また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2018814 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

奈良田>農鳥岳>間ノ岳>北岳>広河原

日程 2019年09月14日(土) 〜 2019年09月15日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候二日とも晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間29分
休憩
13分
合計
8時間42分
S奈良田バス停03:3403:43奈良田駐車場03:4404:00奈良田第一発電所04:0104:31森山橋04:3104:51早川水系発電所取水口04:5106:55大門沢小屋07:0110:04大門沢下降点10:0610:52農鳥岳10:5611:31西農鳥岳11:3212:19農鳥小屋
2日目
山行
6時間52分
休憩
37分
合計
7時間29分
農鳥小屋04:4405:58間ノ岳06:0106:47中白根山06:4807:12北岳山荘07:2807:48トラバースルート分岐07:4908:08吊尾根分岐08:1108:26北岳08:3308:47吊尾根分岐08:5008:58吊尾根・北岳山荘トラバース道分岐09:0109:16八本歯のコル09:1710:41大樺沢二俣10:4211:58白根御池分岐12:0012:15広河原山荘12:1512:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険を感じるようなところは少ないが暗いと奈良田からの登りは迷いやすい。数回ウロウロしてしまった。
その他周辺情報下山後の風呂は奈良田温泉 白根館。ローションに浸かっているかのよう。その後、静岡市にて車泊し翌朝一にサウナしきじへ。噂に違わぬ素晴らしい水風呂。

写真

ヘッデンスタート
2019年09月14日 03:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデンスタート
暗闇の中、吊り橋を渡る
2019年09月14日 04:30撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗闇の中、吊り橋を渡る
夜が明けそう
2019年09月14日 04:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明けそう
1
しばらくは樹林帯をじわじわ登る
2019年09月14日 05:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは樹林帯をじわじわ登る
長い登りを経てもうすぐ稜線
2019年09月14日 09:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い登りを経てもうすぐ稜線
登ってきた
2019年09月14日 09:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた
3
まずは農鳥岳を目指す
2019年09月14日 10:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは農鳥岳を目指す
2
塩見も次に行きたい
2019年09月14日 10:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見も次に行きたい
もりもりのズルムケ稜線
2019年09月14日 10:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もりもりのズルムケ稜線
1
やっと農鳥岳
2019年09月14日 10:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと農鳥岳
2
北岳も見える
2019年09月14日 10:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳も見える
もうすぐ農鳥小屋
2019年09月14日 11:35撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ農鳥小屋
1
常に富士山が見えていた
2019年09月14日 11:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常に富士山が見えていた
2
初日にして北岳山荘まで行くつもりだったが疲れたので農鳥小屋でテントを張った。月が明るかった。
2019年09月14日 18:25撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日にして北岳山荘まで行くつもりだったが疲れたので農鳥小屋でテントを張った。月が明るかった。
1
間ノ岳を目指す途中に明るくなってきた
2019年09月15日 05:12撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳を目指す途中に明るくなってきた
間ノ岳到着
2019年09月15日 05:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳到着
3
良い稜線だらけ
2019年09月15日 06:48撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い稜線だらけ
1
北岳山荘が見えた
2019年09月15日 07:50撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘が見えた
1
吊り尾根分岐にザックを置いて北岳到着
2019年09月15日 08:26撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り尾根分岐にザックを置いて北岳到着
1
沢山のパーティがとりついていた
2019年09月15日 09:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山のパーティがとりついていた
1
下山時の滝
2019年09月15日 11:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の滝
広河原からバスで奈良田に戻ってきた。最高の風呂。
2019年09月15日 16:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原からバスで奈良田に戻ってきた。最高の風呂。
3

感想/記録

三連休なので広河原の混雑を避け奈良田から登ることとし白根三山を縦走してきた。ヘッドランプを点けてスタートするも二度ほど道をそれてウロウロしてしまった。稜線までの登りが長く同行者(妻)がヘロヘロになっていた。ようやく登りあげると周辺全部丸出しの景色がお出迎え。初日に北岳山荘まで行ってテント泊するつもりが、途中でスライドした男性からも金曜の夜ですらすごい混雑だったとの情報を耳にし、農鳥岳に登頂した頃には疲れもあり農鳥小屋でテントを張ることに。小屋のご主人はとても気さくな方で癒された。翌朝も天気が良く間ノ岳、北岳と美しい稜線を歩くことができた。間ノ岳以降は人も増えるが下山に利用した大沢樺沿の道は人も少なく良い気分で無事に降りてくることができた。下山後に奈良田温泉白根館でローション風呂。その後、静岡駅周辺で車泊し、翌朝早起きしてサウナしきじへ。水風呂にどっぷり浸かったら、自宅に戻りフリーソロを鑑賞するなど、よい三連休になった。
訪問者数:204人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 2708
2019/9/20 22:28
 私もヘロヘロでした
途中まで抜きつ抜かれつした者です。
大門沢小屋まで分かりづらかったですね、三度くらいルートロスしました。
農鳥小屋幕営ですか、夕焼け素晴らしかったです。
主脈、間ノ岳前後の登山者の多さにはビックリしましたが二日とも素晴らしい天候に恵まれなによりでしたね。
登録日: 2010/11/14
投稿数: 0
2019/9/21 8:25
 無題
tomingさん
意外にわかりづらく結構みなさん迷われてましたね!
そして登りは長いですね。初めて歩いた道ですが思ったより疲れました、、
レコ拝見しましたが下りのルート素晴らしかったようで羨ましいです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ