また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2025836 全員に公開 ハイキング朝日・出羽三山

大朝日岳

日程 2019年09月17日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れsun
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●駐車場は拡張されて200台程度可。
●古寺鉱泉までの町道は10月15日まで平日のみ工事中のため、交通規制があります。
 詳しくは「やまがた山」→http://yamagatayama.com/?news=6971
●付近に公共交通はありません。
●最寄りのコンビニは西川町間沢、大江町左沢、朝日町宮宿のいずれか。
 山形道を月山インターで下りた場合、何もないのでご注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間42分
休憩
1時間19分
合計
8時間1分
S古寺鉱泉下駐車場06:5506:59古寺鉱泉07:58一服清水08:1108:14ハナヌキ峰分岐08:46三沢清水08:4709:04古寺山09:42小朝日岳10:30銀玉水10:4011:00大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)11:18大朝日岳12:0212:12大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)12:30銀玉水12:3513:37古寺山13:4113:53三沢清水13:5414:08ハナヌキ峰分岐14:0914:52古寺鉱泉14:56古寺鉱泉下駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●よく整備されており危険個所はなし。
●一服清水、銀玉水は水量豊富。三沢清水は出ていない。
その他周辺情報●大井沢温泉湯ったり館
 →http://www.gassan.co.jp/oisawa/
●奥おおえ柳川温泉
 →http://oekanko.jp/index.php?page_id=70

写真

森林軌道跡の道からスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林軌道跡の道からスタート。
巨木の尾根道に上がるまでが一苦労。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨木の尾根道に上がるまでが一苦労。
相変わらず仲睦まじく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず仲睦まじく。
見事なブナの森。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事なブナの森。
4
一服清水で一休み。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服清水で一休み。
2
雪があるときは苦労する場所でも、夏場は何の変哲もない道で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪があるときは苦労する場所でも、夏場は何の変哲もない道で。
なぜ大朝日だけガスってるのか(;´Д`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜ大朝日だけガスってるのか(;´Д`)
4
右に行こうか真っすぐ登ろうか、いつも迷う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に行こうか真っすぐ登ろうか、いつも迷う。
2
真っすぐ登って小朝日に着いたけど、結局肝心な場所だけガスってる(;´Д`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っすぐ登って小朝日に着いたけど、結局肝心な場所だけガスってる(;´Д`)
11
足元には見頃のリンドウが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元には見頃のリンドウが。
5
銀玉水で休憩。
水流は細くなりましたが、冷たさと美味しさは相変わらず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀玉水で休憩。
水流は細くなりましたが、冷たさと美味しさは相変わらず。
3
雪渓が消えた状態のこの坂を見るのは初めてかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が消えた状態のこの坂を見るのは初めてかも。
2
花は綺麗なんですけどねぇ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花は綺麗なんですけどねぇ…
3
道端はヤマハハコだらけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端はヤマハハコだらけ。
いよいよ大朝日に向かいますが…
なぜそこだけガスる(;´Д`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ大朝日に向かいますが…
なぜそこだけガスる(;´Д`)
1
中岳の方は晴れてるのにね…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳の方は晴れてるのにね…
6
というわけで真っ白な大朝日に到着。
ランチも兼ねて晴れ待ちしてみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけで真っ白な大朝日に到着。
ランチも兼ねて晴れ待ちしてみます。
1
晴れてきた♪
ラーメン煮ている場合じゃないw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきた♪
ラーメン煮ている場合じゃないw
7
歩いてきた小朝日方面と…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた小朝日方面と…
1
迫力の袖朝日方面。
これが見られただけで満足です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力の袖朝日方面。
これが見られただけで満足です。
4
少し下り始めた所で月山と鳥海が姿を見せてくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下り始めた所で月山と鳥海が姿を見せてくれました。
8
ウメバチソウも終盤。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウも終盤。
2
間もなく秋色になりますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく秋色になりますね。
5
帰路はちょっとだけ縦走気分で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路はちょっとだけ縦走気分で。
4
銀玉水からガンガラ沢を見下ろす。
そのうちどなたか遡行レコを上げて下さるのではないかと期待。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀玉水からガンガラ沢を見下ろす。
そのうちどなたか遡行レコを上げて下さるのではないかと期待。
4
鞍部から見上げる小朝日はなかなかの迫力。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から見上げる小朝日はなかなかの迫力。
9
帰路は迷わず左折w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路は迷わず左折w
1
巻き道のザレ場トラバース。
雪がなければどうと言うことはない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道のザレ場トラバース。
雪がなければどうと言うことはない。
古寺山から振り返る。
定番だけど良い眺めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺山から振り返る。
定番だけど良い眺めです。
4
後光差す朝陽館。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後光差す朝陽館。
3
古寺案内センターの新築工事は10月15日までの予定だそうで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺案内センターの新築工事は10月15日までの予定だそうで。
2

感想/記録

1年ちょっとご無沙汰だった大朝日岳。
登山口の様子は様変わりしていても、山は変わりなく。
ナツヤマと紅葉の狭間の平日は、歩く人も疎らでとても静か。
足元を見れば晩夏の花も終わりに近づき、葉も少し色が着いてきた。
日差しは差すものの、風はヒンヤリしていて季節の移ろいを肌でも感じる。
滞在中はタイミング悪く展望が今一つだったが、帰り際に歩いた道を振り向けば主稜線を見渡すことができた。

間もなく赤や黄色に彩られる季節。
今年も多くの登山者を楽しませてくれるのだろう。
訪問者数:256人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ