また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2144204 全員に公開 山滑走 白山

平瀬から白山(山頂から登山口までパウ)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年12月15日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ、暴風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間24分
休憩
1時間25分
合計
9時間49分
S平瀬ゲート00:0101:24大白川登山口01:2902:342km地点02:3903:283km地点03:57大倉山03:5904:02大倉山避難小屋04:3405:29カンクラ雪渓05:3807:23白山07:4808:09カンクラ雪渓08:41大倉山避難小屋08:46大倉山09:013km地点09:0209:082km地点09:21大白川登山口09:2709:50平瀬ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
平瀬ゲートから登山口まで12km、間名古谷からうっすら雪、終点で20cm
大倉山避難小屋は裏の窓から入る、戸締まりはしっかりと
避難小屋から上はどこでも滑れる
2350mからカンクラ雪渓に入ると楽
その他周辺情報平瀬道の駅に温泉あり
道の駅上平いわな屋のいわなの寿司が絶品
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

1100mでチャリデポしてスキーで歩き出す、ダムの明かりが見えてきた
2019年12月15日 01:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1100mでチャリデポしてスキーで歩き出す、ダムの明かりが見えてきた
6
登山口で20cmほど帰りもここまで滑れそう
2019年12月15日 01:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口で20cmほど帰りもここまで滑れそう
8
降雪直後はウキウキ
2019年12月15日 01:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降雪直後はウキウキ
3
満月に照らされてYSHRが行く
2019年12月15日 05:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満月に照らされてYSHRが行く
11
闇夜の細尾根は雪庇を踏み抜かないように注意
2019年12月15日 05:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
闇夜の細尾根は雪庇を踏み抜かないように注意
8
片側切れ落ちた稜線を進む
2019年12月15日 05:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片側切れ落ちた稜線を進む
7
ようやく大倉山避難小屋にたどり着いた。ここは天国だった
2019年12月15日 04:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく大倉山避難小屋にたどり着いた。ここは天国だった
9
2350mでカンクラ雪渓に入り込む
2019年12月15日 06:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2350mでカンクラ雪渓に入り込む
12
ここでうっすら東の空が赤く色づいてきた
2019年12月15日 06:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでうっすら東の空が赤く色づいてきた
8
白山も見えてきた、行くしかない
2019年12月15日 06:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山も見えてきた、行くしかない
12
夜明けが近い
2019年12月15日 06:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明けが近い
12
ご来光!
2019年12月15日 07:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光!
20
ご来光とYSHR
2019年12月15日 07:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光とYSHR
18
大魔人、地獄の行進
2019年12月15日 07:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大魔人、地獄の行進
24
別山をバックにYSHRが
2019年12月15日 07:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山をバックにYSHRが
12
別山をバックに大魔人が
2019年12月15日 07:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山をバックに大魔人が
9
室堂を眼下に
2019年12月15日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂を眼下に
8
山頂が見えた
2019年12月15日 07:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えた
5
YSHR ゴール
2019年12月15日 07:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
YSHR ゴール
16
大魔人 ゴール
2019年12月15日 07:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大魔人 ゴール
14
奥社をバックに
2019年12月15日 07:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥社をバックに
8
YSHR お参り
2019年12月15日 07:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
YSHR お参り
11
大魔人 お参り
2019年12月15日 07:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大魔人 お参り
11
山頂からGO
2019年12月15日 07:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からGO
12
雪は固めだが滑りやすい
2019年12月15日 07:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は固めだが滑りやすい
9
パウもあるでよ
2019年12月15日 07:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パウもあるでよ
13
大魔人が行く
2019年12月15日 08:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大魔人が行く
12
フォォーー
2019年12月15日 08:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フォォーー
11
山スキー最高
2019年12月15日 08:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキー最高
12
落ちていく
2019年12月15日 08:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちていく
11
YSHRと白山
2019年12月15日 08:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
YSHRと白山
12
大魔人と白山
2019年12月15日 08:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大魔人と白山
11
カンクラ雪渓は良い雪だった
2019年12月15日 08:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カンクラ雪渓は良い雪だった
12
フォォーー
2019年12月15日 08:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フォォーー
11
難所もあるでよ
2019年12月15日 08:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難所もあるでよ
18
板を履けばどんな場所も問題なし
2019年12月15日 08:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板を履けばどんな場所も問題なし
11
中宮道が見える
2019年12月15日 08:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮道が見える
8
小屋まではどこでも滑れる
2019年12月15日 08:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋まではどこでも滑れる
9
平瀬道は楽しい
2019年12月15日 08:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平瀬道は楽しい
7
どこまでも快適なゲレンデ
2019年12月15日 08:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも快適なゲレンデ
7
YSHR 別山をバックに
2019年12月15日 08:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
YSHR 別山をバックに
10
大魔人 別山をバックに
2019年12月15日 08:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大魔人 別山をバックに
10
雪はどこまでも滑りやすかった
2019年12月15日 08:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はどこまでも滑りやすかった
9
あっという間に避難小屋
2019年12月15日 08:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に避難小屋
7
振り返れば双耳峰
2019年12月15日 08:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば双耳峰
12
湖めがけて落ちていく
2019年12月15日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖めがけて落ちていく
8
登山道スキー
2019年12月15日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道スキー
7
快適ボブスレー
2019年12月15日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適ボブスレー
8
あとはチャリの出番
2019年12月15日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはチャリの出番
6
道の駅上平、いわなやでイワナと飛騨牛寿司
2019年12月15日 11:29撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅上平、いわなやでイワナと飛騨牛寿司
26

感想/記録
by YSHR

今日は降雪直後の白山へ平瀬から挑戦してみた。標高差は白峰からとほぼ同じ、こちらから12月に白山パウダーゲットした記録は多分ないだろう。当初がんちゃんも参加の予定だったが車が故障してDNS、久しぶりに大魔人とさしの挑戦となった。チャリバトルもあるだろうからかなりハイペースになることは確実である。

深夜0時平瀬ゲートスタート、ポンを担いでガシガシ漕ぐ、どこで雪が現れるだろうか?間名古谷の橋を渡る辺りからうっすら雪が出始めた。まだまだ行ける。標高1100m辺りで流石に積雪が増えてチャリは使えなくなった。しかし登山口まで1kmもないのでもう楽勝ムードであった。ここで板を履いてガシガシ歩いて1時間半ほどで登山口に着いた。

登山口で積雪20cmしかも新雪である。帰りもここまで楽勝で滑れそうである。二人でニンマリである。さあここからポンでラッセルを回す、大魔人の早いこと、ガシガシノンストップで登って行く。マジすか!必死になってついていく。月明かりの下ゴーゴーと風の音が唸っている。たまに前に出てラッセルするがやはり先頭ラッセルはきつい、積雪はドンドン増えていく。標高1700mあたりからはどこでも滑れそうな勢いである。

1900m辺りから微妙なアップダウンがあり疲れる。早く避難小屋で休みたい。スタートから2時間半で2000m大倉山避難小屋に着いた。しかし正面玄関は雪で埋まっている。中に入れるのか?横の窓はだめ、最後の望みで裏の窓は空いた。地獄の中で天使が微笑んだ。そんな気分であった。窓から小屋に入ると温かい、救われた。厳冬期の小屋はオアシス、いや天国、極楽か!

まだ明るくなるまで2時間半もある。外は暴風地獄、できればこのまま小屋でまったりしたい、わきゃない!靴の中と手袋にカイロを入れダウンを着て地獄ゴーグルを装着、もう何でもかかっちらっしゃい!小屋の窓を締めて地獄に飛び出した。正面から激しい風が吹き付ける、雪煙が顔を叩きつけるが地獄ゴーグルは跳ね返してくれる。

標高2200m辺りの痩せ尾根は嫌らしかった。明るければ怖くないが暗闇と強風の中マジ怖かった。難所をクリアーしてますます風が強くなるので2350mからカンクラ雪渓へ逃げ込んだ。ここはまだ風は少しマシだった。この辺りでようやく東の空が赤くなってきた。ガシガシカンクラ雪渓を詰めると2500mでご来光となった。マンダムな朝を迎えた。ここまでハイペースで来たのでご来光に間に合って良かった。

たんまり写真を撮って最後いつもの左肩からピークを目指す。ゴーール!平瀬を出て7時間20分、降雪直後の割には早かった、ポン様様である。山頂で写真を取り合い奥社でお参りした。滑走は山頂からダイレクトにカンクラ雪渓にエントリーした。急斜面を快適に落ちて行く。カンクラ雪渓に入るととても快適だった。下りすぎないように注意して2350mで尾根に復帰、後は登山口まで自在にクルージング、パウを満喫した。

登山口まで地雷をさほど踏むこともなく快適に滑った。山頂から1時間半であった。林道をチャリデポまで滑って後はチャリボブスレー、10時前にはゲートに帰還した。この時期の平瀬道も捨てがたい、定番になりそうである。

今日も完全燃焼!今シーズン早くも白山スキー5回目なり
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2716人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ