また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2014346 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

【御池岳】超絶品の山頂台地❗初対面の曙 草🌼スポーツ用サングラス落ちてました👓

日程 2019年09月12日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴/風はやや強かった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道306号 鞍掛トンネル東側登山口の駐車スペースを利用。
15台ぐらい停められる。
トンネル開通した為、路上駐車は控えるべきか。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
1時間26分
合計
6時間34分
S鞍掛トンネル東登山口06:5907:15コグルミ谷登山口07:2107:37コグルミ谷・タテ谷分岐07:4007:51長命水07:5208:17天ケ平(カタクリ峠)08:1808:40御池岳・鈴北岳分岐08:4109:04御池岳09:0909:24奥の平09:5010:31土倉岳・下降点10:3210:39T字尾根・下降点10:4610:49青のドリーネ10:4910:59幸助の池11:0011:19天狗の鼻11:2111:31御池岳11:3211:51鈴北岳分岐11:5112:00日本庭園12:06鈴北岳12:3913:16鞍掛峠13:2013:32鞍掛トンネル東登山口13:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルート上に特別危険な箇所は無い。
コース・踏み跡も明瞭。
山頂テーブルランドは踏み跡はそれほど無く、基本どこを歩いても問題無いが、ガス・霧など視界不良時は方向を見失いやすいため注意が必要かと。GPSが有れば心強い。
その他周辺情報滋賀県側については、国道306号の多賀の交差点付近コンビニが最終の買い物&トイレポイントか。

写真

【落し物のお知らせ 1/3】
本日のルート上で、ご覧のスポーツサングラスが落ちていました。
→次ページへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【落し物のお知らせ 1/3】
本日のルート上で、ご覧のスポーツサングラスが落ちていました。
→次ページへ
1
【落し物のお知らせ 2/3】
鞍掛峠にお地蔵さんの祠(この写真の右側)があります。
→次ページへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【落し物のお知らせ 2/3】
鞍掛峠にお地蔵さんの祠(この写真の右側)があります。
→次ページへ
1
【落し物のお知らせ 3/3】
ご覧の通りお地蔵様に預かっていただきました。
落とし主さま、心当たりの方は、こちらよりお引き取り下さい。
悪い人には渡さないようにお願いしてあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【落し物のお知らせ 3/3】
ご覧の通りお地蔵様に預かっていただきました。
落とし主さま、心当たりの方は、こちらよりお引き取り下さい。
悪い人には渡さないようにお願いしてあります。
4
さて本編です。おはようございます😃
R306鞍掛トンネルを滋賀県側から東側へ抜け出すところです。
今春ようやく開通し、滋賀県側から鞍掛峠やコグルミ谷へのアプローチが随分近くなりましたね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて本編です。おはようございます😃
R306鞍掛トンネルを滋賀県側から東側へ抜け出すところです。
今春ようやく開通し、滋賀県側から鞍掛峠やコグルミ谷へのアプローチが随分近くなりましたね!
5
以前はこのトンネル入口にバリケードがしてありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前はこのトンネル入口にバリケードがしてありました。
2
am7:00
鞍掛トンネル東側登山口から出発します。
コグルミ谷から登りますので、まずはR306を下っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
am7:00
鞍掛トンネル東側登山口から出発します。
コグルミ谷から登りますので、まずはR306を下っていきます。
2
良いお天気になりました!
期待できますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いお天気になりました!
期待できますね。
3
朝日に照らされるヤマゴボウの実。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に照らされるヤマゴボウの実。
3
am7:15
コグルミ谷の登山口。
駐車箇所から約1.2km、15分ほど下ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
am7:15
コグルミ谷の登山口。
駐車箇所から約1.2km、15分ほど下ってきました。
2
これぞコグルミ谷、という感じの登山道。
平行感覚を失います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これぞコグルミ谷、という感じの登山道。
平行感覚を失います。
1
マツカゼソウがそよ風に揺れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツカゼソウがそよ風に揺れています。
4
名前も美しいマツカゼソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前も美しいマツカゼソウ。
3
色白の蛙に「なに見てるのよ!早くどっか行きなさいよ!」と睨まれる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色白の蛙に「なに見てるのよ!早くどっか行きなさいよ!」と睨まれる。
6
am8:15
6合目・カタクリ峠に到着。
急坂はだいたいここまで。この後はなだらかな登りになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
am8:15
6合目・カタクリ峠に到着。
急坂はだいたいここまで。この後はなだらかな登りになります。
1
キ、キランソウちゃうの?
季節まちがえて咲いたん?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キ、キランソウちゃうの?
季節まちがえて咲いたん?
7
8合目。
苔生した雰囲気になってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目。
苔生した雰囲気になってきます。
1
シマリスに出逢いました。
中央の苔の生えた岩の上。
すぐにどっか行ってしまった。待ってくれ〜、写真撮らせて〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シマリスに出逢いました。
中央の苔の生えた岩の上。
すぐにどっか行ってしまった。待ってくれ〜、写真撮らせて〜
7
9合目から山頂へは、やや急な谷筋歩きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目から山頂へは、やや急な谷筋歩きです。
1
山頂(丸山)の直下にてミゾソバが咲いていました。
可愛い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂(丸山)の直下にてミゾソバが咲いていました。
可愛い。
9
am9:05
御池岳(丸山)山頂に到着。快晴!
誰も居ません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
am9:05
御池岳(丸山)山頂に到着。快晴!
誰も居ません。
9
北方向の展望が開けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方向の展望が開けます。
3
伊吹山をズームで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山をズームで。
4
伊吹山の右奥に、荒島岳と白山連峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山の右奥に、荒島岳と白山連峰。
3
さらに右手に、槍穂高連峰、乗鞍、御嶽山。

少し霞がありますが、眺望最高です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに右手に、槍穂高連峰、乗鞍、御嶽山。

少し霞がありますが、眺望最高です!
3
丸山をあとにして、奥の平へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山をあとにして、奥の平へ向かいます。
4
奥の平への途中で。
いい景色だなあ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の平への途中で。
いい景色だなあ。
4
苔こけ、モッフモフ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔こけ、モッフモフ〜
8
am9:25
奥の平。
風はかなり強いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
am9:25
奥の平。
風はかなり強いです。
4
テーブルランドをぐるりと一周しましょう。
鈴鹿の山々が見えます。
竜ヶ岳、御在所、雨乞など。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルランドをぐるりと一周しましょう。
鈴鹿の山々が見えます。
竜ヶ岳、御在所、雨乞など。
4
逆光ですが、美しい並木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光ですが、美しい並木。
5
東のボタンブチ手前より、藤原岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東のボタンブチ手前より、藤原岳。
4
なんとも言えない青空と雲。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとも言えない青空と雲。
9
テーブルランド、最高やね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルランド、最高やね!
5
T字尾根への下降点。
また秋が深まったら、T字尾根からここへ来ましょか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
T字尾根への下降点。
また秋が深まったら、T字尾根からここへ来ましょか。
4
うわぁ、美しいなあ!
お天気に恵まれて良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわぁ、美しいなあ!
お天気に恵まれて良かった。
10
CMに出てくるような青い空。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
CMに出てくるような青い空。
6
そして、青のドリーネ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、青のドリーネ。
3
ボタンブチへ。
誰か人がいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンブチへ。
誰か人がいます。
5
am11:00
ボタンブチ。
稲沢市からいらっしゃった初老の男性と、しばし山談義を楽しみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
am11:00
ボタンブチ。
稲沢市からいらっしゃった初老の男性と、しばし山談義を楽しみました。
3
ボタンブチからの眺め。
T字尾根(手前)と天狗堂(中央)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンブチからの眺め。
T字尾根(手前)と天狗堂(中央)。
6
ボタンブチの隣、天狗の鼻からの眺望。
琵琶湖と、奥に比良山系。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンブチの隣、天狗の鼻からの眺望。
琵琶湖と、奥に比良山系。
3
名残惜しいですが、テーブルランドをあとにします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、テーブルランドをあとにします。
3
テーブルランドで出逢ったお花。

まずはツリフネソウが!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルランドで出逢ったお花。

まずはツリフネソウが!
9
不思議な形でぶ〜らぶら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な形でぶ〜らぶら。
3
おっと!オトギリソウだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと!オトギリソウだ。
3
大好きなオトギリソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きなオトギリソウ。
5
ゲンノショウコ(白花)。
綺麗だね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ(白花)。
綺麗だね。
5
白がテッカテカだぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白がテッカテカだぁ。
5
アケ…ボノソウ だ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケ…ボノソウ だ!
8
初めて見ました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて見ました!
6
美しい・・
アリさん、甘い匂いがしますか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい・・
アリさん、甘い匂いがしますか?
7
花びらの模様が芸術的。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花びらの模様が芸術的。
9
たくさん咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさん咲いていました。
4
出逢えて良かった!嬉しい😆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出逢えて良かった!嬉しい😆
5
アケ…ボノソウ (曙 草)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケ…ボノソウ (曙 草)。
8
さあ、鈴北岳経由で鞍掛峠から帰りましょか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、鈴北岳経由で鞍掛峠から帰りましょか。
3
相変わらずの青空。
同じような写真ばっかり(^^;
同じようにずっときれい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずの青空。
同じような写真ばっかり(^^;
同じようにずっときれい。
5
トリカブトがいい色合い。
紫〜白のグラデーションがきれい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトがいい色合い。
紫〜白のグラデーションがきれい。
7
振り返って御池岳(丸山)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って御池岳(丸山)。
2
pm0:05
鈴北岳に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
pm0:05
鈴北岳に到着。
7
鈴北岳より、霊仙山(左)と伊吹山(右)。
この景色を眺めながらお昼ご飯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北岳より、霊仙山(左)と伊吹山(右)。
この景色を眺めながらお昼ご飯。
4
下山を開始します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山を開始します。
3
pm1:15
鞍掛峠まで下ってきました。
最初にお知らせしましたように、この祠の中に落し物のサングラスを預けてあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
pm1:15
鞍掛峠まで下ってきました。
最初にお知らせしましたように、この祠の中に落し物のサングラスを預けてあります。
3
疑惑のトリカブト。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疑惑のトリカブト。
6
ズームで中を覗き見😍
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームで中を覗き見😍
6
pm1:30
下山してきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
pm1:30
下山してきました。
3
このトンネルを抜けて滋賀県へ帰れるのです!
ほんと、近くなったなぁ。

ご覧いただきありがとうございました。
皆さまもご安全に!
終わり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このトンネルを抜けて滋賀県へ帰れるのです!
ほんと、近くなったなぁ。

ご覧いただきありがとうございました。
皆さまもご安全に!
終わり。
2

感想/記録

久しぶりに御池岳に登りたくなる。
理由はお花である。アケ…ボノソウ とかいう薄黄味がかった白い花びらに黒の点々と黄緑のチョンチョンがある可愛らしい花が咲いている、との情報を得たので無性に観たくなったのだ。
R306が開通したので鞍掛トンネル東側へ行くのが便利になっている。ヒルが出るかもしれないが今日はコグルミ谷から登ろう!

シマリスにも出逢えた。狂い咲きのキランソウも見た。猿の群れ、シカの群れにも睨まれた。白山も槍穂高も見えた。そして色々な花。オトギリソウ、ツリフネソウ、ゲンノショウコ・・やった!お目当ての曙にも出逢えたよ。

天気も良好で景色は絶品!テーブルランド最高!大満足のハイキングになりました。
ありがとうございました^ ^
訪問者数:292人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/8
投稿数: 1015
2019/9/14 10:30
 撮れ高、凄いですね!
動植物に遠望に爽やかな秋空! 綺麗な絵ばかりで申し分ない山行、感動させていただきました。
忘れ物の方に伝わるといいですね。
no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 998
2019/9/14 12:07
 uriuri4211さん、こんにちは。
 いい天気ですね。所によっては雷も鳴って雨というケッタイナ天気みたいでしたけど。空気も澄んでいたんですね。気温の低い時期の早朝だと拝める時も多いですが、昼間に遠方のお山が拝めるなんて珍しいかも??

コグルミ谷ルートは、歩いたことが無いので、このルートを参考にさせていただきますね。
いい季節になってきたんですが、仕事も混みに混んで、しかも要領が悪いもので休みが取れそうにありません。毎日4時間睡眠の日が10日以上続いているのでヘロヘロです。まあお昼寝は取ってますけどね。

今日明日辺り、八雲ヶ原へ上がっておられるのかな〜
登録日: 2015/10/25
投稿数: 108
2019/9/14 17:31
 Re: 撮れ高、凄いですね!
pewaさん、ありがとうございます😊

ほんとにお天気が良くて気持ちのいい山歩きになりました。やっぱり青空がいいですね!
御池岳で晴れるのは久しぶりだったかも。
お目当ての花にも逢えました。テーブルランドをかなり彷徨いました^^;
見つかって良かった!

ではpewaさん、よい週末をお過ごしください!
登録日: 2015/10/25
投稿数: 108
2019/9/14 17:45
 Re: uriuri4211さん、こんにちは。
no2さん、こんにちは😃

仕事、気張り過ぎじゃありませんか?私のように仕事し無さ過ぎもダメですが。
久しぶりに快晴の御池岳に当たりました。テーブルランドでいつもガスガスの時が多いのですが、今回は最高でした。
コグルミ谷から山頂台地→日本庭園→鈴北岳→鞍掛峠のルートは、谷を登って尾根を下る・・理想的だと思っています。スタートから6合目までの登りさえ頑張れば、あとは気持ちよく歩けますよ。

今日は私は仕事でした。明日は仰るように比良・八雲あたりにしようかな。
no2さんも手を休めて息抜きに来て下さい。八雲の石のテーブルでお待ちしてますよ 笑
登録日: 2016/11/6
投稿数: 368
2019/9/18 6:00
 また行きたい!
こんにちは。御池岳、去年の秋に行き、ガスガスからの晴れで絶景でした。
鈴鹿はまだ暑くてヒルもいるかな??と思っていたのですが、大丈夫でしょうか??
トンネル開通したのなら近くなりますね。駐車場のために早出は必須でしょうけど。
お花もきれいですね(^^)
登録日: 2015/10/25
投稿数: 108
2019/9/18 7:39
 Re: また行きたい!
Naojunさん、おはようございます😃
御池岳、いいですよね!大好きです。
ヒルはコグルミ谷で小さいのが一匹足にひっついてきました。でももう涼しくなるので大丈夫でしょう。
御池は、東近江市の永源寺の奥、君ヶ畑町からT字尾根を経由して登るルートもいいですよ!テーブルランドを堪能したあと土倉岳を周回して下りてくるコースなんかはいかがでしょうか?
秋が深まったら私もまた行きます😃

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ