また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2129280 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

銚子ヶ口〜黒尾山 《鈴鹿の急登悪尾根山行!》

日程 2019年11月30日(土) 〜 2019年12月01日(日)
メンバー , その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
左目子谷登山口にはクルマ数台が駐車できます。登山ポストあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間19分
休憩
36分
合計
6時間55分
S佐目子谷登山口08:5011:16姫ヶ滝11:4413:14水舟の池13:2113:29大峠13:2914:34大峠の頭14:3514:41舟窪14:4114:50越峠(コスタハ)14:5115:47宿泊地
2日目
山行
5時間53分
休憩
57分
合計
6時間50分
宿泊地08:4709:10越峠(コスタハ)09:1809:30舟窪09:3109:37大峠の頭09:3909:48大峠09:5109:59水舟の頭10:0810:11水舟の池分岐10:1210:17西峰10:1810:30中峰10:3010:40銚子ヶ口10:4310:44銚子ヶ口東峰10:5811:00銚子ヶ口11:0011:12中峰11:1311:18北峰11:1812:36黒尾山最高点12:4012:55黒尾山13:0715:25佐目子谷登山口15:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
佐目子谷登山口〜佐目子谷〜姫が滝:
入山直後から崩落地にフィックスロープが張ってあるところを登ったり降りたり。悪いです。
左目子谷から姫が滝の出合までは渡渉複数回。ヌルヌルした石でバランス崩して私はドボンしましたが、先輩達は余裕そうでした。
渡渉点を探すのが難しく、何度か高巻きしました。

姫が滝〜水舟ノ池:
急登が続きます。ところどころ岩稜も。尾根上に上がるまで、ルートファインディングが難しい。落ち葉で湿った急登ですから、まぁ悪いです。

水舟ノ池〜銚子ヶ口:
明るい気持ちの良い一般道です。歩きやすくてありがたい気持ちになりました。
※ログはビバーク地を探して徘徊したあとがあります

銚子ヶ口〜黒尾山:
ガレたヤセ尾根に藪に浮石。悪いです。
一瞬のミスで命失いそうな登山道。
踏み跡は割としっかりしていますが、ところどころ藪も濃いので、ルートを失いやすい。

黒尾山〜佐目子谷登山口:
激降りです。落ち葉でフカフカですが転ぶと止まらず落ちていく斜度です。
私は落ち葉の急下降は苦手なので、よく転びました。
鉄塔あたりからの分岐が分かりづらい。
登山口へ戻るルートも見つけづらい。急下降が終わってからのトラバースもなかなか悪いです。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

佐目子谷登山口から入山
2019年11月30日 09:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐目子谷登山口から入山
1
佐目子谷は雰囲気の良い谷でした
2019年11月30日 09:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐目子谷は雰囲気の良い谷でした
2
のんびりしたくなるような雰囲気、とか言ってられるのはこの辺りだけ
2019年11月30日 09:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりしたくなるような雰囲気、とか言ってられるのはこの辺りだけ
1
鉱山跡のようです
2019年11月30日 10:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉱山跡のようです
2
素敵な滝ですが渡渉点見つけるのが難しい。
2019年11月30日 10:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な滝ですが渡渉点見つけるのが難しい。
1
姫が滝はカメラ出す余裕がなく写真はありません。滝を見た後は尾根への取り付きが分かりづらい。
2019年11月30日 11:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫が滝はカメラ出す余裕がなく写真はありません。滝を見た後は尾根への取り付きが分かりづらい。
1
急登続きの尾根を超えると、苔の庭のようなところに出ます。池は近い。
2019年11月30日 12:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登続きの尾根を超えると、苔の庭のようなところに出ます。池は近い。
1
鈴鹿最大の水舟ノ池
2019年11月30日 13:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿最大の水舟ノ池
4
稜線は明るくて雰囲気の良い登山道。
2019年12月01日 09:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は明るくて雰囲気の良い登山道。
朝は苔に霜が降りて可愛らしい
2019年12月01日 09:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は苔に霜が降りて可愛らしい
1
気持ちの良いトレッキングコース。登山道ってありがたい。
2019年12月01日 09:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良いトレッキングコース。登山道ってありがたい。
2
水舟ノ頭へ
2019年12月01日 09:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水舟ノ頭へ
銚子ヶ口山頂へ
2019年12月01日 10:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子ヶ口山頂へ
1
銚子ヶ口にはいくつかピークがあります。
2019年12月01日 10:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子ヶ口にはいくつかピークがあります。
東峰はとても展望が良いです
2019年12月01日 10:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰はとても展望が良いです
1
少し戻って銚子ヶ口から黒尾山へ。
急なアップダウンあり。ヤセ尾根も足場が悪く、気の抜けない危ない登山道。
疲れました。
2019年12月01日 12:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻って銚子ヶ口から黒尾山へ。
急なアップダウンあり。ヤセ尾根も足場が悪く、気の抜けない危ない登山道。
疲れました。
黒尾山から登山口へ戻りますが、分かりづらい。
2019年12月01日 13:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒尾山から登山口へ戻りますが、分かりづらい。
鉄塔から巡視路?なども使い下降します。ヤセ尾根のように滑落しても即死はそうだけど、急だし足場も悪くて、ここも緊張が絶えなかったです。
2019年12月01日 14:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から巡視路?なども使い下降します。ヤセ尾根のように滑落しても即死はそうだけど、急だし足場も悪くて、ここも緊張が絶えなかったです。
やっと登山口付近の滝が見えてホッとしました
2019年12月01日 15:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと登山口付近の滝が見えてホッとしました
登山口へ戻ってきました
2019年12月01日 15:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口へ戻ってきました
訪問者数:224人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ