また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2024050 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

岳沢〜前穂高〜奥穂高

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年09月13日(金) ~ 2019年09月15日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
上高地バスターミナル
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間5分
休憩
5分
合計
3時間10分
S上高地バスターミナル09:0009:15河童橋09:40岳沢湿原・岳沢登山口09:4512:10岳沢小屋
2日目
山行
6時間40分
休憩
50分
合計
7時間30分
岳沢小屋04:0006:45紀美子平07:30前穂高岳07:4008:00紀美子平08:1010:30南稜の頭10:4010:40穂高岳11:0011:30穂高岳山荘
3日目
山行
6時間30分
休憩
45分
合計
7時間15分
穂高岳山荘04:5006:30パノラマ分岐06:45涸沢ヒュッテ07:0008:00本谷橋08:0509:00横尾 (横尾山荘)09:0510:00徳澤園10:2011:10明神館11:0511:50河童橋12:00上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
当初の予定では南岳まで抜けるつもりでしたが、久しぶりにひどい高山病になり断念しました。最近は頭痛がしても薬を飲んで寝れば治っていたので、少し甘く見ていました。去年に続き、大キレットに行きそこねましたが、また目標ができたと思い前向きに考えたいと思います。
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ テント テントマット シェラフ ヘルメット
備考 少し寒いくらいで防寒に問題なかったが、今思えば最悪を想定していなかった
零下に耐えられる防寒にはもう一段階上のダウンと肌着を持っていくべきだった

写真

上高地バスターミナル
登山届を提出します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナル
登山届を提出します
河童橋より岳沢方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋より岳沢方面
岳沢登山道入り口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢登山道入り口
風穴
周囲が涼しいのでひんやりできなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴
周囲が涼しいのでひんやりできなかった
岳沢小屋
本日のテン場です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋
本日のテン場です
沢を挟んだ先が主なデント場
登山道沿いに30張ほど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を挟んだ先が主なデント場
登山道沿いに30張ほど
日が陰ると流石に防寒が必要
上高地が雲の下へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が陰ると流石に防寒が必要
上高地が雲の下へ
14日日の出前
中秋の満月で驚くほど周囲が明るい
足が遅いので早々に出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14日日の出前
中秋の満月で驚くほど周囲が明るい
足が遅いので早々に出発
西穂高方面が朝日で赤くなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高方面が朝日で赤くなってきた
岳沢パノラマ到着
結構登ったつもりでも小屋がよく見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢パノラマ到着
結構登ったつもりでも小屋がよく見える
焼岳が輝いている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳が輝いている
1
雷鳥広場到着
少しペースが遅くなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥広場到着
少しペースが遅くなってきた
紀美子平到着
3時間かかったが、普通の人なら2時間半程度だろうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平到着
3時間かかったが、普通の人なら2時間半程度だろうか
前穂高岳到着
槍と奥穂高
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳到着
槍と奥穂高
1
完璧な天候の槍ヶ岳への縦走路
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完璧な天候の槍ヶ岳への縦走路
1
去年行った西穂高岳からの縦走路
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年行った西穂高岳からの縦走路
紀美子平に降りて栄養補給
紀美子平は岳沢小屋からと穂高岳山荘の人が集まりだしていっぱいだ
奥穂高岳へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平に降りて栄養補給
紀美子平は岳沢小屋からと穂高岳山荘の人が集まりだしていっぱいだ
奥穂高岳へ
雷鳥の親子
茂みに親、路に子、あと一匹子がいた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥の親子
茂みに親、路に子、あと一匹子がいた
1
手を伸ばしても逃げない
もう少し警戒して逃げてください
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手を伸ばしても逃げない
もう少し警戒して逃げてください
1
流石に岳沢小屋が遥か下に
高度感が楽しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石に岳沢小屋が遥か下に
高度感が楽しい
涸沢も見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢も見えてきた
1
奥穂高手前の鎖場
向かって左手から真ん中を登っていきます
ここまで来た人ならば油断しなければ難しくないと思います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高手前の鎖場
向かって左手から真ん中を登っていきます
ここまで来た人ならば油断しなければ難しくないと思います
振り返ると富士山が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると富士山が見える
1
一気に高度を稼ぐ
少し過呼吸気味になっている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に高度を稼ぐ
少し過呼吸気味になっている
南陵ノ頭
あと少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵ノ頭
あと少し
ジャンダルム
登頂者がちらほら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム
登頂者がちらほら
1
登山客は多いけど混雑というほどでもない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山客は多いけど混雑というほどでもない
奥穂高岳山頂
二度目
今回は晴れた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂
二度目
今回は晴れた
1
槍ヶ岳への縦走路
今日縦走中の人は最高でしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳への縦走路
今日縦走中の人は最高でしょう
笠ヶ岳方面
山荘もはっきり見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面
山荘もはっきり見える
鏡平山荘〜双六岳〜鷲羽岳〜水晶岳
薬師岳も見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平山荘〜双六岳〜鷲羽岳〜水晶岳
薬師岳も見える
槍ヶ岳
立山方面
裏銀座から後立山連峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳
立山方面
裏銀座から後立山連峰
燕岳〜大天井岳
ヒュッテ西岳も見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳〜大天井岳
ヒュッテ西岳も見える
穂高岳山荘へ下る
登りがきつく予定より一時間遅れた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘へ下る
登りがきつく予定より一時間遅れた
山荘が見える
テントはまだ少ない
12時前なら混雑期でも張れるだろうと急いで正解
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘が見える
テントはまだ少ない
12時前なら混雑期でも張れるだろうと急いで正解
1
穂高岳山荘到着
テントは詰めて張ってほしいとのこと
一人用がぎりぎり張れる場所に設営
15時頃にはほぼ満員、涸沢に下りるパーティーや素泊まりに変える人たちがちらほら
夕食時には放送で6回転とかなり押していた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘到着
テントは詰めて張ってほしいとのこと
一人用がぎりぎり張れる場所に設営
15時頃にはほぼ満員、涸沢に下りるパーティーや素泊まりに変える人たちがちらほら
夕食時には放送で6回転とかなり押していた
1
涸沢、テントの数はピーク時ほどではない
疲れていたので少し休む
起きると頭痛と吐き気
頭痛薬を飲んで水をたっぷり飲んで再度寝るもさらに悪化
たまらず山荘の人に相談して、色々アドバイスをもらう
高山病対策として睡眠すると呼吸が低下するので寝ないで深呼吸を続けることを実践
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢、テントの数はピーク時ほどではない
疲れていたので少し休む
起きると頭痛と吐き気
頭痛薬を飲んで水をたっぷり飲んで再度寝るもさらに悪化
たまらず山荘の人に相談して、色々アドバイスをもらう
高山病対策として睡眠すると呼吸が低下するので寝ないで深呼吸を続けることを実践
0時前、20時ごろに眠ったらしい
体調はまだ悪いが吐き気は治まる
月明りで星は見えにくいが風もほとんどなく過ごしやすい
インスタントのお吸い物を飲んで再度休む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0時前、20時ごろに眠ったらしい
体調はまだ悪いが吐き気は治まる
月明りで星は見えにくいが風もほとんどなく過ごしやすい
インスタントのお吸い物を飲んで再度休む
朝4時起床
体調はほぼ平常に
南岳への縦走は取りやめて下山することに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝4時起床
体調はほぼ平常に
南岳への縦走は取りやめて下山することに
ザイテングラードで日の出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラードで日の出
1
今日も登頂は正解
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も登頂は正解
雲海がとてもきれいだった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海がとてもきれいだった
2
パノラマルートを下る
高山病だけあって下りるとすっかり元気に
昼についた時に寝ずに涸沢に下るべきだったが、寝なければ体調が悪くならなかったかもしれない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマルートを下る
高山病だけあって下りるとすっかり元気に
昼についた時に寝ずに涸沢に下るべきだったが、寝なければ体調が悪くならなかったかもしれない
涸沢ヒュッテ
ジュースはまだ我慢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテ
ジュースはまだ我慢
横尾到着
いつもの購入
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾到着
いつもの購入
1
明神到着
いつもはここでお茶を買うが今日はなし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神到着
いつもはここでお茶を買うが今日はなし
河童橋到着
岳沢がはるか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋到着
岳沢がはるか
いつもここで岳沢と焼岳を撮影する
上高地バスターミナルはさわんどもあかんだなも長蛇の列でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもここで岳沢と焼岳を撮影する
上高地バスターミナルはさわんどもあかんだなも長蛇の列でした
1
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:172人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ