また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2069477 全員に公開 ハイキング札幌近郊

砥石山

日程 2019年10月21日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間48分
休憩
34分
合計
3時間22分
S中ノ沢登山口11:1812:00T4分岐点12:0412:33三角山12:4113:04砥石山13:2013:40三角山13:4314:06T4分岐点14:0914:40中ノ沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 朝9時過ぎに起きて朝ごはん中、急きょ山へ行きたくなり、慌ただしく準備。相方はむくれているが、青空で温かく、紅葉シーズンもあって何だかんだ言いながらも素早く用意が整った。が、既に10時半…。

 車を走らせ、途中の川沿セブンで昼ご飯を買って中ノ沢登山口に11:10位に着くと3台の先着車。急いで靴を履き11:20頃、いつもに増して遅いスタートとなった。

 登山口も紅葉しているが浅い感じ。葉は結構落ちている。T-4分岐辺りの標高が一番の見頃で、太陽光も上手く当たって、もう黄色い世界に包まれた。

 三角山から砥石山間は、終盤の様相だったが、それなりに綺麗ではあった。

 いつもながら睡眠がうまく取れず、辛い山行ではあったが、黄色の世界に癒されて大変満足した。

 約1か月前(9/22)の砥石山は、キノコの世界。今日の砥石山は、黄色の世界。

 登りで8組とスライドし、山頂に1組、下山時に1組とスライド。本日は、自分らのほか10組18名で紅葉を満喫した。

 帰宅後、相方は仕事に行った。自分は、ゆったり。

写真

中ノ沢登山口から紅葉の中、遅いスタート
2019年10月21日 11:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ沢登山口から紅葉の中、遅いスタート
1
足元は、落ち葉だらけ。
2019年10月21日 11:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元は、落ち葉だらけ。
1
ダム横も太陽が当たって綺麗。
2019年10月21日 11:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム横も太陽が当たって綺麗。
2
緑が多い場所も秋の雰囲気。
2019年10月21日 11:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が多い場所も秋の雰囲気。
日陰に入ると、しっとり感。
2019年10月21日 11:26撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰に入ると、しっとり感。
でも日なたになると、
2019年10月21日 11:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも日なたになると、
1
綺麗で中々進まず、写真を撮りながら、じっくりと進んで行く。
2019年10月21日 11:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗で中々進まず、写真を撮りながら、じっくりと進んで行く。
もう、足元も上方もなく綺麗。
2019年10月21日 11:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、足元も上方もなく綺麗。
2
黒と緑と黄と青
2019年10月21日 11:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒と緑と黄と青
3
若干、下の方は色が浅めだが、標高を上げるにつれ、色味が増してくる。
2019年10月21日 11:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干、下の方は色が浅めだが、標高を上げるにつれ、色味が増してくる。
1
ふと、足元にはホウノキの葉っぱにドングリ。やらせっぽい。先行者の遊びか?
2019年10月21日 11:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと、足元にはホウノキの葉っぱにドングリ。やらせっぽい。先行者の遊びか?
2
そして、黄色の世界に入っていく。
2019年10月21日 11:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、黄色の世界に入っていく。
3
太陽もいい具合に射して、もうたまらない。
2019年10月21日 11:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽もいい具合に射して、もうたまらない。
2
いつもはキツイ急登も我慢でき、T-4分岐。
2019年10月21日 12:01撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもはキツイ急登も我慢でき、T-4分岐。
1
この先も
2019年10月21日 12:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先も
2
超見頃な
2019年10月21日 12:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超見頃な
2
赤見の中を
2019年10月21日 12:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤見の中を
進んで行く。
2019年10月21日 12:09撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んで行く。
もう、たまらん!
2019年10月21日 12:09撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、たまらん!
2
って感じが
2019年10月21日 12:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
って感じが
1
続いて寝不足の脚も
2019年10月21日 12:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて寝不足の脚も
1
何とかついて来ている。
2019年10月21日 12:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とかついて来ている。
右手には、紅葉の盤渓山
2019年10月21日 12:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には、紅葉の盤渓山
雪庇地帯は紅葉がなく寂しいが、
2019年10月21日 12:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇地帯は紅葉がなく寂しいが、
右手に時折見える藻岩山。
2019年10月21日 12:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に時折見える藻岩山。
三角山分岐で一息ついて、
2019年10月21日 12:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角山分岐で一息ついて、
ほどなく、
2019年10月21日 12:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく、
三角山。
2019年10月21日 12:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角山。
1
三角山から支笏湖の山々。
2019年10月21日 12:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角山から支笏湖の山々。
1
給水して前方の砥石山へ向け
2019年10月21日 12:39撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
給水して前方の砥石山へ向け
1
一旦、下って
2019年10月21日 12:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、下って
見上げながら
2019年10月21日 12:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げながら
1
針葉樹林帯を抜け
2019年10月21日 12:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹林帯を抜け
コル。砥石山登山道は、笹刈りが入って歩き易くなっている。
2019年10月21日 12:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コル。砥石山登山道は、笹刈りが入って歩き易くなっている。
1
太陽に向かって登り、
2019年10月21日 12:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽に向かって登り、
振り返ると三角山がきれいだった。
2019年10月21日 12:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると三角山がきれいだった。
1
稜線に乗って
2019年10月21日 13:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に乗って
お一人が居た砥石山に到着。新たにスノボのベンチが設置されていた。
2019年10月21日 13:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お一人が居た砥石山に到着。新たにスノボのベンチが設置されていた。
砥石山から上天、神威岳、余市岳、烏帽子岳方向
2019年10月21日 13:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥石山から上天、神威岳、余市岳、烏帽子岳方向
1
無意根山方向
2019年10月21日 13:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無意根山方向
手稲山方向
2019年10月21日 13:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手稲山方向
札幌岳方向等々を撮って
2019年10月21日 13:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌岳方向等々を撮って
最後に山頂標識と
2019年10月21日 13:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に山頂標識と
4
三角点を撮って、昼休憩も取って
2019年10月21日 13:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点を撮って、昼休憩も取って
下りに掛かる。
2019年10月21日 13:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りに掛かる。
切り株のコケ広場
2019年10月21日 13:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り株のコケ広場
数少ない赤見の葉。
2019年10月21日 13:35撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数少ない赤見の葉。
3
下りは三角山には行かず右手に進み、
2019年10月21日 13:37撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは三角山には行かず右手に進み、
赤見を逆光で撮ったり
2019年10月21日 13:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤見を逆光で撮ったり
2
三角山、奥盤渓山から続く山並みと西区が良く見えた。
2019年10月21日 13:41撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角山、奥盤渓山から続く山並みと西区が良く見えた。
右手に、また藻岩山を見て、
2019年10月21日 13:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に、また藻岩山を見て、
1
入って、
2019年10月21日 14:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入って、
1
T-4分岐。
2019年10月21日 14:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
T-4分岐。
あとは下るのみ。日も陰り
2019年10月21日 14:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは下るのみ。日も陰り
若干暗めの、しっとり登山道を
2019年10月21日 14:26撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干暗めの、しっとり登山道を
どんどん下って
2019年10月21日 14:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下って
八垂別の滝を見て、
2019年10月21日 14:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八垂別の滝を見て、
1
訪問者数:215人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 雪庇 三角点 コル 紅葉 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ