また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2072918 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

八方尾根〜餓鬼山〜祖母谷〜水平歩道〜下ノ廊下〜黒部ダム テント泊でいく1泊2日

情報量の目安: C
-拍手
日程 2019年10月20日(日) 〜 2019年10月21日(月)
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間30分
休憩
1時間7分
合計
10時間37分
S黒菱駐車場05:0905:54八方池山荘06:0506:32第2ケルン06:3306:40八方ケルン06:48第三ケルン06:5006:52八方池07:40扇雪渓07:4507:59丸山08:0208:37唐松岳頂上山荘09:0911:00大黒銅山跡12:07餓鬼山12:40ニゴリ沢ノ頭13:00餓鬼山避難小屋13:41餓鬼ノ田圃14:08南越峠14:2115:46祖母谷温泉
2日目
山行
11時間44分
休憩
59分
合計
12時間43分
祖母谷温泉04:1204:32名剣温泉04:40欅平駅04:5005:41水平歩道始・終点05:4206:18蜆谷06:51志合谷06:5607:26大太鼓07:48オリオ谷07:4907:53折尾ノ大滝09:21阿曽原温泉小屋09:2809:49権現峠10:15関西電力人見平宿舎10:18仙人谷駅10:19仙人谷ダム10:2110:31東谷吊橋10:3611:09半月峡11:1611:50十字峡12:02十字峡12:1513:10白竜峡13:1213:45黒部別山谷13:4914:35新越沢二股15:36内蔵助谷出合16:20ダム下16:2216:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

写真

ほんとに水平だーと実感
2019年10月21日 06:41撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとに水平だーと実感
1
太鼓。
中国みたい。

自分の前後を見ると恐ろしいが、道自体は普通の登山道。
2019年10月21日 07:05撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太鼓。
中国みたい。

自分の前後を見ると恐ろしいが、道自体は普通の登山道。
滝がいっぱい
2019年10月21日 07:53撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝がいっぱい
紅葉がちょっと遅いなぁー
2019年10月21日 10:20撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がちょっと遅いなぁー
S字峡。きれい。
2019年10月21日 11:11撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
S字峡。きれい。
十字峡。迫力やばい。
橋の上から撮ってると橋がフワフワ揺れて、フワフワしちゃう。
2019年10月21日 12:08撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十字峡。迫力やばい。
橋の上から撮ってると橋がフワフワ揺れて、フワフワしちゃう。
1
白竜峡。景色自体は一番きれいだったかも
2019年10月21日 13:21撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白竜峡。景色自体は一番きれいだったかも
1
なげぇ。とにかくなげぇ。
2019年10月21日 13:42撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なげぇ。とにかくなげぇ。
1
アップダウンの多さと単純な長さに辟易。
ぶっちゃけ飽きてます。
2019年10月21日 15:47撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンの多さと単純な長さに辟易。
ぶっちゃけ飽きてます。
1

感想/記録

憧れの水平歩道と下ノ廊下に行きたい!
でも、車デポるのめんどい!
ということで、八方から行くことに。

本来なら2泊か3泊のコースですが、天気の都合と仕事の都合、家庭の都合と色々とあって気合で1泊で歩くことを決意。

水平歩道と下ノ廊下は、ひたすらに長い。念の為にアルパイン靴で行ったが裏目に。ホカオネのミッド履いていけばよかったと後悔。

しっかり踏む力がある人にはオススメできます。が、ちょっと危なっかしい人が多く、見ててハラハラ。
知人やガイドに自分の歩きを客観的に評価してもらうのが良いかもしれません。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:290人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 廊下 紅葉 テン デポ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ