:55ほこら小屋12:0813:14氷室神社13:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
氷室神社後に崖の脇を通行する箇所あり。
その他周辺情報まほらの湯を利用。
過去天気図(気象庁) 2019年08月の天気図 [pdf]

写真

氷室神社鳥居。道路向かいの駐車場を利用させていただきました。
2019年08月17日 07:39撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷室神社鳥居。道路向かいの駐車場を利用させていただきました。
氷室神社石段。519段ございます。
2019年08月17日 07:55撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷室神社石段。519段ございます。
氷室神社脇の登山道。ここから進みます。
2019年08月17日 07:56撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷室神社脇の登山道。ここから進みます。
木の橋。滑りやすいためカニさん歩き!
2019年08月17日 08:01撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の橋。滑りやすいためカニさん歩き!
木の橋2。水流のあるところを渡りますので慎重に。
2019年08月17日 08:17撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の橋2。水流のあるところを渡りますので慎重に。
櫛形山登山道看板。鬱蒼とした森林のなか、ようやくあった看板です。
2019年08月17日 08:29撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛形山登山道看板。鬱蒼とした森林のなか、ようやくあった看板です。
保安林看板。道標かと思ったら残念(^^;)
2019年08月17日 08:44撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保安林看板。道標かと思ったら残念(^^;)
通行禁止看板。右に行くとすぐに林道に出ます。
2019年08月17日 09:02撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行禁止看板。右に行くとすぐに林道に出ます。
林道地点の道標。ここから少し左に下ると登山道へ。
2019年08月17日 09:03撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道地点の道標。ここから少し左に下ると登山道へ。
林道の登山口道標。
2019年08月17日 09:05撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の登山口道標。
ほこら小屋案内看板。
2019年08月17日 09:58撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほこら小屋案内看板。
櫛形山ほこら小屋。中は広々と綺麗な空間です。
2019年08月17日 09:59撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛形山ほこら小屋。中は広々と綺麗な空間です。
ほこら小屋裏の水場看板。この看板から少し下ったところに水くみ場があります。冷たくて美味しかったです。
2019年08月17日 10:03撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほこら小屋裏の水場看板。この看板から少し下ったところに水くみ場があります。冷たくて美味しかったです。
道標。ほこら小屋から見えるところにあります。
2019年08月17日 10:13撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標。ほこら小屋から見えるところにあります。
倒木注意。倒れかかっている木がたくさんありますので要注意です。
2019年08月17日 10:25撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木注意。倒れかかっている木がたくさんありますので要注意です。
道標。植物が看板に侵食しています。
2019年08月17日 10:28撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標。植物が看板に侵食しています。
看板。特に分岐点等ではないところにあるため読めなくても問題なし!
2019年08月17日 10:35撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板。特に分岐点等ではないところにあるため読めなくても問題なし!
倒木。隙間を注意して進みます。
2019年08月17日 10:41撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木。隙間を注意して進みます。
道標。この辺りになると道標の数が増えます。
2019年08月17日 10:53撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標。この辺りになると道標の数が増えます。
綺麗な紫の花。シモツケソウでしょうか。頂上から少し下りたところに4,5輪ほど群生しておりました。
2019年08月17日 10:57撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な紫の花。シモツケソウでしょうか。頂上から少し下りたところに4,5輪ほど群生しておりました。
頂上着!誰もおらず、鳥の鳴き声のみが聞こえるなかのランチ!
2019年08月17日 11:09撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上着!誰もおらず、鳥の鳴き声のみが聞こえるなかのランチ!
結局、どなたにお会いすることもなく、頂上を後にします。
2019年08月17日 11:23撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、どなたにお会いすることもなく、頂上を後にします。
崖の脇の草・石の上を歩きます。
2019年08月17日 13:00撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖の脇の草・石の上を歩きます。
富士山がギリギリ見えました(*_*;
2019年08月17日 13:01撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がギリギリ見えました(*_*;
1
下山後の駐車場には自車含め3台駐車。途中の林道脇にも1台駐車。
2019年08月17日 13:25撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後の駐車場には自車含め3台駐車。途中の林道脇にも1台駐車。

感想/記録
by acuite

初めて山梨県の富士川町に足を運びました。櫛形山に関する会があり、地域活性化の一役になっている山ような印象を受けました。道中で4名程、ほこら小屋で4名程の登山者の方とお会いしたのみで、終始静かな自然の音に耳を傾けながら、自然を楽しむことができました。展望こそなかったものの、霧が発生して幽玄な森林、倒木に生える苔、綺麗なほこら小屋等々楽しめる要素がたくさんありました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:146人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/24
投稿数: 59
2019/8/19 15:30
 たぶん、ほこら小屋でお会いしました
acuiteさん
はじめまして!

たぶん、時間を辿ると、ほこら小屋でお会いしてると思います。
休んでいる時、入られて、向かいに、座られました。
当方、黒シャツ(夫)紺シャツ(妻)の中年夫婦です。

山レコユーザーさんだったのですね。少しお話しできれば、良かった。
こちらは暑さにやられ、登り着くのが大変でしたが、なんとか、アヤメ平までは、辿りつけました。
残念ながら、頂上は、時間切れと体力切れで、行けなかったのが、心残りです。
acuiteさんは、下からサクっと登られ、その体力羨ましいです。

また、どこかで、お会いしましょう!
登録日: 2019/4/30
投稿数: 4
2019/8/19 20:26
 Re: たぶん、ほこら小屋でお会いしました
0704mino 様、はじめまして。
コメントありがとうございます。

なんと、ほこら小屋でお会いしたご夫婦でしたか!
美味しそうなおやつを召し上がっていらっしゃいましたね。

山梨登山は2度目で、新鮮な気持ちで登っておりました。お話しできればよかったですね。
氷室神社鳥居からの南尾根ルートは道標が少なくガスが濃く、時折不安になりました。
それでも、一緒に登った登山仲間の方とポジティブに道中を楽しめました。
息を切らしながら、休憩しながらなんとか頂上にたどり着けました。

こちらこそ、またお会いしましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 水場 倒木 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ