また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2044397 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

尾瀬沼で紅葉めぐり

日程 2019年09月30日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大清水の駐車場。1台500円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
1時間1分
合計
6時間25分
S大清水06:2506:57一ノ瀬休憩所07:0407:48三平下(尾瀬沼山荘)07:5208:31沼尻平08:5809:43尾瀬沼ビジターセンター09:5410:02ヤナギランの丘10:09小淵沢田代 分岐10:40小淵沢田代 分岐11:06小淵沢田代11:44小淵沢田代登山口11:5612:50大清水G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

前夜に大清水の駐車場へ。沼田ICからの40kmの道のりで車2台、熊1頭、鹿2匹に逢いました。
2019年09月30日 06:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜に大清水の駐車場へ。沼田ICからの40kmの道のりで車2台、熊1頭、鹿2匹に逢いました。
黙々と歩き、尾瀬沼に到着。逆さ燧バッチリ。やっぱり尾瀬は駐車場からの(までも)アプローチが大変だ。
2019年09月30日 07:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と歩き、尾瀬沼に到着。逆さ燧バッチリ。やっぱり尾瀬は駐車場からの(までも)アプローチが大変だ。
1
前日は雨だったようで幻想的な靄。ちょっと写真では分かりにくい。
2019年09月30日 07:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日は雨だったようで幻想的な靄。ちょっと写真では分かりにくい。
尾瀬沼を反時計周りで周回中。痛んだ木道は更新中でした。
2019年09月30日 08:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼を反時計周りで周回中。痛んだ木道は更新中でした。
燧は遠くから見ると双頭の山頂だけど、近づくとデコボコだ。
2019年09月30日 08:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧は遠くから見ると双頭の山頂だけど、近づくとデコボコだ。
昨年再建された沼尻のおしゃれな休憩所。売店の兄ちゃんによると冬の7mの積雪で8cm沈下したらしい。
2019年09月30日 08:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年再建された沼尻のおしゃれな休憩所。売店の兄ちゃんによると冬の7mの積雪で8cm沈下したらしい。
トイレは最新式で匂いがほとんどしないのが特徴とのこと。
2019年09月30日 08:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレは最新式で匂いがほとんどしないのが特徴とのこと。
テラス正面には尾瀬沼もあり、気持ちいい。まったりと休憩中。
2019年09月30日 08:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラス正面には尾瀬沼もあり、気持ちいい。まったりと休憩中。
どんどん入れ替わりで人がやってくる。
2019年09月30日 08:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん入れ替わりで人がやってくる。
メジャールートだけど、無人の木道。交通の便は悪いけど、平日っていいな。
2019年09月30日 09:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メジャールートだけど、無人の木道。交通の便は悪いけど、平日っていいな。
実は他の山へ行く準備をしていたところ、29日にこんな感じの写真がYAHOOニュースに紅葉始まると掲載されていて、急遽やってまいりました。
2019年09月30日 09:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は他の山へ行く準備をしていたところ、29日にこんな感じの写真がYAHOOニュースに紅葉始まると掲載されていて、急遽やってまいりました。
小川があって撮影スポット。
2019年09月30日 09:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川があって撮影スポット。
1
11年前の6月はこんなに青々と。同じ場所で撮ってた。
2008年06月21日 06:01撮影 by u-miniD,Stylus V, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11年前の6月はこんなに青々と。同じ場所で撮ってた。
リンドウ。
2019年09月30日 09:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ。
1
枯れたり変色している花が多く、きれいな花は少なかった。
2019年09月30日 09:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れたり変色している花が多く、きれいな花は少なかった。
長蔵小屋の裏から。こんなところに鴨がいました。え?越冬は?
2019年09月30日 09:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長蔵小屋の裏から。こんなところに鴨がいました。え?越冬は?
ヘリなのかな。ミステリーサークル。
2019年09月30日 09:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリなのかな。ミステリーサークル。
もともと燧は登る予定ではなかったので今回はパス。食料や水が足りません。
2019年09月30日 09:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もともと燧は登る予定ではなかったので今回はパス。食料や水が足りません。
群馬側から日帰りするとなると取り付き点までの往復が大変だ。
2019年09月30日 09:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群馬側から日帰りするとなると取り付き点までの往復が大変だ。
大江湿原を進む。長閑。
2019年09月30日 10:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大江湿原を進む。長閑。
尾瀬沼が見える沼山峠へやってくるもチョコっとだけでした。
2019年09月30日 10:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼が見える沼山峠へやってくるもチョコっとだけでした。
大清水への帰りは小淵沢田代経由で。
2019年09月30日 10:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大清水への帰りは小淵沢田代経由で。
やっぱり誰もいない小淵沢田代。大江湿原よりも150mほど標高が高いのでもっと紅葉が進んでいるかなと期待しましたが似たような感じでした。
2019年09月30日 11:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり誰もいない小淵沢田代。大江湿原よりも150mほど標高が高いのでもっと紅葉が進んでいるかなと期待しましたが似たような感じでした。
一際存在感がある日光白根。
2019年09月30日 11:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一際存在感がある日光白根。
こっちからは双頭に見える燧ヶ岳。
2019年09月30日 11:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちからは双頭に見える燧ヶ岳。
下山路はやや草があるけど、歩きにくくはない道でした。上部は泥濘が多い。笹が濡れていたら下は結構濡れると思います。
2019年09月30日 11:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路はやや草があるけど、歩きにくくはない道でした。上部は泥濘が多い。笹が濡れていたら下は結構濡れると思います。
小さな沢を渡ると泥濘はなくなる。
2019年09月30日 11:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな沢を渡ると泥濘はなくなる。
取り付き点。案内などは見当たらなかった。ここから大清水まで長い未舗装道歩き。
2019年09月30日 11:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付き点。案内などは見当たらなかった。ここから大清水まで長い未舗装道歩き。

感想/記録

久しぶりの山歩き、山頂を踏まず。

今年は例年よりも紅葉が遅く、まだまだこれからだそうだ。
訪問者数:134人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ