また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2058419 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

絶景快晴の八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)

日程 2019年10月09日(水) 〜 2019年10月10日(木)
メンバー
天候2日間とも快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き:船橋から美濃戸口まで約3H
帰り:清里から談合坂SAで途中寄り道休憩込みで4.5H
   帰りは首都高の渋滞を考慮して遅い時間にした方がよさげだな。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間17分
休憩
53分
合計
5時間10分
S美濃戸口08:3109:11やまのこ村09:17美濃戸山荘10:22中ノ行者小屋跡11:17行者小屋11:4211:53阿弥陀岳分岐12:44文三郎尾根分岐12:4512:56キレット分岐13:0513:19竜頭峰分岐13:2013:22赤岳13:3913:41赤岳頂上山荘
2日目
山行
4時間48分
休憩
1時間7分
合計
5時間55分
赤岳頂上山荘06:5406:56赤岳06:5907:01赤岳頂上山荘07:0207:25赤岳天望荘07:2807:32地蔵の頭07:3307:39二十三夜峰07:4607:50日ノ岳07:5307:57鉾岳08:0108:05石尊峰08:13三叉峰(横岳)08:21横岳(無名峰)08:2208:26横岳08:3708:43台座ノ頭08:4409:06硫黄岳山荘09:1209:31硫黄岳09:3509:51赤岩の頭09:5210:30ジョウゴ沢10:35大同心沢(大同心ルンゼ)分岐10:39赤岳鉱泉10:5511:37堰堤広場11:3812:07美濃戸山荘12:1112:14赤岳山荘12:49八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的によく整備された登山道です。
稜線は悪天候じゃなければ楽しい岩ルートでした。
その他周辺情報小淵沢IC付近にコンビニあり。
帰りは原村のもみの湯でお風呂したあと、清里に移動。10年ぶりくらいの清泉寮ソフトクリームでした。

写真

八ヶ岳山荘からスタート
2019年10月09日 08:31撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘からスタート
美濃戸への林道。
普通車ではなかなかしんどそうと思ったら、プリウスやライフも入っていった。
2019年10月09日 08:35撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸への林道。
普通車ではなかなかしんどそうと思ったら、プリウスやライフも入っていった。
このあたり紅葉はまだまだ
2019年10月09日 08:59撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたり紅葉はまだまだ
45分くらい歩いてようやく登山口
2019年10月09日 09:09撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
45分くらい歩いてようやく登山口
ここから行者小屋まで普通の登山道
2019年10月09日 09:21撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから行者小屋まで普通の登山道
ところどころに橋あり。
2019年10月09日 09:35撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころに橋あり。
八ヶ岳なので周囲はコケの森
2019年10月09日 10:59撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳なので周囲はコケの森
コケっています。
2019年10月09日 11:00撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケっています。
行者小屋付近まで来てようやく山頂部が見えた。
2019年10月09日 11:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋付近まで来てようやく山頂部が見えた。
2
行者小屋まで3時間弱。ここからようやく登りです。
2019年10月09日 11:18撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋まで3時間弱。ここからようやく登りです。
1
行者小屋も良いところですね。
2019年10月09日 11:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋も良いところですね。
1
マムートの階段
2019年10月09日 12:01撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムートの階段
1
しかし傾斜はえげつない。
2019年10月09日 12:08撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし傾斜はえげつない。
1
ようやく阿弥陀岳を正面に捉えるとこまで登ってきた。
2019年10月09日 12:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく阿弥陀岳を正面に捉えるとこまで登ってきた。
3
最後は岩場の登り坂
2019年10月09日 13:11撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は岩場の登り坂
1
急坂ですが、ラストなので力を振り絞って。
2019年10月09日 13:18撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂ですが、ラストなので力を振り絞って。
1
山頂到着
林道45分、登山道2H、急坂1.5Hといったとこでしょうか。
2019年10月09日 13:24撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着
林道45分、登山道2H、急坂1.5Hといったとこでしょうか。
1
山頂では絶景が待っていました。
まずは頭を雲の上に出してるあいつ。
2019年10月09日 13:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂では絶景が待っていました。
まずは頭を雲の上に出してるあいつ。
3
南八ヶ岳越しの南アルプス
2019年10月09日 13:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳越しの南アルプス
2
入笠山越しの中央アルプス
2019年10月09日 13:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠山越しの中央アルプス
存在感たっぷりの御嶽山
2019年10月09日 13:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
存在感たっぷりの御嶽山
1
穂高から槍が岳
2019年10月09日 13:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高から槍が岳
1
白馬三山まで見えました。
写真はないけど、白山や妙高あたりも見えていました。
2019年10月09日 13:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山まで見えました。
写真はないけど、白山や妙高あたりも見えていました。
1
こちら北八ヶ岳から蓼科山
2019年10月09日 13:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら北八ヶ岳から蓼科山
1
奥に浅間山。噴火はしないでね。
2019年10月09日 13:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に浅間山。噴火はしないでね。
1
野辺山越しの奥秩父
2019年10月09日 13:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野辺山越しの奥秩父
さんざん写真を撮りまくって宿泊地に到着。
徒歩2分のところ、30分くらいかかりました。
CT大幅ロスもやむなしの景色。
2019年10月09日 13:45撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さんざん写真を撮りまくって宿泊地に到着。
徒歩2分のところ、30分くらいかかりました。
CT大幅ロスもやむなしの景色。
ダイヤモンド御嶽山
2019年10月09日 17:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンド御嶽山
2
夕暮れまで頭を雲の上に出しているアイツ
2019年10月09日 17:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れまで頭を雲の上に出しているアイツ
3
南アルプスも頭を出していました。
2019年10月09日 17:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも頭を出していました。
昼と夜の境界線と御嶽山
2019年10月09日 17:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼と夜の境界線と御嶽山
2
夜の星空。
街あかりと月明りでイマイチ見えない。。。
2019年10月09日 18:34撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜の星空。
街あかりと月明りでイマイチ見えない。。。
これが限界・・・。
2019年10月09日 23:58撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが限界・・・。
3
日本の夜は明るすぎる・・・。
2019年10月10日 00:01撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本の夜は明るすぎる・・・。
1
夜明け前。寒いけど頑張ってご来光待ち。
2019年10月10日 05:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前。寒いけど頑張ってご来光待ち。
1
今日も朝から雲の上
2019年10月10日 05:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も朝から雲の上
1
出てきた出てきた。
2019年10月10日 05:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出てきた出てきた。
最高の日の出タイム。
2019年10月10日 05:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の日の出タイム。
3
登り切ったところで朝食タイム
2019年10月10日 06:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ったところで朝食タイム
出発時間。本日のルート確認。
2019年10月10日 07:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時間。本日のルート確認。
2
赤岳天望荘まで急坂を一気に下る。
2019年10月10日 07:25撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳天望荘まで急坂を一気に下る。
そこから横岳への登り。天気がいいから楽しいけど、悪天候時には通りたくない。
2019年10月10日 07:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから横岳への登り。天気がいいから楽しいけど、悪天候時には通りたくない。
1
ここも急坂の岩場
2019年10月10日 07:42撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも急坂の岩場
1
登るのはこんなとこ。
2019年10月10日 07:48撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るのはこんなとこ。
振り返って赤岳。
2019年10月10日 07:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って赤岳。
1
横岳山頂はそこそこ人がいた。
平日の朝なんだけどね。
2019年10月10日 08:26撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳山頂はそこそこ人がいた。
平日の朝なんだけどね。
硫黄岳からは北八ヶ岳。景色が一変してなだらかです。
2019年10月10日 08:41撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳からは北八ヶ岳。景色が一変してなだらかです。
硫黄岳山荘で休憩。きれいな山小屋でした。
2019年10月10日 08:58撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘で休憩。きれいな山小屋でした。
本日最後の登り、と信じたい。
2019年10月10日 09:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の登り、と信じたい。
あっさり硫黄岳山頂に到着。
2019年10月10日 09:31撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっさり硫黄岳山頂に到着。
浅間山がきれいに見えました。
噴煙も見えました。
2019年10月10日 09:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山がきれいに見えました。
噴煙も見えました。
赤岳と阿弥陀岳
2019年10月10日 09:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳と阿弥陀岳
1
硫黄岳からの下りはなだらかで歩きやすかった。
2019年10月10日 10:02撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳からの下りはなだらかで歩きやすかった。
沢を超えると赤岳鉱泉は近い。
2019年10月10日 10:29撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を超えると赤岳鉱泉は近い。
紅葉の色づきはもう少し先でしょうか。
2019年10月10日 10:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の色づきはもう少し先でしょうか。
1
赤岳鉱泉到着。
最後の休憩タイム。
2019年10月10日 10:38撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉到着。
最後の休憩タイム。
紅葉、少しだけ色ついていました。
2019年10月10日 11:01撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉、少しだけ色ついていました。
1
沢沿いを下っていきます。
2019年10月10日 11:01撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを下っていきます。
堰堤広場まで下ってきました。
2019年10月10日 11:35撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤広場まで下ってきました。
ここから長ーい林道歩き。最後にこれは地味に堪えた。
2019年10月10日 11:55撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから長ーい林道歩き。最後にこれは地味に堪えた。

感想/記録
by tomkim

2日間、これ以上ないくらい快晴の八ヶ岳でした。
日没から日出、絶景の遠望など色々な山の景色を楽しむことができました。
しかし月明りと街あかりの影響で星空はイマイチだったのが残念。まぁこればかりは眺めが良いのが影響するので致し方なしですが。

反省点は10月の夜の山頂が思ったより寒かったこと。
寒さ対策としてニット帽、冬用の手袋、冬の中間着用ダウンを持参したけど、風があると中間着用ダウンではちょっと寒かったです。普通のライトダウンを持参すれば良かったので、次回に生かそうと思います。
訪問者数:204人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ