また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2089673 全員に公開 ハイキング東海

黒谷林道ゲートから白草山、予想以上の紅葉と御嶽山

日程 2019年11月03日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候曇りのち晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道は、すれ違いが難しい場所も多いですが、舗装路です。
登山口近くの林道に10台程度、200mほど離れた駐車地に十数台程度の駐車が可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
59分
合計
5時間3分
S林道ゲート09:0209:35黒谷林道終点09:3811:14白草山12:0713:22黒谷林道終点13:2313:57林道ゲート13:5914:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS軌跡は、往路で少しずれているところがありますが、修正していません。
コース状況/
危険箇所等
特に危険な場所はありません。
その他周辺情報下山後、おんぽいの湯に寄りました。
値上がりしていて650円でした(割引券で550円、JAF割もあったと思います)。

写真

中津川辺りでは青空も多かったが、予報通りに曇り空。
まだ歩いてないのに、ちょっと膝が痛いねぇ(汗)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中津川辺りでは青空も多かったが、予報通りに曇り空。
まだ歩いてないのに、ちょっと膝が痛いねぇ(汗)。
気温は低め。
何とか御嶽山が見えないか・・・と思いながら駐車地からスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は低め。
何とか御嶽山が見えないか・・・と思いながら駐車地からスタート。
黒谷林道に入って行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒谷林道に入って行く。
シロヨメナ?の残り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヨメナ?の残り。
ハナニガナ?の残り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナニガナ?の残り。
思いの外、素晴らしい紅葉が目に入る。
しかも太陽が出てきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いの外、素晴らしい紅葉が目に入る。
しかも太陽が出てきた。
青空が広がり出して、紅葉も映え出す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が広がり出して、紅葉も映え出す。
林道だけでも、紅葉狩りが成立する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道だけでも、紅葉狩りが成立する。
1
赤いカエデもあれば、これから色付きそうなカエデもある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いカエデもあれば、これから色付きそうなカエデもある。
3
モヒカンな斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モヒカンな斜面。
アキノキリンソウが残る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウが残る。
山道入口に赤いカエデ。
小休止してから進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道入口に赤いカエデ。
小休止してから進む。
ほとんど汗もかかないようなスピードで進む。
高度を上げて、木々の間から斜面の紅葉を見る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど汗もかかないようなスピードで進む。
高度を上げて、木々の間から斜面の紅葉を見る。
ちょいちょい赤が出てくるので、退屈する事なく歩き続けることができる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいちょい赤が出てくるので、退屈する事なく歩き続けることができる。
1
白が入ると映えるねぇ。
なぜ植林の間に広葉樹が固まって生えているのだろう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白が入ると映えるねぇ。
なぜ植林の間に広葉樹が固まって生えているのだろう?
1
青空とオレンジ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空とオレンジ。
休憩適地からの眺め。
雲は多めだが、返って水墨画のような風景が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩適地からの眺め。
雲は多めだが、返って水墨画のような風景が見える。
休憩適地から少し上がって振り向く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩適地から少し上がって振り向く。
右手の斜面にも、赤がポツポツ。
手前のカラマツの黄葉が見事。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手の斜面にも、赤がポツポツ。
手前のカラマツの黄葉が見事。
今日は見えないかなと思っていた白山が、まずまず綺麗に見えている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は見えないかなと思っていた白山が、まずまず綺麗に見えている。
1
ダルマ落としかおでん。
膝が痛いので、今日はあそこに登らなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダルマ落としかおでん。
膝が痛いので、今日はあそこに登らなかった。
そして、毎度「ワーポイント(過去の山行記録参照)」から突然眼前に現れる御嶽山。
期待していた以上に、鮮明に見える。
今日来て良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、毎度「ワーポイント(過去の山行記録参照)」から突然眼前に現れる御嶽山。
期待していた以上に、鮮明に見える。
今日来て良かった。
3
山頂までの最後の登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までの最後の登り。
1
薄っすら雪化粧の乗鞍岳も、綺麗に見えている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすら雪化粧の乗鞍岳も、綺麗に見えている。
白草山に登頂。
休憩者が十数名。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白草山に登頂。
休憩者が十数名。
4
乗鞍岳の左側に槍ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳の左側に槍ヶ岳。
2
笠ヶ岳なんかも綺麗に見えている。
景色を眺めながら昼食休憩。
風は弱く、休憩にちょうど良い季候。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳なんかも綺麗に見えている。
景色を眺めながら昼食休憩。
風は弱く、休憩にちょうど良い季候。
御嶽山アップ。
あちらも風が弱そうだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山アップ。
あちらも風が弱そうだ。
1
恵那山。
今度は、どのルートで登ってやろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山。
今度は、どのルートで登ってやろうか?
下山開始直前に、雲が多くなってきた。
十分景色を堪能できたので、雨さえ降らなければ言うことなし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始直前に、雲が多くなってきた。
十分景色を堪能できたので、雨さえ降らなければ言うことなし。
カエデ近影。
下り始めてすぐ、膝が痛くてぎこちない歩き方になってしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデ近影。
下り始めてすぐ、膝が痛くてぎこちない歩き方になってしまった。
1
曇ったお陰で、復路は往路と違う紅葉が楽しめる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇ったお陰で、復路は往路と違う紅葉が楽しめる。
1
黄色やオレンジは蛍光色に光る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色やオレンジは蛍光色に光る。
往路より綺麗に見える斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路より綺麗に見える斜面。
2
写真にすると、綺麗さが伝わらない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真にすると、綺麗さが伝わらない。
良い感じの色合い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じの色合い。
1
明るい山道を下りていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい山道を下りていく。
見上げる斜面が薄緑に光る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げる斜面が薄緑に光る。
こういう色合いも結構綺麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう色合いも結構綺麗。
木の根が水で洗われている。
この先で林道に出たら、ほとんど斜度がないせいか、膝の痛みは感じなくなった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根が水で洗われている。
この先で林道に出たら、ほとんど斜度がないせいか、膝の痛みは感じなくなった。
林道で、岩場を見上げる。
ドウダンかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道で、岩場を見上げる。
ドウダンかな?
見事に一本筋が入っている斜面。
崩れたのかと思ったが、人工的なものっぽい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事に一本筋が入っている斜面。
崩れたのかと思ったが、人工的なものっぽい。
紅葉の林道を歩いて行く。
道が広いので、皆で横に広がりながら世間話。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の林道を歩いて行く。
道が広いので、皆で横に広がりながら世間話。
1
駐車地にゴール。
この辺のカエデは青い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地にゴール。
この辺のカエデは青い。

感想/記録

数日前まで、ちょっと天気が心配でしたが、予定通り以前の勤務地近くのバド&山仲間と白草山に行って来ました。

車での移動中、時にはガスに包まれたりして、 御嶽山が見られるか半信半疑でしたが、林道歩きの途中から山頂に着くまで、青空が広がるなかなかの好天。
山頂では、御嶽山だけでなく北アルプスや白山も見え、文句のない景色を眺めることができました。
さらには、意外にも綺麗な紅葉が山道を彩り、楽しさ倍増です。
下山時の膝の痛みは困ったものでしたが、ゆっくり歩いていたので大きな問題にはなりませんでした。

そうは言っても、明日は流石に山行は無理そう・・・まぁ自業自得だし、2日間楽しめたので良しとしましょう。
訪問者数:304人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ