また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2137887 全員に公開 講習/トレーニング八幡平・岩手山・秋田駒

三ッ石山【初冬期講習会】

日程 2019年12月07日(土) 〜 2019年12月08日(日)
メンバー , その他メンバー6人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間35分
休憩
1分
合計
3時間36分
S三ツ石山松川登山口09:0410:47松川温泉・奥産道方面分岐10:4812:40三ツ石山荘
2日目
山行
4時間0分
休憩
54分
合計
4時間54分
三ツ石山荘07:0008:09三ツ石山08:1909:07三ツ石山荘09:4310:34松川温泉・奥産道方面分岐10:4211:22三ツ石山松川登山口11:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

令和元年度初冬期講習会に参加してきました。
今年はとにかく人数が多い👍
日本山岳会岩手支部からも7名の参加。素晴らしい👏🏻
3班に分けて松川温泉からスタート。
スタートからスノーシュー装着です。
雪はいつもよりすこし少ないかなぁ〜?なので夏道をなぞるように歩きます。
人数も多いのでラッセルは早めに交代。それでも谷越すると膝上ラッセル。
小屋にはお昼頃到着。昼食後に外での講習会開始です。
まずはツエルトの張り方。耐寒訓練。
私はいつもの方法で。ロープを張り、そこにツエルトを張ります。
小雪舞ってましたがやはりツエルトの中に入ると温かい。
次はアバランチトランシーバーの使い方訓練。
エアポートアプローチ✈️了解です。
小屋の中に入り低体温症のお勉強。んー勉強になる!!
その後は🍺交流会。JACでは、寄せ鍋、ホルモン鍋、刺身、サラダなどなど…
とても美味しかったです!食担ありがとうございます┏○ペコッ
朝は5時に起床。カップラーメンにパン。
小屋の前でアバランチトランシーバーのグループチェックして山頂アタック!
スタートからすげーラッセル💦💦💦でも楽しい♡
参加者みんなで交代ラッセルして約1時間で山頂🗻
帰りにアイゼンなどの講習して下山終了。
これから冬山シーズンイン!怪我や遭難に気をつけて歩こうと思いました。
参加の皆さんお疲れ様でした┏○ペコッ
訪問者数:217人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ