また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2043031 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 北陸

折立から雲ノ平・水晶・鷲羽・三俣蓮華・黒部五郎

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年09月25日(水) 〜 2019年09月27日(金)
メンバー
天候ほぼ晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東京から自家用車で移動。
関越道、上信越道、北陸道を経由し折立まで向かう。
折立の駐車場で車中泊。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間40分
休憩
40分
合計
10時間20分
S折立05:2009:30太郎平小屋09:5011:50薬師沢小屋12:0014:20アラスカ庭園14:3015:40雲ノ平山荘
2日目
山行
9時間20分
休憩
40分
合計
10時間0分
雲ノ平山荘06:2008:10祖父岳08:1509:40水晶小屋09:4510:20水晶岳10:3012:10ワリモ岳12:45鷲羽岳12:5513:55三俣山荘14:0014:55三俣蓮華岳15:0016:20黒部五郎小屋
3日目
山行
8時間40分
休憩
55分
合計
9時間35分
黒部五郎小屋06:1008:20黒部五郎岳08:3510:30赤木岳10:4011:15北ノ俣岳11:2012:30太郎山12:3512:40太郎平小屋13:0015:45折立G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り始めは樹林帯でまずまずの登り坂。
視界が開けてからは石の道が続きその先は木段となる。
太郎平小屋からは下っていき木道になり、尾瀬の燧裏林道のようである。
薬師沢小屋に着くとすぐに吊り橋があり、足元がちょっとこわい。
ここから直登の急登が始まる。なかなか着かなくて辛い。
登りきると庭園につながり、憧れの雲ノ平に到着。
早朝霜が降りて木道が凍り付く。とても滑りやすい。2回こけた。
水晶までは眺めの良い登山道が続く。はしごはあるが危険箇所はほぼない。
鷲羽、三俣蓮華も眺めの良い登山道である。
黒部五郎小屋に向かう道は狭い歩きにくい箇所がある。
黒部五郎岳までは景色の良いカールを登る。
太郎平小屋まではアップダウンのある道で意外と疲れる。
折立までは登った道を下るが疲労が蓄積していてとてもきつかった。

過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 耳栓 歯ブラシ 汗拭きシート

写真

太郎平小屋に着きました。
2019年09月25日 09:31撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平小屋に着きました。
薬師沢小屋からすぐの吊り橋。
2019年09月25日 12:02撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋からすぐの吊り橋。
雲ノ平山荘手前から撮影。紅葉が始まったばかり。
2019年09月25日 15:31撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ノ平山荘手前から撮影。紅葉が始まったばかり。
2
朝日が昇ったところ。
2019年09月26日 05:35撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が昇ったところ。
木道に霜がついてすべるすべる。
2019年09月26日 06:32撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道に霜がついてすべるすべる。
水晶岳登頂!!快晴です。
2019年09月26日 10:22撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳登頂!!快晴です。
1
水晶岳からの景色。
2019年09月26日 10:27撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳からの景色。
1
鷲羽岳登頂!!
2019年09月26日 12:45撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳登頂!!
1
鷲羽岳から鷲羽池と槍ヶ岳。
2019年09月26日 12:48撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳から鷲羽池と槍ヶ岳。
1
三俣山荘です。
2019年09月26日 13:56撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘です。
三俣蓮華岳登頂!!
2019年09月26日 14:57撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳登頂!!
黒部五郎小屋に到着。
2019年09月26日 16:34撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎小屋に到着。
黒部五郎カール1。
2019年09月27日 07:03撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎カール1。
3
黒部五郎カール2。
2019年09月27日 07:11撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎カール2。
1
黒部五郎カール3。
2019年09月27日 07:31撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎カール3。
黒部五郎岳登頂!!
2019年09月27日 08:25撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳登頂!!
黒部五郎岳を望む。
2019年09月27日 09:24撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳を望む。
2
薬師岳を望む。
2019年09月27日 10:27撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳を望む。
1
この辺りは紅葉がきれいです。
2019年09月27日 11:35撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは紅葉がきれいです。
4
逆方向からもきれいです。
2019年09月27日 11:37撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆方向からもきれいです。
5
あと一週間したらもっときれいになりそう。
2019年09月27日 11:38撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと一週間したらもっときれいになりそう。
3
折立に下山しました。
2019年09月27日 15:45撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折立に下山しました。

感想/記録
by yfuku

ずっと憧れだった雲ノ平。
ついに行くことが出来ました!
一年一度の休みをこの週に取り、天気予報から水木金に決定。
3日とも楽な行程ではなかったですが、最高の絶景を堪能できました。
ちょうど紅葉の始まりで、一日ごとに紅葉が進むように感じました。
雲ノ平周辺はまるで人が造ったかのようなまさに庭園が広がっていました。
水晶・鷲羽からの眺めは壮観でした。
それから、黒部五郎カールが最高にきれいでした。
こんなにきれいなところがあるのは知りませんでした。
黒部五郎から太郎平に至る稜線も紅葉が進んですごくきれいでした。
本当に最高の山行を楽しむことが出来ました!!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:678人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ