また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2092162 全員に公開 ハイキング 東北

太平山へ 旭又コース〜宝蔵岳コース

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年11月04日(月) [日帰り]
メンバー
天候薄曇り 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
秋田市より 15号 仁別林道 国民の森経由 旭又登山口
 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
41分
合計
4時間36分
S旭又登山口07:2307:53御滝神社07:5908:48御手洗08:5509:40太平山10:0310:37宝蔵岳10:4211:59旭又登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<往路>
 6:00 秋田市 宿発
 7:10 旭又登山口着
<復路>
12:20 旭又登山口発 道の駅五城目経由
16:00 阿仁前田 宿着 翌日 森吉山へ
コース状況/
危険箇所等
迂回路から入る
問題ないが、山頂から宝蔵岳への下り鎖場注意
その他周辺情報車で下ってきた高速道近くに そゑ川 蕎麦・丼物もあり美味しかった
秋田温泉プラザ
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

旭又登山口
今はトイレ横から迂回路を入る
2019年11月04日 07:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭又登山口
今はトイレ横から迂回路を入る
軌道跡の旭又コースと右手へ宝蔵岳コースの分岐
2019年11月04日 07:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軌道跡の旭又コースと右手へ宝蔵岳コースの分岐
御滝神社
2019年11月04日 07:55撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御滝神社
ブナと杉の大木
2019年11月04日 08:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナと杉の大木
御手洗(みたらし)
休憩に良い
太平山まで1.5km地点
2019年11月04日 08:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御手洗(みたらし)
休憩に良い
太平山まで1.5km地点
清水が湧いているという御手洗
2019年11月04日 08:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水が湧いているという御手洗
尾根に出ると山頂が見える
2019年11月04日 09:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ると山頂が見える
日本海と男鹿半島
2019年11月04日 09:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海と男鹿半島
鳥居を通り太平山山頂へ
2019年11月04日 09:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居を通り太平山山頂へ
太平山1170m山頂
安曇野弐七農園のサンフジ
2019年11月04日 09:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平山1170m山頂
安曇野弐七農園のサンフジ
1
乳頭山・秋田駒ヶ岳方面
2019年11月04日 09:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乳頭山・秋田駒ヶ岳方面
宝蔵岳コース
2019年11月04日 09:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝蔵岳コース
宝蔵岳コースから太平山を振り返る
2019年11月04日 10:13撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝蔵岳コースから太平山を振り返る
2
鎖が4本ほど
すれ違った方が登る
2019年11月04日 10:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖が4本ほど
すれ違った方が登る
1
なかなか険しい下りだった
2019年11月04日 10:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか険しい下りだった
この辺りが宝蔵岳
剣岳方面との分岐
2019年11月04日 10:38撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが宝蔵岳
剣岳方面との分岐
軽井沢尾根の分岐
2019年11月04日 10:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽井沢尾根の分岐
コースがたくさんある
2019年11月04日 12:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースがたくさんある
下山すると40台ほどの車
太平山で出会ったのは7名
2019年11月04日 12:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山すると40台ほどの車
太平山で出会ったのは7名

感想/記録

2019年(令和元年)11月4日(月)

太平山へ 旭又コース〜宝蔵岳コース

前日は和賀岳をめざすが林道途中から通行止めということで断念。
雨も降り出したので休養日として、太平山へと秋田市に宿泊した。

旭又登山口へは秋田市から1時間ほどで着くことができた。
到着時で9台の車が止まり、平日にしてはにぎわう山だと思った。
これは序の口で下山時には40台ほどの車が広い駐車場を満たしていた。
ところが山行中に出会った方は7名ほどだった。
案内板で知ったのだが、旭又登山口からは太平山中心に様々なコースでいくつもの山へ登ることができる。

太平山へは、本来の登山道に掛かる橋が崩壊し迂回路で登り始める。
といってもさほど大回りになるでもなく、旭又コースと宝蔵岳コースの分岐になる。
杉林の広い軌道跡を進む。
御滝神社に出てその先には杉とブナが混在する山道を進む。
殊に見事な幹まわりの杉が何本か見られた。

御手洗(みたらし)と呼ばれる神社、そして清水の湧く池に着く。
この辺りは紅葉は終わっているがブナの幹が美しい所だった。
ここで一息ついて、一気に高度を上げる。
七曲がりと呼ばれる坂を、一、二‥‥七と表示を見ながら登ると
鐘が吊り下げられた尾根の分岐に出る。

目の前には太平山がどんと姿を現す。
そして三吉神社奥宮・参籠所の大きな建物が目を引く。
この参籠所、夏には解放場所を広げ宿泊できると山頂で出会った北アルプスが大好きという山ガール二人から聞いた。

山頂を見ながら稜線を進み鳥居をくぐり急登を登ると山頂だ。
360度の大展望が開け、
男鹿半島、日本海そして登ってきた秋田駒ヶ岳、乳頭山らしき山が見られた。
遠くは雲が掛かっていてはっきりはしないが奥羽の山並みが続いていた。

下山はうねるように連続する起伏を宝蔵岳方面へ。
しばらく下り振り返ると堂々とした太平山の姿が見送ってくれる。
太平山の姿が見えなくなる弟子還(でしがえり)と呼ばれる岩場の急下降に出る。
鎖の連続、雨上がりのため滑る岩に鎖を握る手に力が入る。
下り終えて見上げるとほとんど垂直の崖が今度は見送ってくれた。
宝蔵岳はどこが山頂か分からなかったが剣岳との分岐から尾根を外れ
後はひたすら下り、旭又コースと合流し無事下山した。

ふるちゃん
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:396人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ