また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2056494 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥秩父

小樽山、差山、そしてスズメバチに追われて妙見山

情報量の目安: D
-拍手
日程 2019年10月08日(火) [日帰り]
メンバー
天候 曇り
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
塩山から貸切のマイクロバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間3分
休憩
33分
合計
6時間36分
S焼山峠10:0811:23的岩11:36一杯水11:52小楢山12:0412:17小楢峠12:20タナネイリノ頭12:31幕岩12:3412:38大沢ノ頭(大沢山)12:4313:48一次の峠14:0114:26差山15:28妙見山16:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:56 スタート(0.00km) 09:56 - ゴール(8.52km) 16:44
コース状況/
危険箇所等
小樽山を越えるとあまり整備されていなかったりする。そしてよく滑る。
妙見山の手前で休憩中、スズメバチがパーティーに寄ってきた。どうも巣があるようです。
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

感想/記録

小樽山までなだらかな散歩道、それ以降は、整備があまり行き届いていなくて意外と大変でした。更に追い討ちをかけるように、妙見山手前での休憩中にスズメバチの偵察隊につけ狙われました。ひたすら耐えて19人のパーティーがそろそろと移動。しかし、妙見山を越え、下山口手前でパーティーの1名が頭を刺されました。
アクセスも大変だし、天気も悪くて景色もないし、スズメバチに狙われるし、二度と登らない山になるでしょう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:127人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スズメバチ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ