また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2153865 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

間瀬山陵 間瀬湖両岸尾根周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月24日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バーベキュー広場の駐車場利用。
水洗トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
1時間45分
合計
7時間42分
Sスタート地点08:4409:17三等三角点「小平」09:2409:54吹通山11:05雨乞山11:2611:29間瀬峠分岐11:37間瀬峠12:13不動山13:1614:08児玉男体山14:0914:56P33315:0616:20百体観音堂16:2316:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
右岸尾根(往路)は吹通山(P406)から先が、左岸尾根はP333を下った鞍部から、それぞれハイキングコースになっている。どちらもそれ以外の所で踏み跡は薄いながらも感じるし、道型の残っている所も在る。ただし、踏み跡を追って歩けるほど明瞭ではないので地図読み必須。全体の印象として右岸尾根は自然林が多く明るい感じ。対して左岸尾根は植林が多く薄暗い印象。
危険箇所は特に無い。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

駐車場近くのここから取り付く。藪っぽいのは道路際だけで、中に入ってしまえば綺麗なもの。
2019年12月24日 08:46撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場近くのここから取り付く。藪っぽいのは道路際だけで、中に入ってしまえば綺麗なもの。
10
尾根に乗るとこんな感じ。切り開きっぽい空間は道跡か。
2019年12月24日 09:00撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗るとこんな感じ。切り開きっぽい空間は道跡か。
6
三角点に着く。軽く休んで出発。
2019年12月24日 09:17撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点に着く。軽く休んで出発。
7
地図を見ずにホイホイすすんだら、三方向急斜面で一瞬行き詰ったかと思った。黄プラ杭を追って右に下るのが正解。
2019年12月24日 09:29撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図を見ずにホイホイすすんだら、三方向急斜面で一瞬行き詰ったかと思った。黄プラ杭を追って右に下るのが正解。
7
吹通山。
2019年12月24日 09:53撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹通山。
11
吹通山からの下りは大量の落ち葉で大変。急斜面なんで摺り足ラッセルもやり難い。チェーンスパイク持って来りゃよかった。
2019年12月24日 09:55撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹通山からの下りは大量の落ち葉で大変。急斜面なんで摺り足ラッセルもやり難い。チェーンスパイク持って来りゃよかった。
4
二つ目は蓋付き三角点。
2019年12月24日 10:11撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目は蓋付き三角点。
4
ハイキングコースを歩いている事に初めて気付く。
2019年12月24日 10:21撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングコースを歩いている事に初めて気付く。
11
一直線の見事な防火帯。
2019年12月24日 10:25撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一直線の見事な防火帯。
7
林道に出る。続きはあの東電ポールから。
2019年12月24日 10:30撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出る。続きはあの東電ポールから。
2
丁字路で縦走路に合流。
2019年12月24日 10:44撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁字路で縦走路に合流。
2
後で行く不動山。
2019年12月24日 11:03撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後で行く不動山。
7
雨乞山到着。
2019年12月24日 11:05撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞山到着。
7
眺めが良いからここで大休止。
2019年12月24日 11:06撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めが良いからここで大休止。
26
間瀬峠に向かう。日曜日の雪が少し残ってた。
2019年12月24日 11:30撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間瀬峠に向かう。日曜日の雪が少し残ってた。
4
不動山で昼飯のつもりだが、寒いからここは通過。
2019年12月24日 12:13撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動山で昼飯のつもりだが、寒いからここは通過。
5
石尊様に移動した。ここは陽当り良くて眺めも良くて、北風も遮られる快適な休憩地だ。あの採石場が男岳・女岳の在った所だね。
2019年12月24日 12:19撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尊様に移動した。ここは陽当り良くて眺めも良くて、北風も遮られる快適な休憩地だ。あの採石場が男岳・女岳の在った所だね。
14
武甲山も。
2019年12月24日 12:19撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山も。
24
北尾根を下る。潰れ掛かった小屋。
2019年12月24日 13:21撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根を下る。潰れ掛かった小屋。
2
北東に進路変更。藪漕ぎかよー。
2019年12月24日 13:24撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東に進路変更。藪漕ぎかよー。
4
擁壁の低くなった所から飛び降りて林道着地。他に良い手段はないものか。
2019年12月24日 13:35撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
擁壁の低くなった所から飛び降りて林道着地。他に良い手段はないものか。
1
P450。ここに荷物をデポして男体山へピストン。
2019年12月24日 13:54撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P450。ここに荷物をデポして男体山へピストン。
3
直ぐ先に岩の断崖。
2019年12月24日 13:55撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐ先に岩の断崖。
4
南側に巻けた。あー良かった。
2019年12月24日 13:56撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側に巻けた。あー良かった。
4
男体山一つ手前の小ピークから男体山方向。バリ慣れしてない人はここで止めてしまうかも。
2019年12月24日 14:03撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山一つ手前の小ピークから男体山方向。バリ慣れしてない人はここで止めてしまうかも。
6
男体山到着。石祠が在った。
2019年12月24日 14:05撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山到着。石祠が在った。
22
奥に進んだらもう一つ。オドケ山もこんなだったなあ。
2019年12月24日 14:07撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に進んだらもう一つ。オドケ山もこんなだったなあ。
21
P333で休憩。飽きてきた。男体山踏んで目的達成したから、既に下山モードなんで無駄に長く感じる。
2019年12月24日 14:56撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P333で休憩。飽きてきた。男体山踏んで目的達成したから、既に下山モードなんで無駄に長く感じる。
3
ここからハイキングコース。
2019年12月24日 15:12撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからハイキングコース。
2
展望台が在った。
2019年12月24日 15:22撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台が在った。
4
赤城山がこんなに近いんだねえ。
2019年12月24日 15:23撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山がこんなに近いんだねえ。
28
堰堤に寄りたかったから地形図破線で下ろうとしたのだが、猛烈な藪で進入出来なかった。
2019年12月24日 15:35撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤に寄りたかったから地形図破線で下ろうとしたのだが、猛烈な藪で進入出来なかった。
3
支尾根沿いに鹿道があったんで行ってみる。
2019年12月24日 15:39撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支尾根沿いに鹿道があったんで行ってみる。
1
ここいらから下れば道に出れそう。
2019年12月24日 15:45撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここいらから下れば道に出れそう。
1
ちょっと奥の右斜面を下ってここに出た。地形図破線は完全消失。
2019年12月24日 15:48撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと奥の右斜面を下ってここに出た。地形図破線は完全消失。
5
出口に寒椿が咲いてたのが印象的。
2019年12月24日 15:48撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出口に寒椿が咲いてたのが印象的。
6
間瀬湖。奥は下って来た左岸尾根。
2019年12月24日 15:51撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間瀬湖。奥は下って来た左岸尾根。
12
良いデザインのダムだね。
2019年12月24日 15:54撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いデザインのダムだね。
20
地形図で丘の天辺に鳥居マークがあり、気になったんで行ってみる。日本神社とは凄い名前だ。
2019年12月24日 16:02撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図で丘の天辺に鳥居マークがあり、気になったんで行ってみる。日本神社とは凄い名前だ。
4
そのまんま「にほんじんじゃ」と読むらしい。御由緒によると、延歴十年(791)建立とのこと。
2019年12月24日 16:07撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまんま「にほんじんじゃ」と読むらしい。御由緒によると、延歴十年(791)建立とのこと。
18
帰路に在った古民家。
2019年12月24日 16:12撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路に在った古民家。
3
駐車場に着いたが、折角なんでさざえ堂も寄っておく。
2019年12月24日 16:17撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に着いたが、折角なんでさざえ堂も寄っておく。
2
日本三大さざえ堂の一つだそう。中に入るには観光農村センターで受付が必要。
2019年12月24日 16:20撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本三大さざえ堂の一つだそう。中に入るには観光農村センターで受付が必要。
17
鰐口がとんでもなくでかい。
2019年12月24日 16:22撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鰐口がとんでもなくでかい。
20
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:772人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ