また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2008451 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥秩父

甲武信ヶ岳&雁坂嶺 24km日帰り

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年09月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、午後は雲多し、雨は降らなかった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
みちの駅みとみPに駐車させて頂きました。朝晩のP利用率は1割程度でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
沓切沢橋からは林道歩き。最後にルートから外れて戻ったが、結局元の林道を行けば戻れた。
コース状況/
危険箇所等
渡渉が難しいポイントが複数、白ザレ片流れ危険ポイントも多数あり。
その他周辺情報遅い下山だったのでどこにも寄らず…
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 着替え ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) GPS 携帯 タオル ストック カメラ

写真

道の駅から見る甲武信ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅から見る甲武信ヶ岳
ギザギザの鶏冠山はいかにも危険そう
2019年09月07日 08:29撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギザギザの鶏冠山はいかにも危険そう
渓谷入口を直進して「徳ちゃん新道」を行く予定でしたが、甲武信ヶ岳→の標識に誘われて「近丸新道」に入ってしまった…ま、いいか
2019年09月07日 08:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓谷入口を直進して「徳ちゃん新道」を行く予定でしたが、甲武信ヶ岳→の標識に誘われて「近丸新道」に入ってしまった…ま、いいか
白ザレの片流れ、多数あり、滑落注意
2019年09月07日 08:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ザレの片流れ、多数あり、滑落注意
よく見ると線路の跡
2019年09月07日 09:10撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると線路の跡
水量が多いのか、渡渉ポイントに悩む。結果、屈辱の足ポチャ。
2019年09月07日 09:33撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量が多いのか、渡渉ポイントに悩む。結果、屈辱の足ポチャ。
ところどころにキラキラの石英。探せば水晶もあるかも
2019年09月07日 10:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころにキラキラの石英。探せば水晶もあるかも
「近丸新道」は沢から合流点まで休みない急登にあえぐ
2019年09月07日 10:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「近丸新道」は沢から合流点まで休みない急登にあえぐ
富士山、左下に広瀬ダムと三富地区
2019年09月07日 12:01撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、左下に広瀬ダムと三富地区
1
富士山は見えているうちに撮る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は見えているうちに撮る
1
木賊山から甲武信ヶ岳を望む
2019年09月07日 12:26撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木賊山から甲武信ヶ岳を望む
遠く金峰山も見える
2019年09月07日 12:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く金峰山も見える
昼食時の甲武信小屋は賑わっていました
2019年09月07日 12:35撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食時の甲武信小屋は賑わっていました
甲武信小屋の分岐。雁坂嶺の方へ進むとロングコース確定なのでちょっとした決心が必要
2019年09月07日 13:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信小屋の分岐。雁坂嶺の方へ進むとロングコース確定なのでちょっとした決心が必要
破風山避難小屋。背後の破風山への登り返しがキツそう
2019年09月07日 14:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破風山避難小屋。背後の破風山への登り返しがキツそう
西破風山。キツかった
2019年09月07日 14:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西破風山。キツかった
1
東破風山。地図の東破風山とは場所が違う?
2019年09月07日 15:18撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東破風山。地図の東破風山とは場所が違う?
犬岩猫岩?勝手に呼びましたが、案外そうかも
2019年09月07日 15:29撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬岩猫岩?勝手に呼びましたが、案外そうかも
本日最後の山、雁坂嶺。あとは下るだけです
2019年09月07日 15:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の山、雁坂嶺。あとは下るだけです
1
雁坂峠は明るく開放的な感じ
2019年09月07日 16:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁坂峠は明るく開放的な感じ
日本三大峠?他の二つは針ノ木峠、三伏峠だとか。個人的には美幌峠も好きですが…
2019年09月07日 16:34撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本三大峠?他の二つは針ノ木峠、三伏峠だとか。個人的には美幌峠も好きですが…
撮影機材:

感想/記録

計画の段階で数字的にキツそうなコースだと思っていたが、その通りだった。スタート地点から山頂まで8kmで1300mの登り、なかなか山頂に着かない。破風山と雁坂嶺への登り返しも疲れた脚にはキツい。いつもより休みを多く取った分、予定タイムからの遅れをなかなか挽回できない焦りもあり…でも天気が崩れず、雁坂峠からの下りも歩きやすい道だったので良かった。最後の林道歩きは普段ならつまらないものだが、今回は多少暗くなっても安全に歩けるというメリットを享受できた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:396人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ