また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2087972 全員に公開 ハイキング富士・御坂

杓子山

日程 2019年11月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥居地峠の駐車スペースに駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間39分
休憩
13分
合計
2時間52分
S鳥居地峠06:2206:32杓子山登山口06:3307:03高座山07:0407:36大榷首峠07:3708:02杓子山08:1008:22大榷首峠08:2308:48高座山09:06杓子山登山口09:0709:14鳥居地峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報『富士吉田杓子山パノラマトレイルラン』の開催日でした。これはこれで楽しそうですが、毎年11月第1日曜日は要注意ですね。

写真

鳥居地峠からスタート。
2019年11月03日 06:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居地峠からスタート。
まずは高座山へ
2019年11月03日 06:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは高座山へ
林道を離れる地点
2019年11月03日 06:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を離れる地点
高座山までは明るいカヤトの道
2019年11月03日 06:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座山までは明るいカヤトの道
この地点で富士山の展望はバッチリ
2019年11月03日 06:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この地点で富士山の展望はバッチリ
1
この先は泥溝の急登
2019年11月03日 06:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先は泥溝の急登
高座山到着
2019年11月03日 07:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座山到着
高座山からの富士山
2019年11月03日 07:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座山からの富士山
1
高座山と杓子山の鞍部まで車で入れるのは知らなかった
2019年11月03日 07:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座山と杓子山の鞍部まで車で入れるのは知らなかった
杓子山山頂から富士山。トレラン大会のスタッフがたくさんいてビックリ。
2019年11月03日 08:03撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子山山頂から富士山。トレラン大会のスタッフがたくさんいてビックリ。
1
ダッシュで下山してなんとかランナーが来る前に戻れました。
2019年11月03日 09:16撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダッシュで下山してなんとかランナーが来る前に戻れました。

感想/記録
by mulkei

当初、土曜の夕方に夕景を撮影しに行くつもりのですが体調不良で断念。
改めて日曜朝4時に起きて出かけました。

鳥居地峠に6時頃到着して、ラッキー!誰もいない、と思ったのですが、駐車スペース奥にテーブルが用意されてるのが気になる…

林道をしばらく登ってから道標に導かれて登山道に入るとすぐにカヤトの尾根に出ます。ここから富士山を見ながらの明るく楽しい登り。でも登山道は泥の急登で短いけど結構大変です。あっという間に高座山山頂に到着して、ここからしばらくは樹林の登り下り。

杓子山との鞍部、大権主峠には車道が上がってきていて、何台も車が停まっています。ここから杓子山まではあとひと登り。
そして山頂。杓子山山頂は2度目ですが、さすがの絶景ポイントです。
富士山まで遮るもののない展望は素晴らしいのひとこと。

しかし山頂はこの時間にしてはたくさんの登山者っぽくない人で溢れていて、話を聞くと今日はトレラン大会が開催されるというではないですか。
レースのコースを確認すると、9時スタートでランナーが自分の下山コースを上がって来るらしく、途中で行きあうと大変なことになりそうです。間に合うかギリギリですが急いで降りることにします。

ということで膝の怪我以来封印していた下山ダッシュを久々に繰り出し、約1時間で駐車場までなんとか降りられました。

ということでコースは確認できたので、次回は夕方から日没撮影に来ます!

訪問者数:360人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 急登 林道 道標 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ