また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2042534 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 十勝連峰

十勝岳 美瑛岳から上ホロカメットク山へ縦走

情報量の目安: C
-拍手
日程 2019年09月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもりのち一時雨
→朝のうちは晴れ、昼前から徐々に上層雲が広がり、次第に厚みを増す。昼頃から昼過ぎ(12時から14時頃)になると乱層雲から雨滴が落ちる。層状性降水。14時以降天候は回復傾向で日が射す。
気温は真夏並、異常な暑さ。
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、
・シルバーフェリー:28日17時八戸港29日1時30分苫小牧港
・苫小牧→富良野市街地まで下道約3時間かからない程度、6時前には十勝岳登山口(吹上温泉白銀荘)着。
・十勝岳温泉→吹上温泉白銀荘まで無料の送迎バス利用して車回収。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間14分
休憩
2時間17分
合計
9時間31分
S吹上温泉白銀荘06:0206:42吹上温泉分岐06:4306:56雲ノ平分岐06:5908:25美瑛岳分岐08:3109:27美瑛岳09:4809:56美瑛岳分岐10:21美瑛谷1稜の頭10:2210:29美瑛谷2稜の頭11:03鋸岳11:0411:23平ヶ岳11:35十勝岳12:3312:54大砲岩12:5513:03上ホロ避難小屋13:1913:30上ホロカメットク山13:4513:55上富良野岳14:0414:15旧D14:42上富良野岳分岐14:4314:49新D14:5015:01新Z15:0415:29十勝岳温泉凌雲閣15:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報・吹上温泉600円、キャンプ500円、ビール500缶400円、350缶300円
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

北海道1日目スタート
2019年09月29日 06:31撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海道1日目スタート
2
なんだここは
2019年09月29日 06:39撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだここは
火山地形
2019年09月29日 07:40撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山地形
2
美しい
2019年09月29日 08:17撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい
3
トムラウシ方面への縦走路
2019年09月29日 09:29撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トムラウシ方面への縦走路
4
キニナル山々
2019年09月29日 09:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キニナル山々
十勝岳へ稜線歩き
中層雲が出てきて日射しが遮られる。
2019年09月29日 10:15撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳へ稜線歩き
中層雲が出てきて日射しが遮られる。
3
噴気活動活発
2019年09月29日 12:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴気活動活発
1
新しい溶岩流。
2019年09月29日 12:45撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい溶岩流。
1
安政火口
2019年09月29日 14:53撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安政火口
4
紅葉が盛りだった
2019年09月29日 15:28撮影 by SHV35, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が盛りだった
6

感想/記録
by MLMO51

・北海道上陸初日は苫小牧から十勝岳へ。富良野岳まで縦走したかったが、時間オーバーで途中下山。朝は晴れ、日中になると雨ぱらぱら、昼過ぎて再び天候回復と、目まぐるしく変わった。

・下山した十勝岳温泉からは自分の脚で車回収に向かおうとしたところ、無料の送迎バスがやってきて運よく乗車させてもらった。

・登山口のキャンプ場で寝る予定でなかったが、居心地良さそうだったので急遽ここで寝ることにした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:228人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 キャンプ場 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ