また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2027078 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

室堂ー笠ヶ岳ダイヤモンドコース! 山が好き、酒が好き!

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年09月14日(土) ~ 2019年09月16日(月)
メンバー
天候1日目:快晴のちガス
2日目:快晴のちガス
3日目:ガスのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JRで富山入り前泊
   翌朝始発にて立山→アルペンルート
帰り:新穂高温泉→高山(濃飛バス)
   高山からJRにて帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間13分
休憩
21分
合計
5時間34分
Sスタート地点08:2709:10浄土山09:15浄土山南峰09:1709:23龍王岳09:2809:46鬼岳東面10:10獅子岳10:1110:39ザラ峠10:4011:04五色ヶ原山荘11:1511:37鳶山11:3812:31越中沢岳13:32スゴ乗越14:01スゴ乗越小屋
2日目
山行
9時間25分
休憩
38分
合計
10時間3分
スゴ乗越小屋04:2705:08間山05:0906:06北薬師岳06:39薬師岳06:4606:56薬師岳避難小屋跡06:5707:12薬師岳山荘07:28薬師平07:42薬師峠07:55太郎平小屋07:5708:02太郎山08:54神岡新道分岐09:00北ノ俣岳09:0109:21赤木岳09:46中俣乗越10:46黒部五郎の肩10:4910:55黒部五郎岳10:5611:39西又山11:53黒部五郎小舎12:0812:52三俣蓮華岳巻道分岐12:5313:16三俣蓮華岳13:1913:34丸山13:3513:48中道分岐13:4914:02双六岳14:0314:21双六岳中道分岐14:30双六小屋
3日目
山行
5時間52分
休憩
32分
合計
6時間24分
双六小屋04:3004:33双六池04:53くろゆりベンチ04:5405:02花見平05:0305:11弓折乗越05:1205:16弓折岳05:21弓折岳(分岐)05:30大ノマ乗越05:3305:52大ノマ岳06:15秩父平07:00抜戸岳分岐07:0407:05抜戸岳07:10笠新道分岐07:1107:36抜戸岩07:3707:55笠ヶ岳山荘08:04笠ヶ岳08:1409:03雷鳥岩09:0509:13クリヤの頭09:1609:31最終水場09:3610:37クリヤ谷渡渉地点10:54中尾高原口バス停10:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■室堂→浄土山
 よく整備された登山道
■浄土山→五色ヶ原
 ガレ、ザレ、ゴーロが交互に来る。
 急傾斜の岩場もあるので注意
■五色ヶ原→越中沢岳:
 アップダウンを繰り返しながら登っていく。
 基本歩きやすい
■越中沢岳-スゴ乗越小屋
 急傾斜のアップダウンで見かけ以上にきつい。
 足元もザレだったゴーロだったりで悪い。
■スゴ乗越小屋−薬師岳
 基本単調な登りだが、偽ピークに騙され心折れる。
 ここだけ妙にコースタイムが厳しい。
■薬師岳ー北ノ俣岳
 軟傾斜でものすごく歩きやすい(木道も多数)
 景色も最高で一番気持よく歩けた区間。
■北ノ俣岳ー黒部五郎岳
 歩きやすいが大小のピーク越えが続き、
 なかなか黒部五郎に取り付けない
■黒部五郎-三俣蓮華岳
 稜線ルートはとても眺望がいい。
 三俣蓮華岳への登り登りだしのゴーロ帯以外は歩きやすい。
■三俣蓮華-双六小屋
 歩きやすい。晴れていれば最高の景色。
■双六小屋-笠ヶ岳
 所々切れ落ちている部分もあるが、大きなアップダウンもなく
 歩きやすい道が続く。気持ちのいい稜線。
 ただし抜戸岳の山頂付近は不明瞭
■笠ヶ岳ークリヤ谷ルート
 登りで使いましょう。
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ 携帯トイレ

写真

始発で6時20分立山着、7時20分のチケットゲット。2時間待ちの覚悟だったが、意外とすんなり乗れました。
2019年09月14日 07:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始発で6時20分立山着、7時20分のチケットゲット。2時間待ちの覚悟だったが、意外とすんなり乗れました。
1
剱岳、とんでもない混雑だったようで・・・。
2019年09月14日 08:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳、とんでもない混雑だったようで・・・。
半年ぶりの立山。最高の天気です。
2019年09月14日 08:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半年ぶりの立山。最高の天気です。
準備運動がてら、のんびり浄土山に
2019年09月14日 08:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備運動がてら、のんびり浄土山に
雄山、混んでそう。
2019年09月14日 09:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山、混んでそう。
おお!!快晴!!
2019年09月14日 09:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお!!快晴!!
例のやつ
2019年09月14日 09:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例のやつ
さあ、龍王岳へ
2019年09月14日 09:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、龍王岳へ
最高だ!
2019年09月14日 09:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高だ!
針ノ木蓮華、黒部ダムの反対側
2019年09月14日 09:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木蓮華、黒部ダムの反対側
富士山もくっきり
2019年09月14日 09:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もくっきり
歩く予定の縦走路、笠が遠い・・・。
2019年09月14日 09:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩く予定の縦走路、笠が遠い・・・。
最深部、来年かな?
2019年09月14日 09:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最深部、来年かな?
立山はここからの景色が一番いい。
2019年09月14日 09:35撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山はここからの景色が一番いい。
1
写真ばかりで足が進まぬw
2019年09月14日 09:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真ばかりで足が進まぬw
一気に降りてきました、反対から見てもカッコいい山
2019年09月14日 09:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に降りてきました、反対から見てもカッコいい山
雪渓は溶けてました。
2019年09月14日 09:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓は溶けてました。
結構アップダウンあります。
2019年09月14日 10:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構アップダウンあります。
荒々しい
2019年09月14日 10:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒々しい
下り基調なのでまだ楽です。
2019年09月14日 10:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り基調なのでまだ楽です。
最高の天気!
2019年09月14日 10:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の天気!
立山カルデラ、本当に富山平野が近い
2019年09月14日 10:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山カルデラ、本当に富山平野が近い
鳶山崩れ、とんでもない規模です。
2019年09月14日 10:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳶山崩れ、とんでもない規模です。
峠を過ぎ
2019年09月14日 10:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠を過ぎ
鳶山崩れの傍を。スケールが違う。
2019年09月14日 10:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳶山崩れの傍を。スケールが違う。
五色ヶ原に入ると木道に
2019年09月14日 11:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色ヶ原に入ると木道に
振り返りつつ
2019年09月14日 11:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返りつつ
山荘到着、トイレお借りしました。
2019年09月14日 11:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘到着、トイレお借りしました。
今もカルデラには土砂が溜まり続けているんですね。
2019年09月14日 11:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今もカルデラには土砂が溜まり続けているんですね。
ほんと素晴らしいロケーション
2019年09月14日 11:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんと素晴らしいロケーション
鳶山越えて
2019年09月14日 11:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳶山越えて
越中沢岳までは緩やかな道が続きます
2019年09月14日 11:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越中沢岳までは緩やかな道が続きます
針ノ木と黒部湖
2019年09月14日 12:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木と黒部湖
いやー最高の縦走路です。
2019年09月14日 12:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやー最高の縦走路です。
着!ただ、運動不足で足が重い!
2019年09月14日 12:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着!ただ、運動不足で足が重い!
ここからの足場がひどかった。
2019年09月14日 12:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの足場がひどかった。
そして小屋が見えたが、アップダウンが激しい、疲れた足には響きます。
2019年09月14日 12:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして小屋が見えたが、アップダウンが激しい、疲れた足には響きます。
道も厳しく、そしてガス。
2019年09月14日 12:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道も厳しく、そしてガス。
降りて登る。
2019年09月14日 13:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りて登る。
やっとこスゴの頭
2019年09月14日 13:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこスゴの頭
続けてゴーロ、半分いじめやね。
2019年09月14日 13:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続けてゴーロ、半分いじめやね。
乗越から登れば
2019年09月14日 13:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越から登れば
薬師と小屋
2019年09月14日 13:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師と小屋
着!混んでるかと思いきや、運よく一人一枚の布団で寝れました。水は使い放題、近くの湧き水を利用しているとのこと。
2019年09月14日 14:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着!混んでるかと思いきや、運よく一人一枚の布団で寝れました。水は使い放題、近くの湧き水を利用しているとのこと。
振り返って、急傾斜のアップダウン、運動不足の体には堪えました。
2019年09月14日 14:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、急傾斜のアップダウン、運動不足の体には堪えました。
小さく古い小屋ですが、雰囲気がよく、小屋の方にも非常に親切に対応していただきました。ご飯も美味しくかった。また利用したい。
2019年09月14日 14:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さく古い小屋ですが、雰囲気がよく、小屋の方にも非常に親切に対応していただきました。ご飯も美味しくかった。また利用したい。
1
翌朝、昨日の調子からしてペースが上がらないだろうと判断。出発を30分早めました。
2019年09月15日 05:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、昨日の調子からしてペースが上がらないだろうと判断。出発を30分早めました。
富山の夜景がきれいでした。
2019年09月15日 05:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山の夜景がきれいでした。
間山を過ぎたあたりで日が差してきた
2019年09月15日 05:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間山を過ぎたあたりで日が差してきた
槍穂もお目覚め
2019年09月15日 05:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂もお目覚め
日の出
2019年09月15日 05:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出
薬師モルゲン
2019年09月15日 05:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師モルゲン
いい天気です!
2019年09月15日 05:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気です!
光条が美しい
2019年09月15日 05:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光条が美しい
影薬師
2019年09月15日 06:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影薬師
北薬師到着、偽ピークに何度も騙された。
2019年09月15日 06:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北薬師到着、偽ピークに何度も騙された。
稜線をのんびり歩き
2019年09月15日 06:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線をのんびり歩き
1
本峰到着。ここから一気に人が増えます。
2019年09月15日 06:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本峰到着。ここから一気に人が増えます。
まだまだ先は長い
2019年09月15日 06:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ先は長い
気持のいい朝です。
2019年09月15日 06:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持のいい朝です。
こう見ると槍穂の存在感は際立ってますね。
2019年09月15日 06:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こう見ると槍穂の存在感は際立ってますね。
素敵な稜線が見えてきました
2019年09月15日 07:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な稜線が見えてきました
富山もお目覚め
2019年09月15日 07:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山もお目覚め
小屋着。
2019年09月15日 07:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋着。
とてもいいロケーションです。
2019年09月15日 07:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とてもいいロケーションです。
きもちえええええ
2019年09月15日 07:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きもちえええええ
木道に入ったら
2019年09月15日 08:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道に入ったら
太郎小屋。
2019年09月15日 08:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎小屋。
ここからも整備された道が続きます。
2019年09月15日 08:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも整備された道が続きます。
あの先まで行かないといけません。ペースは悪くない。
2019年09月15日 08:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの先まで行かないといけません。ペースは悪くない。
ゆったりとした登り、歩きやすい
2019年09月15日 08:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆったりとした登り、歩きやすい
薬師がでかい
2019年09月15日 08:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師がでかい
歩きやすいのですが・・・。黒部五郎まで結構アップダウンありますね。
2019年09月15日 08:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすいのですが・・・。黒部五郎まで結構アップダウンありますね。
対岸に雲の平。激込みだったそうです。
2019年09月15日 08:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸に雲の平。激込みだったそうです。
1
白山もクッキリ、空気澄んでます。
2019年09月15日 09:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山もクッキリ、空気澄んでます。
北ノ俣岳着。
2019年09月15日 09:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳着。
1
振り返って薬師、こちらから見ると優美な山体
2019年09月15日 09:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って薬師、こちらから見ると優美な山体
進みましょう
2019年09月15日 09:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進みましょう
お気に入りの写真。
黒部五郎、笠、乗鞍、御嶽の稜線が平行に伸びている。
2019年09月15日 09:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りの写真。
黒部五郎、笠、乗鞍、御嶽の稜線が平行に伸びている。
左手には北ア最深部
2019年09月15日 09:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には北ア最深部
4連星!
2019年09月15日 09:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4連星!
黒部五郎にはなかなか取り付けない。
2019年09月15日 09:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎にはなかなか取り付けない。
ほんと美しい
2019年09月15日 09:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんと美しい
写真ばかりで進みません!
2019年09月15日 09:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真ばかりで進みません!
行きましょう!
2019年09月15日 09:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きましょう!
一つ一つの山体が非常に大きい(当然アップダウンも)
2019年09月15日 09:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ一つの山体が非常に大きい(当然アップダウンも)
やっと取り付けた!
2019年09月15日 10:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと取り付けた!
1
で、一気に登る。正直、単調な登りで特にこれと言って記憶が(;^_^A
2019年09月15日 10:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、一気に登る。正直、単調な登りで特にこれと言って記憶が(;^_^A
1
やったぜ! ちょっと槍様にガス
2019年09月15日 11:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったぜ! ちょっと槍様にガス
カールが美しい、あれが巻道ルートかな?
2019年09月15日 11:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールが美しい、あれが巻道ルートかな?
結構遠くまで来ました。
2019年09月15日 11:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構遠くまで来ました。
水晶赤牛、読売新道雲の平次いでにまた行きたい。
2019年09月15日 11:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶赤牛、読売新道雲の平次いでにまた行きたい。
雲の平と鷲羽、そしてこれから進む三俣蓮華へのルート。嫋やかな稜線です。
2019年09月15日 11:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平と鷲羽、そしてこれから進む三俣蓮華へのルート。嫋やかな稜線です。
大分雲が沸いてきました。
2019年09月15日 11:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分雲が沸いてきました。
薬師がでかい
2019年09月15日 11:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師がでかい
槍穂ややはりかっこいい。
2019年09月15日 11:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂ややはりかっこいい。
今回は稜線ルートで
2019年09月15日 11:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は稜線ルートで
破線ルートですが、マーク多数。迷うことはありません。
2019年09月15日 11:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破線ルートですが、マーク多数。迷うことはありません。
ずっと奥に槍穂を眺めながら進んでいきます。
2019年09月15日 11:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと奥に槍穂を眺めながら進んでいきます。
明日のゴールもクッキリと
2019年09月15日 11:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日のゴールもクッキリと
カールも一望できます。
2019年09月15日 11:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールも一望できます。
途中であった方としばし歓談。このルート最高だねと会話が弾みましたw
2019年09月15日 11:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中であった方としばし歓談。このルート最高だねと会話が弾みましたw
端部は台地になってます。
2019年09月15日 11:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端部は台地になってます。
稜線端部から、ここからは若干登山道荒れ気味、足元はガレなので気を付けて。
2019年09月15日 11:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線端部から、ここからは若干登山道荒れ気味、足元はガレなので気を付けて。
着!大分消耗していたのでトロピカーナオレンジを一気飲みして復活!
2019年09月15日 12:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着!大分消耗していたのでトロピカーナオレンジを一気飲みして復活!
1
黒部五郎カール、スケールがでかい
2019年09月15日 12:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎カール、スケールがでかい
一気に登りませう。
案外足が残ってた。
2019年09月15日 12:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に登りませう。
案外足が残ってた。
対岸に雲の平と薬師岳。
2019年09月15日 13:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸に雲の平と薬師岳。
読売新道、正しく北アルプスのど真ん中の道、是非とも行ってみたい。
2019年09月15日 13:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
読売新道、正しく北アルプスのど真ん中の道、是非とも行ってみたい。
1
硫黄尾根の威容
2019年09月15日 13:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄尾根の威容
薬師も大きい
2019年09月15日 13:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師も大きい
1
太郎平からの嫋やかな道。最高でした。
2019年09月15日 13:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平からの嫋やかな道。最高でした。
鷲羽、ワリモ、水晶、赤牛
2019年09月15日 13:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽、ワリモ、水晶、赤牛
2
雲海に浮かぶ北ア深部
2019年09月15日 13:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ北ア深部
槍様はお隠れに
2019年09月15日 13:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍様はお隠れに
道中には岩ヒバリ?
2019年09月15日 13:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中には岩ヒバリ?
1
ラストの上りだー!足が限界近い!
2019年09月15日 13:35撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラストの上りだー!足が限界近い!
1
黒部五郎、稜線ルート最高でした。
2019年09月15日 13:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎、稜線ルート最高でした。
1
って、まだあるんかい!
2019年09月15日 13:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
って、まだあるんかい!
1
中道も人気ですね。
2019年09月15日 13:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道も人気ですね。
着いた!
2019年09月15日 14:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた!
雲に巻かれてしまいました。
2019年09月15日 14:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に巻かれてしまいました。
残念!
2019年09月15日 14:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念!
あ、槍様が。ここの景色が楽しみの一つだったのですが・・・。次回の宿題ですね。
2019年09月15日 14:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、槍様が。ここの景色が楽しみの一つだったのですが・・・。次回の宿題ですね。
1
ゴールが見えました。
2019年09月15日 14:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールが見えました。
着!スゴイ人でしたが、なぜか一人一枚の布団ゲット。そして、さっき黒部五郎であった方と同室に!
2019年09月15日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着!スゴイ人でしたが、なぜか一人一枚の布団ゲット。そして、さっき黒部五郎であった方と同室に!
1
同室の皆さんとも打ち解け、8時過ぎまでお酒を飲んで楽しく過ごさせていただきました!いや山っていいね!
2019年09月15日 16:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同室の皆さんとも打ち解け、8時過ぎまでお酒を飲んで楽しく過ごさせていただきました!いや山っていいね!
1
翌朝、テント村。今日の工程は短いのですが、足がかなり疲労しているので早めに出発
2019年09月16日 04:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、テント村。今日の工程は短いのですが、足がかなり疲労しているので早めに出発
くろゆりベンチ、既に多くの方が休んでおられました。
2019年09月16日 05:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろゆりベンチ、既に多くの方が休んでおられました。
影絵の槍穂にたなびく雲、美しい。一眼レフがほしくなる瞬間です。
2019年09月16日 05:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影絵の槍穂にたなびく雲、美しい。一眼レフがほしくなる瞬間です。
進む稜線、笠はあの向こう・
2019年09月16日 05:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進む稜線、笠はあの向こう・
ほんと最高の槍穂展望地、槍が近い。
2019年09月16日 05:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんと最高の槍穂展望地、槍が近い。
弓折岳
2019年09月16日 05:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折岳
雲に飲まれる。
2019年09月16日 05:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に飲まれる。
ガス多め。ご来光は期待できないですね。数日前には雨予報の日だったので、晴れてくれただけでも感謝です。
2019年09月16日 05:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス多め。ご来光は期待できないですね。数日前には雨予報の日だったので、晴れてくれただけでも感謝です。
夜明けの白山、いい色。
2019年09月16日 06:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明けの白山、いい色。
笠ヶ岳も見えてきました。こっちから見ると険しい稜線に見えます。
2019年09月16日 06:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳も見えてきました。こっちから見ると険しい稜線に見えます。
黒部さん
2019年09月16日 06:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部さん
岩ひばりが5羽ほど朝ごはん中でした。
2019年09月16日 06:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩ひばりが5羽ほど朝ごはん中でした。
秩父平着、カールを登り上げます。
2019年09月16日 06:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父平着、カールを登り上げます。
黒部さん、だんだんガスが抜けてきました。
2019年09月16日 06:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部さん、だんだんガスが抜けてきました。
このあたりから、笠を出発した方とすれ違い始めます。
2019年09月16日 06:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから、笠を出発した方とすれ違い始めます。
ガスと相まっていい雰囲気
2019年09月16日 06:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスと相まっていい雰囲気
おおー!美しい
2019年09月16日 06:54撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおー!美しい
反対側は嫋やかな稜線、東西で表情がえらい違う山です。
2019年09月16日 07:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側は嫋やかな稜線、東西で表情がえらい違う山です。
新穂高側はこんな感じですが
2019年09月16日 07:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高側はこんな感じですが
ガスが抜けてきた!神秘的!
2019年09月16日 07:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが抜けてきた!神秘的!
抜戸岳、山頂付近はルート不明瞭。私もルート外してます(;^_^A
2019年09月16日 07:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳、山頂付近はルート不明瞭。私もルート外してます(;^_^A
まだ結構あります。
2019年09月16日 07:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ結構あります。
1
槍様も!
2019年09月16日 07:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍様も!
富山側は大分ガスが抜けました。
2019年09月16日 07:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山側は大分ガスが抜けました。
岩の間を通りヌケ
2019年09月16日 07:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の間を通りヌケ
ラストの上り。
2019年09月16日 07:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラストの上り。
ガスも抜けた!
2019年09月16日 07:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスも抜けた!
ありがとう!
2019年09月16日 08:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとう!
1
小屋着、作業中なので通り過ぎました。
2019年09月16日 08:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋着、作業中なので通り過ぎました。
ガラガラの道を登り上げれば
2019年09月16日 08:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラガラの道を登り上げれば
1
やったぜ!!
2019年09月16日 08:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったぜ!!
剱まできれいに見えてます
2019年09月16日 08:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱まできれいに見えてます
槍穂、やっぱりデカイ
2019年09月16日 08:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂、やっぱりデカイ
クリヤ谷ルート、どう降りるんだろうか。。。、
2019年09月16日 08:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリヤ谷ルート、どう降りるんだろうか。。。、
1
こう見ると大キレットの落ち込み具合がすさまじい。
2019年09月16日 08:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こう見ると大キレットの落ち込み具合がすさまじい。
3
白山も
2019年09月16日 08:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山も
山頂直下のカール部分。
2019年09月16日 08:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下のカール部分。
1
信州側はまだまだガスがいますね。
2019年09月16日 08:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信州側はまだまだガスがいますね。
1
ロープウェイもはっきりわかる。
2019年09月16日 08:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイもはっきりわかる。
乗鞍御嶽、3000m独立峰が並ぶと壮観です。
2019年09月16日 08:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍御嶽、3000m独立峰が並ぶと壮観です。
名残惜しいですが・・・おさらば!!
2019年09月16日 08:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが・・・おさらば!!
一気に下ります。山頂直下はガレガレ。
2019年09月16日 08:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に下ります。山頂直下はガレガレ。
1
道は険しい。
2019年09月16日 08:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は険しい。
1
眼前に飛び出たピークが・・・。え?アレどうやって超えるの?
2019年09月16日 08:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼前に飛び出たピークが・・・。え?アレどうやって超えるの?
2
まさかのトラバース。あんな斜面大丈夫かよって思ってたら。
2019年09月16日 08:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさかのトラバース。あんな斜面大丈夫かよって思ってたら。
2
全然大丈夫じゃなかったという。
2019年09月16日 09:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全然大丈夫じゃなかったという。
2
余裕がなく、余り写真を撮ってませんが、とにかく幅の狭い道、滑るうえに動きまくる岩と全く気が抜けません。
2019年09月16日 09:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余裕がなく、余り写真を撮ってませんが、とにかく幅の狭い道、滑るうえに動きまくる岩と全く気が抜けません。
1
ある意味ジャンダルムより怖かったです・・・。(足が売り切れていたのもありますが)
2019年09月16日 09:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ある意味ジャンダルムより怖かったです・・・。(足が売り切れていたのもありますが)
1
クリヤの頭を振り返って、なかなかすごいコースでした。よく道を作る気になったものです。(笠へは最短ルートではあるが。。。)
2019年09月16日 09:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリヤの頭を振り返って、なかなかすごいコースでした。よく道を作る気になったものです。(笠へは最短ルートではあるが。。。)
2
このあたりからロープウェイの音が響き渡る。結構スゴイ音だしているのですねぇ。
2019年09月16日 09:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりからロープウェイの音が響き渡る。結構スゴイ音だしているのですねぇ。
乗鞍は再びガスに。で、ここからの道もひどい
2019年09月16日 09:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍は再びガスに。で、ここからの道もひどい
急傾斜の狭い道、なのに刈り払いがされておらず、足元が見えません。
2019年09月16日 09:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急傾斜の狭い道、なのに刈り払いがされておらず、足元が見えません。
注意:ルートです。
2019年09月16日 10:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意:ルートです。
2
この角度から見ると、ジャンのとんがり具合がとんでもないですね。
2019年09月16日 09:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度から見ると、ジャンのとんがり具合がとんでもないですね。
1
水場、ここから少し下ると沢沿いのルートに代わります。
2019年09月16日 09:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場、ここから少し下ると沢沿いのルートに代わります。
2
渡渉点が出てきました
2019年09月16日 10:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉点が出てきました
1
ブッシュは変わらず、歩きにくい
2019年09月16日 10:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブッシュは変わらず、歩きにくい
1
そして、ついに隠れた木にひっかけられ、スポーツタイツを破かれました。。。OTZ
2019年09月16日 10:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、ついに隠れた木にひっかけられ、スポーツタイツを破かれました。。。OTZ
2
雰囲気のある岩
2019年09月16日 10:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気のある岩
渡渉は5-6回あった気が。
2019年09月16日 10:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉は5-6回あった気が。
増水していると渡るの厳しそうです。
2019年09月16日 10:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
増水していると渡るの厳しそうです。
1
下部までゴロゴロ
2019年09月16日 10:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部までゴロゴロ
1
最後だけちょっとフカフカトレイル
2019年09月16日 10:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後だけちょっとフカフカトレイル
そして下山完了です。
2019年09月16日 11:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして下山完了です。
このあと、新穂高温泉まで戻り中崎山荘さんでのんびり、バスと電車で帰りました。
2019年09月16日 12:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあと、新穂高温泉まで戻り中崎山荘さんでのんびり、バスと電車で帰りました。
1

感想/記録

今年、絶対に行きたかったルートその2。
最低で2泊3日かかるのはわかり切っていたので、この9月の連休をターゲットに計画を立てていました。

実はこの二週間ほど、出張が重なり山どころかまともな運動もまったくできていない状況。
体力的な不安はあったものの、天気も持ちそうだし今年ラストチャンスということで決行!

ダイヤモンドコースと呼ばれるだけあり、終始最高の景色を堪能しながらの縦走。
遠景だけでなく、各々の山の表情も全く異なり、荒々しい岩峰、嫋やかな丘陵線、美しいカール地形と実に北アルプスらしさを感じさせてくれるルートです。

また、今回は宿にも恵まれ、2泊とも同室の方との会話も盛り上がり、実に楽しいひと時を過ごさせていただきました。
特にスゴ乗越小屋のご主人には親切に対応いただき感謝の限りです。

一方で、運動不足は明確で、計画から遅れ気味だったのは反省すべき点。
ただ、登山計画にはゆとりを持たせてあったので、特に焦ることもなく山を楽しむことが出来ました。
今回くらいのペースで計画立てるのが一番良さそうです。

最高の天気、最高のコースで充実した山行でした。
これだから山はやめられない!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:541人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ