また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2037751 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

イブネ(テント泊)

日程 2019年09月26日(木) 〜 2019年09月27日(金)
メンバー
天候曇り 未明は雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間55分
休憩
14分
合計
4時間9分
S武平トンネル西登山口10:3111:05沢谷峠11:0611:17クラ谷分岐11:2012:22七人山のコル12:2412:50東雨乞岳12:5213:21雨乞岳13:2513:53杉峠、西避難小屋13:5414:05杉峠の頭14:11タイジョウ分岐14:21佐目峠14:35イブネ14:3614:40イブネ北端
2日目
山行
3時間35分
休憩
21分
合計
3時間56分
イブネ北端06:5607:03イブネ07:15佐目峠07:26タイジョウ分岐07:31杉峠の頭07:42杉峠、西避難小屋07:4408:21雨乞岳08:33東雨乞岳08:4809:09七人山のコル09:1110:02クラ谷分岐10:0310:15沢谷峠10:1610:51武平トンネル西登山口10:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

道が埋もれているのでう回路
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が埋もれているのでう回路
赤いテープを外れないように進む テープLOVE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いテープを外れないように進む テープLOVE
まさかの沢の中にマークが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさかの沢の中にマークが
1
どこかのピークが見えたので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこかのピークが見えたので
開けた場所に5番の看板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた場所に5番の看板
なにかの花の群生
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにかの花の群生
沢の音がして飽きない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の音がして飽きない
尾根道が始まる感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道が始まる感じ
唐突に現れる8番の看板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐突に現れる8番の看板
太平洋が見えそうでみえない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平洋が見えそうでみえない
1
雨乞岳に至る笹道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞岳に至る笹道
2
東雨乞岳を振り返っての笹道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東雨乞岳を振り返っての笹道
2
眺望がないのでスルー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望がないのでスルー
2
背丈ほどある笹道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背丈ほどある笹道
これから向かう先が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう先が見える
1
激しかった笹の道を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激しかった笹の道を振り返る
1
ザレザレの道を下って一本杉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレザレの道を下って一本杉
1
たぶん佐目峠 沢の音がするが、水たまりしか見えず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん佐目峠 沢の音がするが、水たまりしか見えず
1
股に挟まった佐目峠の案内
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
股に挟まった佐目峠の案内
3
○○庭園と呼ばれる日も、そう遠くないだろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
○○庭園と呼ばれる日も、そう遠くないだろう
2
空が開けてきて...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が開けてきて...
1
日本最後の秘境!ドン!(やや嘘)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本最後の秘境!ドン!(やや嘘)
4
いやあ、平ですわ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやあ、平ですわ
3
幕営適地と呼ばれてそうな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕営適地と呼ばれてそうな
1
いつの間にか北端
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか北端
1
今日はここに張ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここに張ります
2
太陽が沈む方向に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が沈む方向に
1
夜中に振り出して、明け方はガス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中に振り出して、明け方はガス
1
天頂は青いのだが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天頂は青いのだが
1
もうお腹いっぱいの笹ロード 登りは更に困難を極める
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうお腹いっぱいの笹ロード 登りは更に困難を極める
2

感想/記録
by nori67

働き方改革の押しつけがましい有休を消化するべく、急遽イブネにテントを担いで向かった。ネットで見るとシンプルなルートっぽいが、道迷いも多いと見受けられる。よって赤テープを外さず、慎重かつ先入観・偏見・思い込みを捨てた、頭を使わない山行になった。
特筆すべきは雨乞岳〜杉峠に至る熊笹の道。足元の段差やフンに気をとられると頭上の木が炸裂するという視界の悪さ。トトロもビックリの、笹ファンなら垂涎モノの道であった。イブネはフカフカの苔を楽しめた。いずれまた行きたい山域であった。
訪問者数:442人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ