また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2082535 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 札幌近郊

札幌低山巡り(砥石山〜三角山他〜藻岩山)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年10月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
真駒内駅から山水団地前行き(じょうてつバス 南97)を使い、北の沢会館で下車
または真駒内駅から中の沢行きのバス(じょうてつバス 南90)で終点まで
中ノ沢登山口までの歩く距離は1.5km程度でどちらも変わりませんが、
案内が充実しているのは山水団地行きのほうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間36分
休憩
22分
合計
8時間58分
Sスタート地点07:1207:30中ノ沢登山口08:03T4分岐点08:0608:27三角山08:2808:44砥石山08:4910:23福井えん堤前11:18奥三角山11:32大倉山11:50三角山11:5112:14荒井山12:1613:07円山13:1013:37円山西町登山口14:04T6分岐点14:10馬の背14:28藻岩山14:3514:43ロープウェー中腹駅15:01藻岩山スキー場ルート登山口16:10地下鉄南北線真駒内駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
EK度数:
全行程 66 (36km、2.0km、2.05km)
( )は左から行動距離、累積↑、累積↓で、累積↑↓は等高線読みの概算
EK度数=距離[km]+(累積↑[km]×10)+(累積↓[km]×5)
EK度数を自身の脚力で割ればおおよその行動時間
脚力は夏道で距離1km or 上り100m or 下り200mを1とした1時間あたりの行動量、標準は4程度。
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ マフラー 行動食 保険証 携帯(GPS用) カメラ スポーツドリンク お茶 ランバーバッグ

写真

いつものように、バスを降りて登山口まで歩きます。
2019年10月27日 07:24撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものように、バスを降りて登山口まで歩きます。
登山口直前の砂利道に水がかなり溜まっていました。
当日一番のドロドロエリア
2019年10月27日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口直前の砂利道に水がかなり溜まっていました。
当日一番のドロドロエリア
八垂別の滝
2019年10月27日 07:31撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八垂別の滝
八垂別の滝の直上
2019年10月27日 07:33撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八垂別の滝の直上
麓近くでも紅葉は終盤になりました
2019年10月27日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓近くでも紅葉は終盤になりました
曇っていてしばらくは淡々と歩き続けます。
2019年10月27日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇っていてしばらくは淡々と歩き続けます。
ジグザグの急坂を登り、小林峠からのルートと合流。
2019年10月27日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグの急坂を登り、小林峠からのルートと合流。
一瞬陽が当たりましたが、すぐに曇り空に。
2019年10月27日 08:12撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬陽が当たりましたが、すぐに曇り空に。
砥石三角山
2019年10月27日 08:28撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥石三角山
下って上ってで砥石山。雪を待つばかりの山頂。
2019年10月27日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って上ってで砥石山。雪を待つばかりの山頂。
砥石沢の方にほんの少し進み、八剣山方面が見えるところ。
2019年10月27日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥石沢の方にほんの少し進み、八剣山方面が見えるところ。
1
手前のカラマツに陽が当たって、黄緑色に輝いていました。もう少しで黄色くなりそうです。
2019年10月27日 08:53撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のカラマツに陽が当たって、黄緑色に輝いていました。もう少しで黄色くなりそうです。
1
奥に見える藻岩山は今日のラストに。
2019年10月27日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見える藻岩山は今日のラストに。
1
下ってしばらく歩いたところで、また出てきました。カヤクグリ
2019年10月27日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってしばらく歩いたところで、また出てきました。カヤクグリ
1
ミヤマカケスも久しぶりにいい場所に止まってくれました。
2019年10月27日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカケスも久しぶりにいい場所に止まってくれました。
砥石沢のほうも落葉が進んでいます。
2019年10月27日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥石沢のほうも落葉が進んでいます。
2
山道に入るところから、まだ続いている林道奥を覗いてみました。
2019年10月27日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道に入るところから、まだ続いている林道奥を覗いてみました。
登山口ゲート。奥が山道側
2019年10月27日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口ゲート。奥が山道側
地を這う紅葉を撮って砥石山は終了。
2019年10月27日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地を這う紅葉を撮って砥石山は終了。
小別沢へ車道をしばらく歩き、奥三角山のふもとに到着
2019年10月27日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小別沢へ車道をしばらく歩き、奥三角山のふもとに到着
標高が低いだけあって、紅葉が少し残っていました。
2019年10月27日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が低いだけあって、紅葉が少し残っていました。
奥三角山。割とにぎわっていました。
2019年10月27日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥三角山。割とにぎわっていました。
陽が当たるようになってきて、山の色づきもはっきり見えるようになります。
2019年10月27日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が当たるようになってきて、山の色づきもはっきり見えるようになります。
1
藻岩山方面
2019年10月27日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藻岩山方面
大倉山はほぼスルーし三角山へ。最後の厳しい登り。
2019年10月27日 11:45撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉山はほぼスルーし三角山へ。最後の厳しい登り。
こちらも賑わっていた山頂
2019年10月27日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも賑わっていた山頂
引き続き荒井山〜円山へ。競技中の大倉山
2019年10月27日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き続き荒井山〜円山へ。競技中の大倉山
山道に入ってすぐ山頂です。
2019年10月27日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道に入ってすぐ山頂です。
荒井山シャンツェ
2019年10月27日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒井山シャンツェ
円山遊歩道沿いのカツラ。まぶしい黄色
2019年10月27日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円山遊歩道沿いのカツラ。まぶしい黄色
燃えるような色のモミジ
2019年10月27日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燃えるような色のモミジ
円山山頂にある大木。いい色でした。
2019年10月27日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円山山頂にある大木。いい色でした。
1
旭山公園の裏側から藻岩山へ
2019年10月27日 13:36撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭山公園の裏側から藻岩山へ
なかなか撮るものがなく、山頂近くまで歩きっぱなし。
2019年10月27日 14:21撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか撮るものがなく、山頂近くまで歩きっぱなし。
藻岩山山頂。建物の陰になってしまいました。
2019年10月27日 14:28撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藻岩山山頂。建物の陰になってしまいました。
砥石山〜手稲山
2019年10月27日 14:30撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥石山〜手稲山
スキー場コースのゲレンデを下りました。
2019年10月27日 14:49撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場コースのゲレンデを下りました。
豊平川に架かる歩道橋から見る藻岩山。手前の紅葉がきれいですね。
2019年10月27日 15:14撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊平川に架かる歩道橋から見る藻岩山。手前の紅葉がきれいですね。
真駒内公園に寄り道しましたが、日も翳ってしまい前日のほうが良かったかな。
2019年10月27日 15:36撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真駒内公園に寄り道しましたが、日も翳ってしまい前日のほうが良かったかな。
前日に同じところを歩いたときの写真
2019年10月26日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日に同じところを歩いたときの写真
1
シマエナガも紅葉の中飛び回っていました。
2019年10月26日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シマエナガも紅葉の中飛び回っていました。
2
撮影機材:

感想/記録

札幌の紅葉もほぼ麓まで到達し、山で紅葉狩りをするのもこれでほぼ最後。
ラストは砥石山から三角山などを挟み藻岩山、帰りに真駒内公園に寄るコースとしました。
藻岩山下山で移動距離30km、累積標高±2000m程度となり、日が暮れる前に歩ききるのが目標となります。
最初の砥石山はほぼ曇り空のうえに山頂のほうは落葉しているため、写真はあまり撮らず。
砥石沢への下りは、野鳥登場でしばし休みながらとなりました。休んだ分は少し帳尻あわせ。
奥三角山は小別沢から入るルート、このあたりから少し陽が当たるようになり、
残っていた紅葉も鮮やかに見えるようになりました。
荒井山、円山を経て最後は藻岩山へ。山頂付近はほぼ落葉しましたが、下りのスキー場コースは草が刈られて歩きやすくなったゲレンデを歩きました。
ちょっと時間が余ったので、最後は真駒内公園に寄り道して終了です。
砥石山の砥石沢コース以外は歩く人が多く、普段はそれほど危ないところはありません。
ただ、落ち葉で足元が見えなくなっていて、歩きづらく感じるかもしれません。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:321人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ