また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2101570 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

風不死岳-樽前山

日程 2019年11月10日(日) [日帰り]
メンバー
 STH
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
樽前錦岡線のゲートは閉じられている。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

行動時間3:33

09:47 ゲート
10:07 北尾根登山口
11:00 風不死岳
11:36 932m峰
12:01 樽前西山
12:21 樽前東山
12:49 7合目ヒュッテ
13:20 ゲート
コース状況/
危険箇所等
踏み跡は明瞭。
雪は深いところで脛程度。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

白い樽前は初めて見るかも。
2019年11月10日 10:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い樽前は初めて見るかも。
8
安定の青さ。
2019年11月10日 11:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安定の青さ。
8
見た目以上に快適にジョグれる。
2019年11月10日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目以上に快適にジョグれる。
1
ここからの景色が結構好き。
2019年11月10日 11:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの景色が結構好き。
1
もっと青空が欲しいが文句は言うまい。
2019年11月10日 11:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと青空が欲しいが文句は言うまい。
11
雪の下に埋まった段差に要注意。
2019年11月10日 12:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の下に埋まった段差に要注意。
2
外輪東面は雪が少ない。
2019年11月10日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪東面は雪が少ない。
5
日陰は寒い。
2019年11月10日 12:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰は寒い。
2
雪の林道ジョグ。気持ちよすぎる。
2019年11月10日 12:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の林道ジョグ。気持ちよすぎる。
5
ソールはまだまだ行けるのにアッパーには穴が。この穴から雪が入ってきて冷たい。
2019年11月10日 13:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソールはまだまだ行けるのにアッパーには穴が。この穴から雪が入ってきて冷たい。
14

感想/記録
by STH

昨夜は嫁と飲みに行ったから当然早朝出発は無理。
天気はいいけど、寒いし、遅い時間の出発でも人は多くないだろうと思ったが、ゲートに着いたらほぼ満車。
準備をして走り出すが、葉が落ちたから、道路から樽前や風不死がよく見えた。
道路に雪はなく快適。
北尾根は久しぶり。
てゆーかフッタル自体が久しぶり。
登り出すとすぐに雪が出てきたが、量は多くなく、問題なし。
ピークが近くなると、ロープが垂れ下がっているところで渋滞していた。
ピーク手前まで来ると、白い樽前がお目見え。
なんと美しいことか。
風不死ピークは大変な賑わいだったから、ゼリーを少し口にして、そそくさと退散。
南尾根の雪は少なく、鎖が垂れているところも問題なく下りられた。
932峰に向かう分岐まで来ると風が強くなって涙がちょちょぎれる。
流石に寒くなってカッパを着た。
樽前外輪の西面は想像以上に雪があって走りづらい。
西山を踏み、東山に向かうが、外輪東面は雪が少なく結構快適だった。
今日はお花畑コース下山。
風は一気に弱くなるが、日陰はやはり寒い。
ヒュッテまで下りれば、残すは楽しい林道ジョグのみ。
ただでさえゲートが閉じられて車はいないのに、今日は雪のおまけ付き。
これは最高だわ。
タマランチ。
今日は、先週の羊蹄で泥だらけになった靴をそのまま履いたが、雪の上を歩いたから靴がすごくきれいになった。
うれしかった。

スタートして2kmくらい走った辺りで車に水を忘れてきたことに気づいた。
どうしようかと一瞬悩んだが、戻るのは面倒だからこのまま行くしかない。
途中で数回雪を食ったが、今時期のこのくらいの気温だと、ウイダーのゼリーが1つあれば、水はなくてもなんとかなるということが分かった。
このほかにも、今日は携帯もサングラスも車に忘れた。
忘れ物はよくない。
でも次回からは忘れないように気をつけよう。
訪問者数:272人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 花畑 ヒュッテ サングラス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ