また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2059215 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

イチャンコッペ山

日程 2019年10月12日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
33分
合計
4時間36分
S幌美内展望台07:5107:55イチャンコッペ山登山口08:0009:42八合目09:4810:06イチャンコッペ山10:2210:43八合目10:4612:22イチャンコッペ山登山口12:2512:27幌美内展望台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし、恵庭山岳会の方々が笹刈りをやっていただいていました。ありがとうございます。
その他周辺情報丸駒温泉にて入浴(1人1000円)、日帰り入浴は10〜15時まで、お値段やや高めですが、良いお湯でした。

写真

今日は、台風で天候が悪化する前にイチャンコッペへ。幌美内駐車帯に車を止めて歩き始めます。本日、8時前の駐車帯の様子。
2019年10月12日 07:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、台風で天候が悪化する前にイチャンコッペへ。幌美内駐車帯に車を止めて歩き始めます。本日、8時前の駐車帯の様子。
3
至れり尽くせりの整備状況でした。ありがとうございます。
2019年10月12日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至れり尽くせりの整備状況でした。ありがとうございます。
2
まずは幌平山のトラバースを目指して急登でたっぷり汗をかかされます。風はあったのですが、この尾根は無風でした。
2019年10月12日 08:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは幌平山のトラバースを目指して急登でたっぷり汗をかかされます。風はあったのですが、この尾根は無風でした。
1
高曇りで視界は良いようです。
2019年10月12日 08:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高曇りで視界は良いようです。
1
幌平山のトラバース道の終わり付近から、支笏湖の奥に風不死、樽前。この眺め、大好きです!
2019年10月12日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌平山のトラバース道の終わり付近から、支笏湖の奥に風不死、樽前。この眺め、大好きです!
7
785峰への登り、標高700mを過ぎたあたりから森林限界を超えます。このあたりなら1000m近くで森林限界を超えるのですが、ここはそれだけ気象条件が厳しいのでしょう。
2019年10月12日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
785峰への登り、標高700mを過ぎたあたりから森林限界を超えます。このあたりなら1000m近くで森林限界を超えるのですが、ここはそれだけ気象条件が厳しいのでしょう。
785峰の台地からイチャンコッペを望みます。自衛隊の砲弾演習の音がひっきりなしに聞こえ、興ざめです。
2019年10月12日 09:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
785峰の台地からイチャンコッペを望みます。自衛隊の砲弾演習の音がひっきりなしに聞こえ、興ざめです。
心配された風もなく、穏やかな山頂。
2019年10月12日 10:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心配された風もなく、穏やかな山頂。
9
山頂稜線から支笏湖、風不死、樽前。さっきまで1000mあたりにあった雲もなくなりすっきりと見えました。
2019年10月12日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂稜線から支笏湖、風不死、樽前。さっきまで1000mあたりにあった雲もなくなりすっきりと見えました。
1
735峰まで戻って空沼から漁への稜線を望みます。
2019年10月12日 10:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
735峰まで戻って空沼から漁への稜線を望みます。
すっきりとした姿を見せてくれた恵庭岳。その手前は幌平山の稜線。
2019年10月12日 10:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっきりとした姿を見せてくれた恵庭岳。その手前は幌平山の稜線。
1
支笏湖に向かって”下山”します。
2019年10月12日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支笏湖に向かって”下山”します。
2
きれいに笹刈りされた登山道を歩きます。笹刈り、ありがとうございます!楽しませて頂きました!!
2019年10月12日 11:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいに笹刈りされた登山道を歩きます。笹刈り、ありがとうございます!楽しませて頂きました!!
2
だいぶ標高を下げてきました。これで青空と太陽があったらと思うのは贅沢ですね。
2019年10月12日 11:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ標高を下げてきました。これで青空と太陽があったらと思うのは贅沢ですね。
1
結局、幌平山斜面の紅葉が一番、良かったかも??
2019年10月12日 11:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、幌平山斜面の紅葉が一番、良かったかも??
1
中にはこんな鮮やかな赤や黄色もありました!
2019年10月12日 11:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中にはこんな鮮やかな赤や黄色もありました!
6

感想/記録

イチャンコッペに紅葉狩りへ・・・と思っていきましたが、今年はこのエリアも不作のようです。とりわけ赤があまりよくないようで、笹刈りをされていた恵庭山岳会のメンバーのお話では、”この時期が見ごろを迎えるはずだけど、今年はあたたかな日が続いたせいかもね”と仰っていました。このあと寒気が入って霜や風で叩かれたら葉がチョリチョリになってしまうかも・・・と心配になった山歩きでした。でも高曇りで視界にも恵まれ、風も穏やかだったことがせめてもの救いでした。
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 急登 紅葉 トラバース
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ