また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2066226 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

白山(砂防新道〜御前峰・大汝峰)

日程 2019年10月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーで別当出合まで。
朝3時半の時点で路肩駐車場は十分空きがあったが、9時に下山した時は路駐一杯だった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般的に危険個所なし。
水場、トイレは今回確認していないので不明。
延命水は出ていた。
室堂、南竜は営業終了。
南竜は引き続きテン場も利用できないので注意。

写真

今日は10月のお参り。
あまり時間がないので別当から往復することに。
2019年10月20日 03:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は10月のお参り。
あまり時間がないので別当から往復することに。
1
今日は暗闇登山なので眺望関係なしの砂防新道から。
2019年10月20日 03:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は暗闇登山なので眺望関係なしの砂防新道から。
南竜のクマはまだ解除されていない。
2019年10月20日 03:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜のクマはまだ解除されていない。
暗闇の吊橋。
2019年10月20日 03:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗闇の吊橋。
雨上がりなのでハクサンマイマイがたくさんいた。
2019年10月20日 03:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨上がりなのでハクサンマイマイがたくさんいた。
1
中飯場のトイレは使用不可。
2019年10月20日 04:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中飯場のトイレは使用不可。
こんな感じで仮設トイレ設置済み。
2019年10月20日 04:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで仮設トイレ設置済み。
延命水。
十分寿命は延びているので飲まなかった。
2019年10月20日 05:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延命水。
十分寿命は延びているので飲まなかった。
弥陀ヶ原。
山頂ガスってたら嫌だな〜と思っていたが眺望バッチリ!
2019年10月20日 05:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原。
山頂ガスってたら嫌だな〜と思っていたが眺望バッチリ!
室堂前の池もまだ凍っていない。
2019年10月20日 05:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂前の池もまだ凍っていない。
1
小屋じまいを終えてすっかり静かな室堂ビジターセンター。
2019年10月20日 05:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋じまいを終えてすっかり静かな室堂ビジターセンター。
日曜日なのに前泊者がいないので当然ガラガラ。
2019年10月20日 05:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日曜日なのに前泊者がいないので当然ガラガラ。
東の空。
御嶽山。
2019年10月20日 05:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の空。
御嶽山。
1
10月のお参りを済ませる。
これで19か月連続登頂達成。
2019年10月20日 06:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10月のお参りを済ませる。
これで19か月連続登頂達成。
1
朝日に染まる標柱。
2019年10月20日 06:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に染まる標柱。
1
雲海と御来光。
素晴らしすぎる。
槍穂も見える。
2019年10月20日 06:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と御来光。
素晴らしすぎる。
槍穂も見える。
12
中宮道にかかる滝雲。
遠くに剱岳の三角形が目立つ。
2019年10月20日 06:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮道にかかる滝雲。
遠くに剱岳の三角形が目立つ。
7
久しぶりに山頂貸切なんで自撮りでも。
2019年10月20日 06:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに山頂貸切なんで自撮りでも。
9
油ヶ池。
台風で水が補給されたっぽい。
2019年10月20日 06:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油ヶ池。
台風で水が補給されたっぽい。
裏御前と油ヶ池。
2019年10月20日 06:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏御前と油ヶ池。
剣ヶ峰と翠ヶ池。
雲海が良い味出してる。
2019年10月20日 06:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰と翠ヶ池。
雲海が良い味出してる。
3
今日の血の池と逆さ剣ヶ峰。
2019年10月20日 06:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の血の池と逆さ剣ヶ峰。
1
せっかくいい天気なので時間は押しているが大汝峰まで寄り道。
2019年10月20日 06:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくいい天気なので時間は押しているが大汝峰まで寄り道。
1
こちらでもお参り。
2019年10月20日 06:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらでもお参り。
定番ショット。
2019年10月20日 06:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番ショット。
2
中宮道の雲海がすごかった。
2019年10月20日 06:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮道の雲海がすごかった。
2
キラキラと光る翠ヶ池。
2019年10月20日 06:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キラキラと光る翠ヶ池。
2
大汝峰のこのだだっ広い感じが好きだ。
2019年10月20日 06:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝峰のこのだだっ広い感じが好きだ。
1
今日は巻き道じゃなくてピストンで戻る。
2019年10月20日 06:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は巻き道じゃなくてピストンで戻る。
風が吹く場所はやっぱり凍っていた。
2019年10月20日 07:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が吹く場所はやっぱり凍っていた。
2
千蛇ヶ池。
ほとんど雪は残っていないが池は凍っていた。
2019年10月20日 07:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇ヶ池。
ほとんど雪は残っていないが池は凍っていた。
1
室堂と別山。
紅葉は全部終了。
2019年10月20日 07:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂と別山。
紅葉は全部終了。
新しいトイレが完成していた。
使用できるのは来年からかな?
2019年10月20日 07:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しいトイレが完成していた。
使用できるのは来年からかな?
1
黒ボコから砂防へ下ることに。
2019年10月20日 07:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコから砂防へ下ることに。
1
別当覗から中飯場あたりの紅葉が素晴らしかった。
2019年10月20日 08:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当覗から中飯場あたりの紅葉が素晴らしかった。
ランドマークのダケカンバ。
2019年10月20日 08:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランドマークのダケカンバ。
ダケカンバの黄色が意外といい感じじゃないか。
2019年10月20日 08:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの黄色が意外といい感じじゃないか。
9
秋の登山道を歩いていく。
2019年10月20日 08:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の登山道を歩いていく。
3
別当出合到着。
なんか工事中?
2019年10月20日 08:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当出合到着。
なんか工事中?
1
下山したら割と路駐がいっぱい。
まあラスト白山を楽しもうっていう人は多かったのかも。
お疲れさまでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山したら割と路駐がいっぱい。
まあラスト白山を楽しもうっていう人は多かったのかも。
お疲れさまでした。
1

感想/記録

今日は白山、10月のお参りに行ってくる。

今日は午前中に家に帰らなければならないので砂防新道からサクッとピストンでピークを踏むことにする。
そろそろ北部白山を歩きたいと思い続けているがなかなかチャンスが訪れない。

今日は車中泊ではなく自宅で寝てから2時に出発。
天気は微妙で雨がパラパラ…うーむ、怪しい。
あわよくば御来光が拝めないかと期待していたがこの様子だと危ないかも。

3時半に別当出合の路肩駐車場に到着。
準備を済ませて4時前にスタートした。

別当出合はガスガス。
このままガスのままなのか、抜けてくれるのか…不安を抱えながら登っていく。
砂防新道はほとんど遊歩道だし歩きまくっているので頭を使う必要がない。
ガスで視界もないしそもそも真っ暗なので仕事のことを考えながらひたすら歩く。
「はっちゃけはっちゃけ〜」(byあばれはっちゃく)

そしていつの間にか甚之助避難小屋到着(笑)

小屋はスルーして更に高みを目指す。
「ゴールはここじゃない〜まだ終わりじゃない♪」

当たり前。

黒ボコでうっすら明るくなってきたのでヘッデンオフ。
弥陀ヶ原に出ると御前峰ドーン!いつの間にかガスから抜けて山頂もクッキリ見えていた。

おお、ラッキー。
やっぱり山は登ってみないとわからない。
背後には抜けてきた雲海が広がっていた。

室堂も小屋じまいを終えたので静かだった。
シーズン中の日曜日なら前泊の登山者が多くいるのでかなり混雑するが今日は無人。
結局山頂まで誰とも会わなかった。

雲が多かったものの御前峰で何とかご来光を拝むことができた。
雲海もオレンジ色に染まって極上の朝だった。
久しぶりに当たりを引いた気がする。

時間は押しているが大汝峰まで行かせてください。

御池巡りをしながら大汝峰へ、なんと大汝峰から一人の登山者が降りてきてちょっとビックリ。
けど山頂はもちろん貸切。
中宮道にかかる滝雲を眺めながら少しだけエネルギー補給してさあ下山。

千蛇ヶ池の雪は融けかけていたが表面の水は凍っていた。

さすがに砂防新道は下から続々と登山者が登ってきたがハイシーズンと比べれば静かなものだった。

別当覗、中飯場周辺は登りで見られなかった紅葉が意外と素晴らしく、景色を楽しみながら9時前に下山。
コンパクトだったが素晴らしい朝の景色を眺めることができて良かった。

これで19か月連続登頂達成。

来月からはいよいよ雪の白山だ。
訪問者数:576人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ