また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1981770 全員に公開 ハイキング札幌近郊

銭函天狗山

日程 2019年08月18日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
31分
合計
3時間20分
S銭函天狗山登山口09:3209:57銭天山荘11:00銭函天狗山11:3112:43銭天山荘12:52銭函天狗山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は急坂なので、登りより下りの方が神経を使いました。

写真

本日は近くの銭函天狗山へ。
2019年08月18日 09:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は近くの銭函天狗山へ。
今日は涼しくお出かけ日和と思っていたのですが、けっこう蒸します。
2019年08月18日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は涼しくお出かけ日和と思っていたのですが、けっこう蒸します。
立派な銭天山荘。
2019年08月18日 09:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な銭天山荘。
これは花の終わり?それともこれから?
2019年08月18日 10:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは花の終わり?それともこれから?
これは何という花でしょう?急登の登山道の手前に群生していた、つる性の植物で下向きに花がついていました。
2019年08月18日 10:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何という花でしょう?急登の登山道の手前に群生していた、つる性の植物で下向きに花がついていました。
急な登りにはストックが役に立っているようです。
2019年08月18日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な登りにはストックが役に立っているようです。
1
小尾根の直下は、ゴルフ場。ティーショットの音やカートの走行音がすぐ下で聞こえました。
2019年08月18日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小尾根の直下は、ゴルフ場。ティーショットの音やカートの走行音がすぐ下で聞こえました。
さて山頂稜線にむけて急坂を登ります。
2019年08月18日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて山頂稜線にむけて急坂を登ります。
まだまだ続く急な登り。
2019年08月18日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続く急な登り。
登山道の脇にはアキノキリンソウ。
2019年08月18日 10:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の脇にはアキノキリンソウ。
だいぶ登ってきました。手稲市街地方向は何とか見えていました。
2019年08月18日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきました。手稲市街地方向は何とか見えていました。
山頂稜線の岩壁が見えてきました。もう少しです。
2019年08月18日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂稜線の岩壁が見えてきました。もう少しです。
山頂(536m)到着。雲底が低く手稲山は望めず・・・
2019年08月18日 11:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂(536m)到着。雲底が低く手稲山は望めず・・・
3
こちらにも山名板が・・・あれっ標高が537m?木の高いところにあるから??
2019年08月18日 11:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも山名板が・・・あれっ標高が537m?木の高いところにあるから??
1
さっきまで見えていた手稲市街地もガスの中に・・・
2019年08月18日 11:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまで見えていた手稲市街地もガスの中に・・・
これってモイワジャシンでしょうか??
2019年08月18日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これってモイワジャシンでしょうか??
下りはより慎重に・・・
2019年08月18日 12:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはより慎重に・・・
登山口近くの沢、”団地沢川”と呼ばれているようでした。
2019年08月18日 12:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口近くの沢、”団地沢川”と呼ばれているようでした。
安着!駐車場の混み具合はこんな感じ。
2019年08月18日 12:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安着!駐車場の混み具合はこんな感じ。

感想/記録

今日は、自宅近くの銭函天狗山へ、奥さんと2人で登ってきました。短い距離の割に標高差があり、急登の連続でした。ただ登山道がそれほどウエットでなかったので助かりました。
登る時にはやや蒸して暑かったのですが、下るころには湿度も下がって快適な山歩きになりました。
訪問者数:100人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ