また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2053361 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

御座山

日程 2019年10月05日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候朝曇後晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栗生登山口へ駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間4分
休憩
1時間13分
合計
4時間17分
S栗生登山口08:1308:53不動の滝09:0010:05御座山11:0812:00不動の滝12:0312:30栗生登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎖場や足場の悪い箇所はあるが、手掛かりもあるので注意して通過すればいい

写真

栗生登山口 手書き風のコース案内もあるので確認していく
2019年10月05日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗生登山口 手書き風のコース案内もあるので確認していく
1
出だしは狭い沢沿い
2019年10月05日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしは狭い沢沿い
抜けるとカラマツ林
2019年10月05日 08:17撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けるとカラマツ林
1
不動の滝まで水の流れのない沢の右岸上を進む。途中1か所沢水が出ている箇所があった。道は露岩が多く傾斜もある。
2019年10月05日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動の滝まで水の流れのない沢の右岸上を進む。途中1か所沢水が出ている箇所があった。道は露岩が多く傾斜もある。
1
滝の音が近づいてくると不動の滝へ着く。紅葉の頃が良さそう。
2019年10月05日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の音が近づいてくると不動の滝へ着く。紅葉の頃が良さそう。
滝前から右手の急な斜面の登りに変わる。
2019年10月05日 09:07撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝前から右手の急な斜面の登りに変わる。
ジグ道を登っていくと大きな岩下に山頂まで500mの案内
2019年10月05日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグ道を登っていくと大きな岩下に山頂まで500mの案内
岩下を通ると木の根混じりの急斜面に鎖場、手掛かりは多いので注意して通過すればいい
2019年10月05日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩下を通ると木の根混じりの急斜面に鎖場、手掛かりは多いので注意して通過すればいい
傾斜が緩くなると木の間に山頂の岩場が見える。先のピークに御岳神社の石宮があった。
2019年10月05日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が緩くなると木の間に山頂の岩場が見える。先のピークに御岳神社の石宮があった。
1
石宮から足元の悪い下りがあり、狭い稜線を鞍部へ下る。
2019年10月05日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石宮から足元の悪い下りがあり、狭い稜線を鞍部へ下る。
途中、御座山山頂を望むことができた。
2019年10月05日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、御座山山頂を望むことができた。
2
鞍部は北相木村からの登山道の合流。20年以上も前に北相木から登ったことがあるが、今はこの道を使う人は少ないようだ。
2019年10月05日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部は北相木村からの登山道の合流。20年以上も前に北相木から登ったことがあるが、今はこの道を使う人は少ないようだ。
針葉樹林を登り返すと避難小屋
2019年10月05日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹林を登り返すと避難小屋
1
避難小屋から樹林をわずか抜けると山頂岩場の南端にでる。
南には近くに天狗岳、男山、奥には南アルプスが見える。
2019年10月05日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋から樹林をわずか抜けると山頂岩場の南端にでる。
南には近くに天狗岳、男山、奥には南アルプスが見える。
1
山頂は岩場の北側、若者が岩上に立っていた。
2019年10月05日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は岩場の北側、若者が岩上に立っていた。
3
西には八ヶ岳、ここは八ヶ岳のいい展望台だ。
2019年10月05日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西には八ヶ岳、ここは八ヶ岳のいい展望台だ。
2
山頂へ到着
2019年10月05日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ到着
3
東は群馬県境、御荷鉾の山や秩父の両神山もわずか見える。
2019年10月05日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東は群馬県境、御荷鉾の山や秩父の両神山もわずか見える。
2
蓼科山の右に北アルプスが徐々に見えてきた。ズームすると槍穂高の姿も確認できる。
2019年10月05日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山の右に北アルプスが徐々に見えてきた。ズームすると槍穂高の姿も確認できる。
北には故郷の浅間山
2019年10月05日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北には故郷の浅間山
4
群馬の前橋市方向も見える
2019年10月05日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群馬の前橋市方向も見える
1
もう一度南アルプスや八ヶ岳を眺めたら下山
2019年10月05日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度南アルプスや八ヶ岳を眺めたら下山
1
避難小屋から針葉樹林を抜けて
2019年10月05日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋から針葉樹林を抜けて
北相木分岐から御岳神社石宮までわずか登り返し
2019年10月05日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北相木分岐から御岳神社石宮までわずか登り返し
石宮前のつつじだけは赤く色づいていた。
2019年10月05日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石宮前のつつじだけは赤く色づいていた。
1
鎖場への下りは注意して
2019年10月05日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場への下りは注意して
1
登山口へ帰着
2019年10月05日 12:25撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口へ帰着
1

感想/記録

朝方佐久から見た御座山はガスがかかっていたが、登山口を出発するとガスも取れ山頂からは八ヶ岳や南アルプス、金峰など素晴らしい展望を見ることができた。
訪問者数:283人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ