また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2102871 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳(飛騨沢-西鎌尾根)

日程 2019年11月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高無料駐車場はガラガラ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

12時間 37km +2,700m CT0.56
01:50 新穂高無料駐車場
04:40 槍平小屋
07:30 槍ヶ岳
10:20 双六小屋
13:45 新穂高無料駐車場
コース状況/
危険箇所等
飛騨沢2,700mまで夏靴。
ここから冬靴に履き替え爪着用。
早朝深夜など雪が硬い時間帯の飛騨沢は爪必須。
その他周辺情報下山後の温泉は荒神の湯

写真

槍は見えてからが遠い
2019年11月09日 06:00撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍は見えてからが遠い
3
硬い雪が出てきたら靴交換
2019年11月09日 06:18撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硬い雪が出てきたら靴交換
1
三俣山荘に日が当たる
2019年11月09日 06:24撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘に日が当たる
2
やっべー朝になっちゃった
2019年11月09日 06:51撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっべー朝になっちゃった
3
もうちょいで太陽を拝める
2019年11月09日 07:02撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょいで太陽を拝める
1
おはよう八ヶ岳
2019年11月09日 07:03撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはよう八ヶ岳
7
朝はカチカチ
2019年11月09日 07:03撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝はカチカチ
2
真冬も埋まらない3,000mさん
2019年11月09日 07:06撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真冬も埋まらない3,000mさん
2
飛騨沢振り返り
スキーはまだ厳しい
2019年11月09日 07:14撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨沢振り返り
スキーはまだ厳しい
2
ハシゴとせっせと登る
2019年11月09日 07:25撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴとせっせと登る
1
小屋と笠
奥には白山
2019年11月09日 07:30撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋と笠
奥には白山
3
ふっじっさーんと南アルプス
2019年11月09日 07:31撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふっじっさーんと南アルプス
5
誰も取り付いていないので早い
2019年11月09日 07:31撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も取り付いていないので早い
1
双六方面はすっかり無雪期に
2019年11月09日 07:35撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六方面はすっかり無雪期に
3
硫黄尾根と薬師立山の方
2019年11月09日 07:35撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄尾根と薬師立山の方
3
劔も見えている
2019年11月09日 07:36撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔も見えている
4
降りましょう
2019年11月09日 07:39撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りましょう
1
メロンパンはセブンに限る
2019年11月09日 07:54撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メロンパンはセブンに限る
6
みってるー?
2019年11月09日 07:58撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みってるー?
2
下りは西鎌尾根から
2019年11月09日 08:00撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは西鎌尾根から
いつのかわからないがトレースがあった
転べばタダでは済まない
2019年11月09日 08:02撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつのかわからないがトレースがあった
転べばタダでは済まない
3
こちらから眺める槍も良い
2019年11月09日 08:10撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらから眺める槍も良い
鏡平小屋は素晴らしいロケーションだ
泊まってみたい
2019年11月09日 08:10撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平小屋は素晴らしいロケーションだ
泊まってみたい
日が当たらないと寒い
2019年11月09日 08:19撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が当たらないと寒い
2,760m千丈乗越で雪は消える
2019年11月09日 08:19撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2,760m千丈乗越で雪は消える
2
靴交換
ベガは両足2.8kg
担ぐと重てえ
2019年11月09日 08:21撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴交換
ベガは両足2.8kg
担ぐと重てえ
2
ここからはウキウキハイキング
2019年11月09日 08:33撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはウキウキハイキング
1
樅沢岳まで貸切だった
2019年11月09日 08:40撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢岳まで貸切だった
見る角度が変わると楽しい
2019年11月09日 08:48撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見る角度が変わると楽しい
2
だんだんと遠くなる槍
西鎌尾根はどっちに歩いても楽しい
2019年11月09日 09:02撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんと遠くなる槍
西鎌尾根はどっちに歩いても楽しい
2
双六まで細かいアップダウンが続く
2019年11月09日 09:10撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六まで細かいアップダウンが続く
1
樅沢すっげー登る
2019年11月09日 09:27撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢すっげー登る
2
来年こそは北鎌尾根
2019年11月09日 09:39撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年こそは北鎌尾根
3
大天井は真っ白だ
2019年11月09日 09:39撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井は真っ白だ
1
樅沢岳は本日最後の登り
2019年11月09日 09:55撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢岳は本日最後の登り
歩いてきた尾根
2019年11月09日 10:04撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根
1
双六岳や樅沢岳まで日帰りで登りに来ている人が結構いた
2019年11月09日 10:26撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳や樅沢岳まで日帰りで登りに来ている人が結構いた
1
奥丸山も一度は歩いてみたい
2019年11月09日 10:43撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥丸山も一度は歩いてみたい
2
パンケーキもセブンに限る
2019年11月09日 11:04撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パンケーキもセブンに限る
2
くろゆりベンチでだいぶまったりしていた
2019年11月09日 11:11撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろゆりベンチでだいぶまったりしていた
1
秩父沢でお水を飲んだらダッシュ
2019年11月09日 12:30撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父沢でお水を飲んだらダッシュ
この橋の名前は恵橋。覚えた
2019年11月09日 13:40撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋の名前は恵橋。覚えた
1
土曜のピーカンなのにガラッガラ
2019年11月09日 13:46撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土曜のピーカンなのにガラッガラ
安定の荒神の湯
2019年11月09日 14:14撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安定の荒神の湯
新穂から富山に抜けるなら島田食堂は欠かせない
2019年11月09日 15:53撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂から富山に抜けるなら島田食堂は欠かせない
5
撮影機材:

感想/記録

 今年は何度も槍を通過しているが穂先は激混みなので一度も登っていない。小屋は閉まり雪もあるのでだいぶ人は減っているだろう。久々に槍の穂先まで行ってみよう。

 前日夜移動で21時半に新穂高着。いつも新穂へ行く時は荒神の湯に入ってから寝ているが今日は名古屋周辺がめちゃ渋滞していて到着が遅れた。風呂に入ると寝る時間が減るので断念。先々週鷲羽へ行った時は雪たっぷりだったがあれからまとまった雪は降っていない。穂高周辺はどうなっているだろうか。今日は夏靴スタートで雪が出るまで標高を上げて、雪が出たらプラブーツと爪は履く。カチカチの飛騨沢や穂先をソフトブーツとアルミアイゼンで登るのは怖いので。新穂高の気温は0度。吐く息が白い。星はたくさん輝いていて放射冷却が凄まじい。槍平小屋まで快調に歩いていく。誰か泊まっているだろうと思いきや小屋にもテン場にも誰もいなかった。槍平が寒さの底というやつでマジで寒い。BDガイドを装備しても手が冷たかった。飛騨沢を登っていくとすぐに冷気から解放された。死ぬかと思った。7時前には飛騨乗越に着くだろうと見積もってきたが荷物は重いしブーツ履き替え時間もかかるしで飛騨乗越に着いたときにはすっかり太陽が高くなっていた。肩の小屋にも誰もいない。カンカンとハシゴに爪の音を響かせ穂先へ。風はなく日差しが心地よい。しばらくの間のんびりした。

 帰りは西鎌尾根へ。2~300m落とせば双六まで雪は無い。薬師立山、水晶の方もすっかり秋山になっている。槍直下の西面はカッチカチ。斜度もそこそこある。転べばタダでは済まないので慎重に下りた。千丈乗越まで下りれば雪は消えた。靴を交換したらあとは快適な夏道。徐々に遠くなる槍、近づいてくる双六。秋晴れの静かな尾根歩きを楽しんだ。双六に着いたら駐車場まで早足でペタペタ下りてきた。紅葉はすっかり終わっても葉が落ちて冬の準備が出来た寂しい晩秋の山が僕は結構好きだ。
訪問者数:912人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ