また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2091739 全員に公開 ハイキング 鳥海山

鳥海山(象潟口、扇子森、鳥海湖周遊)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年11月04日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ、曇り、雪。賽の河原まで微風、御浜近くからやや風あり。気温0〜10℃程度。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカー。象潟ICから青看板の表示に従って県道58号線、131号線(鳥海ブルーライン)で象潟口(鉾立)まで快適な道路です。駐車場は稲倉山荘の少し上と、少し下に2カ所。合わせて100台いけるかな。山荘の駐車場は登山客は不可です。今日は9時前の到着でガラガラ。トイレ、自販機あります。稲倉山荘が開店すれば食事も可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
35分
合計
4時間25分
S鉾立09:0509:12鉾立展望台10:00賽の河原10:33御浜小屋10:4610:58御田ヶ原11:0311:12御田ヶ原分岐11:1311:36鳥海湖分岐11:3711:52御浜・鳥海湖分岐11:5612:09御浜小屋12:1412:35賽の河原13:20鉾立展望台13:2613:29鉾立13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
七五三掛までは基本的に石畳で良く整備されています。逆に言えば土道は期待できないと思ってください。ずっと石、岩です。歩きやすく、崖を覗き込むようなことでもしなければまず落ちるような場所はありません。転倒にだけ注意してください。御田ヶ原分岐から鳥海湖に回り込むルートはほとんど木道で整備されていますが、トラバース気味に付いているので油断して滑落しないように注意が必要です。濡れていると滑りますし。ややこしい分岐が多少あります。標識はおおむね整備されていますが、方向を見失わないように注意した方が良いでしょう。
その他周辺情報宿泊は鉾立山荘が素泊まりできます(寝具、シャワーはオプション)。少し離れた大平山荘は食事と風呂もあります。温泉は麓の国道7号線沿いにたくさん。鳥海高原にもいくらかありますが、象潟口からはちょっと遠いかもしれません。いずれの山荘も冬季は休業します。鳥海ブルーラインの開通期間と完全に同期するとは限らないので、微妙な時期は要問合せ確認。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

駐車場を見下ろす。ガラガラ。
2019年11月04日 09:09撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を見下ろす。ガラガラ。
山頂方面ガスってる。
2019年11月04日 09:27撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面ガスってる。
1
標識も冬囲い。
2019年11月04日 09:32撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識も冬囲い。
凍ってます。
2019年11月04日 09:43撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍ってます。
晴れてきた。
2019年11月04日 09:47撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきた。
賽の河原。
2019年11月04日 10:01撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原。
またガスってきた。
2019年11月04日 10:19撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またガスってきた。
たろんぺ。
2019年11月04日 10:25撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たろんぺ。
1
下界は晴れてる。
2019年11月04日 10:25撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は晴れてる。
御浜着。
2019年11月04日 10:30撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜着。
鳥海湖。
2019年11月04日 10:42撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海湖。
2
少し晴れたり。
2019年11月04日 10:44撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し晴れたり。
1
笙ヶ岳方面。
2019年11月04日 10:55撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ヶ岳方面。
扇子森から山頂方面。
2019年11月04日 10:59撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇子森から山頂方面。
風衝地なので冷え冷え。
2019年11月04日 11:03撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風衝地なので冷え冷え。
御田ヶ原分岐デース。
2019年11月04日 11:12撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御田ヶ原分岐デース。
大湿原。
2019年11月04日 11:18撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大湿原。
1
お、山頂が晴れた。
2019年11月04日 11:33撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、山頂が晴れた。
1
千畳ヶ原方面。
2019年11月04日 11:37撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳ヶ原方面。
鳥海湖まで来ました。
2019年11月04日 11:40撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海湖まで来ました。
直登しません。
2019年11月04日 11:45撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登しません。
ちょっとお天気怪しい。
2019年11月04日 11:46撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとお天気怪しい。
御浜・鳥海湖分岐。
2019年11月04日 11:53撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜・鳥海湖分岐。
降り出した。
2019年11月04日 12:06撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降り出した。
白い。さっくり下山することにしました。
2019年11月04日 12:08撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い。さっくり下山することにしました。
1
がっつり降ってきた。
2019年11月04日 12:33撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がっつり降ってきた。
1
良い感じ。
2019年11月04日 12:34撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じ。
下りると収まってくる。
2019年11月04日 12:57撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りると収まってくる。
1
下界は平和そう。
2019年11月04日 13:12撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は平和そう。
1
路面が濡れてるのでちょっと降ったのかな。
2019年11月04日 13:21撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路面が濡れてるのでちょっと降ったのかな。
稲倉山荘の鳥海ラーメン。美味しゅうございました。
2019年11月04日 13:40撮影 by LYA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲倉山荘の鳥海ラーメン。美味しゅうございました。
1

感想/記録

この時期に特有の山と言えば、紅葉の低山も良いんですが、キンキンに冷えた高山も歩いてみたい。鳥海ブルーラインが本日をもって冬季通行止めということで、鳥海山に行ってみました。鉾立コースなら安全性も高いだろうし、寒い時期のウェアのテストをしたいというつもりも少しあり。スマホのバッテリーが保つのか、とか。やっぱり実際にやってみるといろいろ分かります。
ときどきガスったんですが御田ヶ原分岐を過ぎるまでおおむね良い天気だったので、これは気持ちの良い山歩きかなと思いきや、御浜に戻るコースに入ったあたりで雪になりました。ひええ。まあでもザックに入ったインサレーションとチェーンスパイクを出すまでには至らず、想定の範囲内と言えば範囲内。五合目で積もってなくて良かった。まだ夏タイヤなので、むしろそちらの方がインシデントでした。
お昼は御浜に戻ってから食べるつもりだったので、小屋で休むか迷ったんですが、雪が止まないと厄介だしと食べずに下山。稲倉山荘で「鳥海ラーメン」をいただいたらこれが存外美味しくて満足しました。お昼時に寄ることって滅多にないし、場末のドライブイン的な安っぽい味のイメージがあったんですよね。ちなみに連れが食べてた「カレーライス」はそういう味でした。

【水・食料】
凡例:消費量/持参量+現地調達量
水・スポドリ:0.5/2.0L
行動食・非常食:ミニ羊羹0/6個、ゼリー0/2袋、くるみ餅少々、ドライフルーツ少々、干し梅少々
昼食:なし(即席カップライスを持って行ったが食べず)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:249人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ