また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 203534 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

全縦東エリアにトライしたつもりが急遽、酒場縦走に(笑)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2012年06月30日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
阪急王子公園駅スタート

有馬から宝塚までバス利用(550円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

9:10 阪急王子公園駅
9:50 青谷ベーカリー
10:30 行者尾根
11:15 天狗道分岐
11:30 掬星台
12:30 穂高湖
13:30 記念碑台前
14:30 紅葉谷道分岐
16:00 有馬

その後は酒場縦走♪で有馬〜宝塚〜梅田♪
コース状況/
危険箇所等
今回のコースで特に危険箇所はありませんでしたが、
行者尾根は数カ所迷いやすい所があります。
雨天時は岩場などもありますのでスリップによる転落など注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2012年06月の天気図 [pdf]

写真

久しぶりに青谷ベーカリーさんで食料を調達。
ここのパンは懐かしくって美味しいのでお気に入り。
2012年07月02日 10:13撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに青谷ベーカリーさんで食料を調達。
ここのパンは懐かしくって美味しいのでお気に入り。
1
青谷道で上がります。
2012年06月30日 10:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青谷道で上がります。
きれいなヤマアジサイ
2012年06月30日 10:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなヤマアジサイ
1
青谷道を進むと旧摩耶道との分岐に行者堂があります。
2012年06月30日 10:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青谷道を進むと旧摩耶道との分岐に行者堂があります。
行者堂の裏手から進むと行者尾根への取り付きがあります。
この赤い下品な標記だけどうにかならないですかね。
2012年06月30日 10:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者堂の裏手から進むと行者尾根への取り付きがあります。
この赤い下品な標記だけどうにかならないですかね。
ここからはガシガシと急登が続きます。
2012年07月02日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはガシガシと急登が続きます。
でもいろんなアトラクション付きですごく楽しいです。
2012年07月02日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもいろんなアトラクション付きですごく楽しいです。
1
南側が時々開けていて気持ち良いです。
2012年07月02日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側が時々開けていて気持ち良いです。
生憎の空でしたが晴れている時は最高です。
2012年06月30日 10:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生憎の空でしたが晴れている時は最高です。
時折、注意して登る箇所もあります。
2012年07月02日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折、注意して登る箇所もあります。
この開けた岩の尾根辺りが一番楽しいです。
2012年07月02日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この開けた岩の尾根辺りが一番楽しいです。
1
プチクライミング気分も味わえます。
2012年07月02日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチクライミング気分も味わえます。
1
なかなかの急登で一気に登ります。
2012年07月02日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの急登で一気に登ります。
凍らした無印の塩シャーベットだったけ?
が蒸し暑い中めちゃくちゃ美味しかった!
2012年06月30日 11:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍らした無印の塩シャーベットだったけ?
が蒸し暑い中めちゃくちゃ美味しかった!
3
天狗道に合流したあとはゴロゴロ坂を登って摩耶山へ。
2012年07月02日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗道に合流したあとはゴロゴロ坂を登って摩耶山へ。
ミストサウナ状態の掬星台。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミストサウナ状態の掬星台。
ここで青谷ベーカリーのヤサイロールを!うま!
2012年06月30日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで青谷ベーカリーのヤサイロールを!うま!
生憎のお天気でしたが、多くのハイカーさんたちで掬星台はいっぱいでした。
2012年06月30日 11:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生憎のお天気でしたが、多くのハイカーさんたちで掬星台はいっぱいでした。
他にも買ってある青谷ベーカリーのパンも食べようかと思ったけど、まだ先は長いので我慢。
2012年06月30日 11:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他にも買ってある青谷ベーカリーのパンも食べようかと思ったけど、まだ先は長いので我慢。
掬星台の紫陽花のブルーがとっても綺麗やった。
2012年06月30日 12:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
掬星台の紫陽花のブルーがとっても綺麗やった。
2
掬星台からはアゴニー坂を下ってちょっと寄り道で雨の穂高湖へ。
2012年06月30日 12:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
掬星台からはアゴニー坂を下ってちょっと寄り道で雨の穂高湖へ。
穂高湖辺りから予報よりも少し早く雨が強くなってきました。
2012年06月30日 12:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高湖辺りから予報よりも少し早く雨が強くなってきました。
道沿いは雨がひどいので少しでも雨のあたりにくいサウスロードを歩きます。
2012年06月30日 12:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道沿いは雨がひどいので少しでも雨のあたりにくいサウスロードを歩きます。
あ〜、わかるかな〜。モリアオガエルの卵。
2012年06月30日 13:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜、わかるかな〜。モリアオガエルの卵。
1
山上の車道脇の歩道にホタルブクロが咲いているのを発見。
2012年06月30日 13:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上の車道脇の歩道にホタルブクロが咲いているのを発見。
1
ガイドハウス前の紫陽花も綺麗やった〜。

そして今回は一応全縦の東エリアの練習ということなので、ガーデンテラス前でこの雨の中、いけるとこまで行ってみることに。
2012年06月30日 13:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガイドハウス前の紫陽花も綺麗やった〜。

そして今回は一応全縦の東エリアの練習ということなので、ガーデンテラス前でこの雨の中、いけるとこまで行ってみることに。
1
が、しかし、頭をよぎったのはまたしてもあの誘惑。

つうことで雨の中しんどい思いをすることもないなと即判断。

足取りは有馬へ(笑)
2012年06月30日 14:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、しかし、頭をよぎったのはまたしてもあの誘惑。

つうことで雨の中しんどい思いをすることもないなと即判断。

足取りは有馬へ(笑)
紅葉谷コースで目指すは有馬でしゅわ〜。

前方で雨蛙が何度もぴょんぴょんと跳ねていました。
2012年07月02日 10:13撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉谷コースで目指すは有馬でしゅわ〜。

前方で雨蛙が何度もぴょんぴょんと跳ねていました。
2
途中でちょっとお腹が減ったのでみんなで残りのパンを一気食い。
2012年06月30日 15:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でちょっとお腹が減ったのでみんなで残りのパンを一気食い。
あっという間にロープウェーの有馬温泉駅。
2012年06月30日 15:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間にロープウェーの有馬温泉駅。
さあ、あとは目指せシュワシュワドリンク!
2012年06月30日 15:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、あとは目指せシュワシュワドリンク!
そして、見つけました!
噂のハイカーセット!
2012年06月30日 16:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、見つけました!
噂のハイカーセット!
5
このボリュームに生ビールがついて千円ぽっきり!
お得〜〜〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このボリュームに生ビールがついて千円ぽっきり!
お得〜〜〜!
6
その後は案の定、全員呑み助なので有馬から宝塚までバスで移動し、
そして梅田まで電車で酒場縦走(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後は案の定、全員呑み助なので有馬から宝塚までバスで移動し、
そして梅田まで電車で酒場縦走(笑)。
この日も約一時間並んで呑んだビールがうまかった〜。
2012年07月02日 10:13撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日も約一時間並んで呑んだビールがうまかった〜。
1
そして「酒場 やまと」の念願の車海老の塩焼きも食べれて満足でした。

このコース最高じゃん!♪
2012年06月30日 20:41撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして「酒場 やまと」の念願の車海老の塩焼きも食べれて満足でした。

このコース最高じゃん!♪
2

感想/記録
by fukuzo

先週は全縦の西エリアをトライし掬星台までをガンバったので、
今週は摩耶山から宝塚までを歩いて見ようと計画。
山上ばかりを歩くのもちょっと寂しいので手始めに行者尾根で掬星台まで。
やっぱり行者尾根は楽しかった〜。

そしてこの日の天気予報だと雨は15時位からかなとふんでたのだが、
行者尾根を登りきって天狗道に合流した途端にぽつぽつと。

なんとか霧と雨でミストサウナ状態の掬星台に到着して
小腹が減っていたので1回目のランチタイムに。
悪天候とはいえ掬星台には多くのハイカーでいっぱいでした。
お子さまハイカーもたくさん。

いよいよ雨も強くなりだしたので、
少し急ぎ足で穂高湖に寄り道してサウスロードから記念碑台へ。
ガイドハウス前の紫陽花と歩道沿いで見かけたホタルブクロが綺麗やった。

そしてガーデンテラス前で作戦会議をして
とりあえずもう少し先へ進んで次は最高峰あたりでどうするか考えることに。

ところが、紅葉谷道との分岐を見た途端に頭をよぎったのはまたしてもあの誘惑。
つうわけで誘惑内容を持ちかけたところ全員一致で即決定!
さすが!呑み助チーム!

目指すは有馬でシュワシュワドリンク!

噂のハイカーセットをたのしんだ後は宝塚まで睡魔と戦いながらバスで移動して、
宝塚から梅田まで酒場縦走となりました。

今度また練習ガンバろ〜っと。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:937人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/17
投稿数: 1
2012/7/17 20:25
 ここにコメントを書くと場違いかな
槍ヶ岳山荘で一緒になりましたKazzです。
先日の記録をヤマレコに登録しました。
(ヤマレコ初心者なので内容は充実していません)
おいおいヤマレコの方も充実していきます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ