また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2119350 全員に公開 雪山ハイキング 十和田湖・八甲田

赤倉分岐往復(スノーシュー楽しむ)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年11月23日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
新雪 深雪 スノーシューのおかげで体力残せ 山頂まで到着
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル グローブ アウター手袋 予備手袋 ゲイター ネックウォーマー スノーシュー 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 計画書 GPS

写真

予想通りトレースあり 👍
2019年11月23日 10:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想通りトレースあり 👍
スノーシューのおかげか。先行組の2人に追いつく。ツボ足は大変。
2019年11月23日 10:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューのおかげか。先行組の2人に追いつく。ツボ足は大変。
まだ2人先行組がいる情報を得る。トレース利用し楽に登りたい、ベンチで一休み。
2019年11月23日 10:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ2人先行組がいる情報を得る。トレース利用し楽に登りたい、ベンチで一休み。
先行はツボ足の元気な小学生?とお母さん。62歳だが スノーシュー利用。やはり先行させていただく。
2019年11月23日 10:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行はツボ足の元気な小学生?とお母さん。62歳だが スノーシュー利用。やはり先行させていただく。
暑い ハードシェルを脱ぐ、赤倉岳13:00まで頑張る予定
2019年11月23日 11:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑い ハードシェルを脱ぐ、赤倉岳13:00まで頑張る予定
岩木山と田茂萢岳
2019年11月23日 11:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山と田茂萢岳
森林限界 ハイ松帯
2019年11月23日 12:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界 ハイ松帯
汗が冷える前に ハードシェル利用
2019年11月23日 12:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗が冷える前に ハードシェル利用
赤倉分岐到着 2時間30分 13:00まで20分余裕あり
2019年11月23日 12:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉分岐到着 2時間30分 13:00まで20分余裕あり
ここまでで十分、微風 昼食。食が細い パンをポケットにしまいこむ。
2019年11月23日 12:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでで十分、微風 昼食。食が細い パンをポケットにしまいこむ。
縦走路からの赤倉岳 毎回感動している
2019年11月23日 12:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路からの赤倉岳 毎回感動している
眺望のみで お腹一杯になる
2019年11月23日 12:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望のみで お腹一杯になる
13:00 降り始める。階段10段目で足が攣る,脱水になっていた。
2019年11月23日 13:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:00 降り始める。階段10段目で足が攣る,脱水になっていた。
不安になる。急いで ウイダインゼリー ハイドレーションのポカリ ポットのココアと できるだで飲む。スッキリもさせ。ゆっくり屈伸させ10分ほどで循環回復。
2019年11月23日 13:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不安になる。急いで ウイダインゼリー ハイドレーションのポカリ ポットのココアと できるだで飲む。スッキリもさせ。ゆっくり屈伸させ10分ほどで循環回復。
ふくらはぎに負担ないよう 関節と骨支持でゆっくり降る
2019年11月23日 13:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふくらはぎに負担ないよう 関節と骨支持でゆっくり降る
無事に田茂萢に戻る
2019年11月23日 13:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に田茂萢に戻る
気温が上がり アオモリトドマツ松の内は冷たい雨
2019年11月23日 13:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温が上がり アオモリトドマツ松の内は冷たい雨
回復すると筋痙攣など忘れ 探索心がでる
2019年11月23日 14:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
回復すると筋痙攣など忘れ 探索心がでる
田茂萢のショートカットを楽しむ
2019年11月23日 14:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田茂萢のショートカットを楽しむ
赤倉岳と第2展望台
2019年11月23日 14:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉岳と第2展望台
岩木山
登山届した予定10分前に山麓駅に戻る
2019年11月23日 14:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山
登山届した予定10分前に山麓駅に戻る
萱野高原から
2019年11月23日 15:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萱野高原から

感想/記録
by Kibun

雪山、晴れ。先行者のトレースが利用でき、楽して登りたいため遅い出発。つぼ足で先行していた2組は大変だった様だ。第2 展望所付近で追いつく。私はスノーシューのおかげで 途中から先行させてもらう。つぼ足の方は 途中で戻られていた。
 赤倉分岐に13時前に到着できた。風も弱く 寒くない 快晴 八甲田に感謝。以前叫び声を出していた人に会った、「最高」でした。帰りは 田茂萢の池塘を通り ショートカットさせてもらいました。
遭遇した1組は 元気な小学生と母親。
孫(5歳)に 快晴の樹氷に遭わせてあげたくなるが。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:53人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ