また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2079618 全員に公開 雪山ハイキング 槍・穂高・乗鞍

鷲羽岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年10月28日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高の駐車場はガラガラ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10/28(日) 11時間20分 42km +3,000m CT0.55
02:00 新穂高無料駐車場
05:20 双六小屋
06:40 三俣山荘
07:20 鷲羽岳
10:10 双六小屋
13:30 新穂高無料駐車場
コース状況/
危険箇所等
双六小屋まで登山道上の積雪は無し。ただし木道や岩は凍結して滑る。
双六小屋から先は5~10cmほどの積雪。
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

写真

今年何度目かわからないネオ穂高
2019年10月28日 02:01撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年何度目かわからないネオ穂高
2
凍って重くなったハイマツが垂れて邪魔
2019年10月28日 04:50撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍って重くなったハイマツが垂れて邪魔
このぎゅむぎゅむ感がたまらない
2019年10月28日 05:00撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このぎゅむぎゅむ感がたまらない
1
中道が一番快適だと思っているが、間違えて下道(巻道)に入ってしまった。雪が深い。
2019年10月28日 05:47撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道が一番快適だと思っているが、間違えて下道(巻道)に入ってしまった。雪が深い。
素晴らしくマンダムな夜明け
2019年10月28日 05:47撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしくマンダムな夜明け
2
最近は6時まで闇から解放されない
2019年10月28日 05:54撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近は6時まで闇から解放されない
6
水晶が見えてきた
2019年10月28日 06:01撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶が見えてきた
1
先行はアニマルだけ
2019年10月28日 06:10撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行はアニマルだけ
4
表銀座も白い
2019年10月28日 06:10撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表銀座も白い
水晶ワリモ鷲羽
2019年10月28日 06:10撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶ワリモ鷲羽
5
三俣蓮華は帰りに寄ろう
2019年10月28日 06:18撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華は帰りに寄ろう
三俣山荘は営業終了
2019年10月28日 06:29撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘は営業終了
5
やっと陽の光が入った。温かい。
2019年10月28日 06:34撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと陽の光が入った。温かい。
水は飲み放題
2019年10月28日 06:35撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水は飲み放題
3
ダイヤモンド常念
2019年10月28日 06:36撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンド常念
14
ハイマツ重し
2019年10月28日 06:38撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ重し
1
蓮華振り返り
あそこ滑ったなあ
2019年10月28日 06:44撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華振り返り
あそこ滑ったなあ
3
五郎と北ノ俣
2019年10月28日 06:45撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五郎と北ノ俣
1
顔が焦げそうに熱い
2019年10月28日 06:50撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔が焦げそうに熱い
2
この陽気はだいぶ雪が溶けるのでは
2019年10月28日 07:11撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この陽気はだいぶ雪が溶けるのでは
3
この辺は風が強くて寒かった
2019年10月28日 07:16撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は風が強くて寒かった
2
水晶へ行くには装備が足りない
2019年10月28日 07:18撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶へ行くには装備が足りない
12
さらば、また…
2019年10月28日 07:21撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば、また…
7
笠だけ雪をかぶっていない
2019年10月28日 07:31撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠だけ雪をかぶっていない
2
奥の山は木梚山というらしい
2019年10月28日 07:31撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の山は木梚山というらしい
1
サンサンです
2019年10月28日 07:40撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンサンです
1
南岳白すぎる
2019年10月28日 07:40撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳白すぎる
4
あのハイマツが全部埋まって真っ白になるんだな
2019年10月28日 07:46撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのハイマツが全部埋まって真っ白になるんだな
4
薬師の方は雪が少ない
2019年10月28日 07:47撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師の方は雪が少ない
2
蓮華登り返して双六へ
2019年10月28日 08:45撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華登り返して双六へ
3
尾根は雪が固くて歩きやすかった
2019年10月28日 08:46撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根は雪が固くて歩きやすかった
1
冬と秋が混ざっている
2019年10月28日 08:47撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬と秋が混ざっている
3
西風が冷たい
2019年10月28日 08:56撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西風が冷たい
ちょっと下がれば雪が無い
2019年10月28日 09:08撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと下がれば雪が無い
常念の方も白い
2019年10月28日 09:37撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念の方も白い
3
暖かくて時間もあるので
2019年10月28日 09:48撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暖かくて時間もあるので
3
ばしゃばしゃ写真を撮りながらのんびり下りる
2019年10月28日 09:50撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ばしゃばしゃ写真を撮りながらのんびり下りる
9
弓折分岐より南へ行くと一気に雪が無くなる
2019年10月28日 09:51撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折分岐より南へ行くと一気に雪が無くなる
双六小屋も無人
2019年10月28日 10:10撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋も無人
4
テン場の様子
2019年10月28日 10:11撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場の様子
3
ローソンのパンケーキはもちもちして微妙。セブンの方が好きだ。
2019年10月28日 10:12撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ローソンのパンケーキはもちもちして微妙。セブンの方が好きだ。
1
双六振り返り。あの裏側は真っ白なんて。
2019年10月28日 10:33撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六振り返り。あの裏側は真っ白なんて。
5
飛騨沢滑れるんじゃないか?
2019年10月28日 10:34撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨沢滑れるんじゃないか?
6
西鎌尾根って横から見ると長い
2019年10月28日 10:34撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌尾根って横から見ると長い
1
本日最後の登り
2019年10月28日 10:41撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の登り
1
表面だけ凍る
2019年10月28日 10:50撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表面だけ凍る
1
くろゆりベンチ
2019年10月28日 10:50撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろゆりベンチ
鏡平山荘が見えた
2019年10月28日 10:53撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平山荘が見えた
5
冬支度をしていた
2019年10月28日 11:20撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬支度をしていた
絵になるなあ
2019年10月28日 11:22撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になるなあ
14
クマの踊り場
2019年10月28日 11:28撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマの踊り場
あとは下るだけ
2019年10月28日 12:01撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは下るだけ
空が嘘みたいに青くて何度も写真を撮ってしまう
2019年10月28日 12:05撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が嘘みたいに青くて何度も写真を撮ってしまう
4
1,200mくらいは見頃
2019年10月28日 12:20撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,200mくらいは見頃
2
楽しい林道ジョグ
2019年10月28日 12:24撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい林道ジョグ
良い色だなあ
2019年10月28日 12:29撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い色だなあ
わさび平も小屋閉め中
2019年10月28日 12:35撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平も小屋閉め中
2
鏡平まで登ってくる人は結構いた
2019年10月28日 12:52撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平まで登ってくる人は結構いた
2
ロープウェーは観光客で賑わっていた
2019年10月28日 13:06撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェーは観光客で賑わっていた
4

感想/記録

行けるところまで行ってピストンというプラン。

 いつものように2時に無料駐車場を出発。小屋はほとんど営業終了。月曜日ということもあって静かな駐車場だった。今夜は新月。歩き始めて上を見るとものすごい星の数だった。ヘッドライトを消せばプラネタリウム。ずっと空を見ていたいが歩かなければならぬ。双六小屋TAを頑張ってみたが岩や木道が滑るのであまり良いタイムは出なかった。双六小屋が近づくと1~2cmほどパラッと雪が積もっていた。それにしても日の出は遅くなった。双六小屋に着いても真っ暗だ。三俣山荘へ向かって歩き始めるとそこそこの積雪がある。新雪の上を歩くのは楽しい。ようやく東の空が明るくなってきた。表銀座、槍穂高がくっきり。目指す水晶、鷲羽をとらえた。程なくして常念岳から日が昇る。素晴らしい朝だ。最近雨や台風の週末が続いていたのでうれしい。

 三俣山荘に到着して考えた。水晶へ行くなら黒部源流へ下った方が早いが結構なラッセルになりそうなのでやめた。鷲羽経由なら尾根の雪は風に飛ばされているのでラッセルは無さそうだが短靴だしアイゼンも無いので無理はできない。鷲羽南面は蹴り込める柔らかい雪だったので問題なく山頂まで行けた。しかしワリモへ向かう北面の雪はカッチカチ。この装備じゃ無理なのでここまでにした。鷲羽から赤牛-水晶の勇姿を拝めただけでも満足だ。腹八分目で帰ることにしよう。帰りは三俣蓮華と双六を経由した。巻道は雪が深かったが尾根道は雪が固くて快適だった。天気が良い日は尾根が良い。双六小屋まで下りてきたら雪道は終わり。あとはいつも通りスパッと新穂高までダッシュで帰ってきた。いや「満足だ」なんて書いたがちゃんとした装備でもっと遠くまで行きたかった。

 しばらく晴れが続くようなので土曜日には雪が減っているだろうか。新穂高から鷲羽までならお守りにチェーンスパイクでも忍ばせてしっかり防寒すれば来週末も特に問題ない。白い槍穂を見にいってみてはいかがでしょう。槍穂高は標高が高いので溶けない。あっち方面はちゃんとした装備でどうぞ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:3728人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ